副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

あなたが楽して稼げない理由と、船原が楽して稼いでいる理由

船原徹雄
2015/04/28 7:00:46

「楽して稼ぐ」

これほどいいフレーズはないと思います。

このフレーズには2つの言葉が盛り込まれていまして、

1) 楽して
2) 稼ぐ

となっていますが、
なぜ、こんなにも魅力的なのかというと、
1)と2)は基本的には相反するベクトルを持っているからです。

つまり、
稼ぎたかったら楽するなよ、がんばれよ、
土日も働けよ、寝るなよ、テレビ見るなよ、
デートするなよ、子どもと遊ぶなよ、
ご飯はスーパーで買ってこいよ
(お味噌汁はインスタントで)
という暗黙の了解的な空気が流れているのです。

そういえば、確か、船原も
ちょっと前に
金持ちになりたかったら、
土日も働け、ガンガン働け、
的な文章を書きましたね。

それはある意味真実でして、
残念ながら、特に初期段階において、
時間ほど貴重なものはなく
そして、
初期段階では時間くらいしか投資するものもないのです。

なので楽して稼ごうなんてダメダメでして、
苦労してお金を稼ぎましょうという感じなのですが・・・

さすがにそれをずっと続けていたらまずいです。

なぜなら、
今の事業が楽して稼げるようにならないと、
事業全体が成長していかないからです。

逆に言えば、
今の事業が楽して稼げるようになる算段がつかないのであれば、
その事業を続けることは微妙ですね。

基本、
ビジネスというのは成長し続けないといけません。
というのも、
もし現状維持を目指そうとすると
周りが変化しまくっている関係上、
現状維持どころか後退してしまうからです。

なので、
常に前進し続けるように組み立てていかないと
現状維持すら難しいです。

そんな状況の中で、
現状維持でもパッツンパッツンなくらい
楽ができないような事業に従事してしまうと、
前に進めないわけですから、
結局は後退してしまうのです。

難しいことを書きましたが、
つまりは
「楽して稼げるように」
事業を進めていかないとダメということですね。

楽して稼ぐというのは非常に難しいことです。

楽をする、
つまり今やっていることを効率化させつつ、
稼ぐ、
つまり得られるお金を増やさないといけません。

相反することを両立させるのですから
一筋縄では行きません。

しかし、それに挑戦しなければ、
いつかはダメになっちゃうんですよね。

僕も常に
楽して稼ぐ方法を模索しています。

それは適切な人材獲得であるとか
ツールやシステムを導入することとか、
お金を増やして規模を大きくすることとか
仕入先、販売先を見直すこととかです。

それができれば
楽に稼げるようになります。

なので、
次の事業を考える余裕も出てくるんですね。

そして、実際に
いろんな事業で楽して稼ぐことができています。

楽して稼ぐということは
非常にポジティブなことであり
目指すべきところです。

「怪しい・・・」
とか
「そんなうまい話があるわけない・・・」
と考える人はたどり着けません。

せっかく、ビジネスをして、
せっかく、改善できる頭と体を持っているのですから、
常にらくして稼ぐことを目指して
前に進んでいきましょう。

そうすれば、
いつかは本当に楽して稼ぐことができるようになるのです。

追伸

アカウントBAN

つまり、
いろんなアカウントの閉鎖。

これまで相当悩まされてきました。

eBay
ヤフオク
amazon
buyma
楽天
は、アカウントが閉鎖されたことがあります(苦笑)

まったく褒められたことではないですが、
普通にやってても閉鎖されちゃうんですよね。

不思議。

復活出来たアカウントもありますが、
大抵はできません。

そうなったらどうするかというと、
何らかの裏ワザか裏ルートを使うしかないのです。

もしくは、
そういうことが関係ないビジネスをするか。
例えば、ネットショップとか、
B to Bとかですね。

アカウントの閉鎖はある意味最悪な事件ですが、
そこからどうやって復活するのかは
結構クリエイティブな思考が重要なので、
楽しんでやるしかないっすね。

メールにて通知をうけとる