副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

モバイルで購入されやすい商品ジャンル

2016/04/20 21:24:36

こんにちは。輸出担当の戸部です。

先日、eBayの2016春期セラー・アップデート

説明会に参加してきました。

これは法人向けの説明会となり、

大阪、東京などで開催される、イーベイ主催のイベントです。

今、当所の輸出チームは

結束力が抜群なので、

リサーチや出品に時間を費やしたいところ。

間際まで行くかどうか迷ったのですが、

チームワークが上手くいっているからこそ

任せて安心、

最新の情報を得て共有しようと思い

さくっと行ってきました。

まず、2015年のマーケット状況について。

商品点数は、約8億点。

アクティブバイヤーは、1.62億人。

(年1回以上購入)

年間取引高は、820億ドル(約10兆円)

80%が固定価格出品。

売上の20%が越境セラー。

ということでした。

そして、春期アップデートの内容は

webでご覧ください、という

お決まりの説明でしたが、

動向について感じたところは、

「モバイル」に力を入れている

という点です。

eBayの商品は、

モバイルからのアクセスが

売上ベースで 「40%」あるとのこと。

40%を妥当と思うか、

多い/少ないと思うかは

人それぞれですが、

私は「多い」と思いました。

平成生まれの若者や

モバイルでの買い物に慣れている方であれば

少ない、と思うのかもしれません。

面白いのは、

商品ジャンルによって

PCとモバイル

どちらからの購入が多いか、

違ってくることです。

例えば、

Clothing, Shoes & Accessoriesカテゴリは

55%がモバイル購入。

Babyカテゴリは57%がモバイル。

Cameras & Photo

25%がモバイル。

Collectibles

40%がモバイル。

Video Games & Consoles

46%がモバイル。

という具合です。

過半数を超えるかどうかが

指標になってきているようでした。

Cameras & Photo

のモバイル率が25%と低いことが

着目できますね。

商品単価が高いほど、PCでじっくり選ぶ

購入者の年齢層が高いほど、PCが多い

商品が年代物、アンティークやコレクション、

ゲーム機であれば廃盤モノは

PC率が高い

ということが想定できますね。

今後は、eBay出品ページの

商品説明が

モバイルでも読みやすいか、

JavaやFlashなどで重くないか、

GTIN, MPNなどの商品情報を

 正確に入れているか、

などといった点が

モバイルでの上位表示や

検索エンジンの最適化に

影響されてくるのでは、と推測できます。

時代とともに、

プラットホームのルールや方向性も変わってきますので

情報は継続的に入手していきたいです。

そして、eBay出品をされている方は、

自分の出品した商品が

モバイルでどのように表示されるか?

ぜひ見てみてください!

メールにて通知をうけとる