副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

セミナー生さんが大成功した!

2016/08/27 0:09:17

おはようございます。

 

昨日は茨城県にある弊社倉庫に来て

一段落したのでメルマガ書いています。

 

先日より

今、開催しているオートマスターグラブでの

人気商品であり高額商品のとあるドローンが

一斉に入荷してきまして

仕分け作業のために来ました。

 

大手メーカーなので

販売価格やセット組みに対しても

こちらで自由に決められません

 

いわゆる上代設定をされています。

 

それいいのですが

勝手に上代変更や

セット組み変更をして

それで販売してください〜

と、急に通達があります。

なので、すでにセット組みを指示していたのですが

急に変更が出たので

仕切り直しに来ました。

 

すでに出荷前で梱包まで終わってるものを

解体作業です。

Slack for iOS Upload-2

せっかくここまで梱包したのに。

 

倉庫の作業ってものすごく暑いのです。

32度くらいはあって風がない

その中で梱包したものを

バラして、部品を抜いて

さらに梱包し直す。

という作業をしていました。

 

そうこうしているうちに

事務所から信じられない言葉が、、、

 

「今から今てくるのでデバン手伝って」

と、、、

 

コンテナから荷物を下ろすこと

デバンと言います。

 

フォークリフトではなく

人力で手降ろししますので

時間と体力を使います。

 

スタッフの通常人員は

女性のパートさんがほとんどで

男性スタッフは少ないです。

 

倉庫サービスのテラロジですが

コンテナ作業が入るときは

前もって知らせることになっていますが

ひょんなことから

急にコンテナが来てしまいました。

しかも、今から1時間以内に到着です!

と、、、

 

で、急遽コンテナ作業が始まりました。

Slack for iOS Upload-1

これはコンテナが来た時に一番最初に行う儀式です。

荷物の盗難や間違いを防ぐために

封印がされているので

それをカットしているところです。

 

はちまき姿が本職のように見えますが

実は私の姿です。

暑すぎて格好は構ってられないです。

 

さらにコンテナの中に入って

荷物を引っ張り出すのですが

コンテナの中は40〜50度はあるのか

暑さで酸素も少なくなります。

これが一番きついです。

奥になればなるほど

酸素が少なくなる気がします。

 

コンテナを開封して

商品を見た瞬間に

すぐにだれの荷物かわかりました。

 

1年前の8月に中国ビジネスセミナーを開催し

10月に中国仕入れツアーに一緒に行った

Aさんの商品です。

コンテナにパンパンに詰まっていました。

 

今年の2月に

東京ギフトショーに合同で出店し

成功したと聞いていました。

 

去年の8月の時は

まだ初心者でした。

今から初めて中国輸入を始めます〜

という感じでさらに学生さんでした。

 

ギフトショーの時に

弊社の出品する予定の商品を

Aさんが出品していた商品と

同じカテゴリーの商品だったので

弊社の商品の権利を譲りました。

とある大手メーカーのライセンスも取得している商品で

自信を持って売れるので

お勧めしました。

頑張って商談したようで

卸先が見つかったとまでは聞いていました。

 

そして今日、

そのコンテナいっぱいに

見覚えのある商品が満載になっていたんです。

 

う〜〜〜む

弊社としても売りたかった〜〜

という気がしましたが

しかし、コンテナ満載の光景を見て

1年でここまで成功したんだ〜

頑張ってんな〜

とビジネス講師とては

嬉しくなりましたね。

 

こんなスピードで

大手小売り店とビジネスが展開できて

ネットでも大きう売れる

さらにオリジナル商品を作って

高利益率でビジネスができる

中国輸入って本当に

初心者向けだな〜

と実感しました。

 

初心者から入門してネット転売をレクチャーし

半年後には展示会に一緒に出店して

1年後にはコンテナで輸入して

その商品をコンテナからデバンして

なかなか経験ができることではない

と、嬉しく思いました。

 

物総研クラブに入って

ぜひ最速で成功してください。

こちらよりお試し入会できます。

物総研クラブ入会

 

それでは!

 

 

 

メールにて通知をうけとる