副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

さて、そろそろ◯◯に本腰入れませんか?

船原徹雄
2015/04/22 7:00:26

ネット物販っていろいろあるんです。

ヤフオク
eBay
Amazon
BUYMA
淘宝網
などなど。

いろいろあって、いろんな稼ぎ方がある。
どれが合っているかはその人次第なんですが、
とにかくいろんな方法でお金を得ることができます。

「最近は、ヤフオクが儲かるらしいよ?」
「eBayですごいアップデートあったね」
「やっべーーー!Amazonのアカウントが削除された!」
など、
ネット物販をやっていると、
そういう話をすることも多くなると思います。

で、ここで注意したいのが
ネット物販 = プラットフォーム
ではないということです。

プラットフォームとは
「何かを提供する場所」のことでして
つまり、
ヤフオクもAmazonもeBayもBUYMAも淘宝網も
セラーとバイヤーに販売場所を提供している場所なわけです。

セラーはその場所を借りて販売を行い、
バイヤーはその場所を借りて商品を買います。

プラットフォームには人が多く集まるので、
売上に対して手数料を徴収したり、
場所に参加する参加費を徴収したり
広告を販売したりして
プラットフォーム側は儲けます。

そして、プラットフォームにはいろんな人がやってきます。
我々のようなきちんとしたセラーから
中には贋物を販売しようとする人や
売ってお金だけもらってドロンする人、
買ってからチャージバックを連発する人、
変な人もいっぱいやってきます。

そうなると・・・
プラットフォーム側は変な人を排除しようとします。

セラーのアカウントが消されたり、
いろんな資料の請求が求められるのはそのためです。

ということで、
ネット物販 = プラットフォームの人は
プラットフォームのご機嫌次第なんですね。

プラットフォームが悪いと言っているわけではなく
いいところもあれば
悪いところもあるということです。

頑張って変な人を排除してくれるおかげで
真面目な我々は快適にビジネスをすることができます。

ただ、たまに
こちらが関係ないアカウント閉鎖に巻き込まれたりとか
(変な人と同じIPアドレスをつかっていたり)
規約違反とは知らず、本当に悪気なしでやっちゃったりとか、
そういうこともあるのです。

基本、プラットフォームはバイヤー側なので、
バイヤーがなにか文句を言えば、
セラーが悪いってことになっちゃうんですよねー。

ということで、
実はプラットフォームだけで商売をしているというのは
結構危ういことなのです。

ということで・・・

そろそろプラットフォームを使わない物販にも本腰入れませんか?

つまり、
「ネットショップ」
をやってみませんか?

「そんなー、ネットショップってめっちゃ難しいんでしょ?」
という方もいらっしゃるでしょう。

確かに
プラットフォームと比べると
最初にやることは多いです。

が、実はそこはそんなに難しいことではないのです。

問題は集客です。

プラットフォームはそこが集客してくれるから
とりあえずいい商品を選ぶということに終始していたらよかったのですが、
ネットショップはどれだけいい商品を売っていたとしても
お客さんが来てくれないと意味ないわけです。

そして、集客が結構難しく、
先日紹介したようにPPC広告などを打って
お金を払ってアクセスを集めてくることが一般的です。

で・す・が、
実はネットショップでも
広告費「0円」で集客する方法があります。

そして、
「0円」で集客しても、
月商2000万円とか達成出来ちゃったりします。

では、それはどうやるのか?

ということを、こちらの動画で説明してくれていますので、
ぜひ御覧ください。

「0円で月商2000万の秘密」
ネットショップの概念が変わると思います。
これだけ売れたらめっちゃ儲かるんですよね。

そろそろネットショップ始めませんか?

追伸

いやー、ホント、
ネット物販っていろんな稼ぎ方がありますよね。

「どれが自分に合っているのか?」

ということ考え、
実践し、答えを出すことは
非常に重要な事と思います。

船原にも得意技が会って、
やっぱりヤフオクが好きです。

なので、
楽天、Amazon、ネットショップ、BUYMA,EBAYに関しては
現状では当社の社員さんにガンガン頑張ってもらってますね。

あなたは何が得意なのか?
それを知るには
まずはいろんな情報を得て、
実践してみるということが重要かなと思いますね。

メールにて通知をうけとる