副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

中国服・最上流の仕入先を見つけました!

2016/04/28 17:44:14

 

みなさん   NI----HAO!!

ファッション冒険家の葉山あおい@お久❤︎ です。

 

 

先日、我が物販総合研究所の

中国輸入チームの広州仕入れツアーに

同行させていただきましたよ。

 

 

 

 

「え!葉山さん今回プライベートで

買い物しにきたんスよね?」と

 

真顔で聞かれて

なんとも複雑な気分でしたが

 

 

有    益    な

メルマガネタを探しにきた次第です

(震え声

 

 

ファッション冒険家たるもの、

みなさんのビジネスやライフスタイル(?)に

有益な情報を常に提供せねばなりません。

 

 

 

そうです!

 

 

 

ファッションと全く関係ない

ブロッコリーの話

 

白熱している場合では

なかったんです @ 'ェ' @

 

 

 

 

 

 

また前置きが長くなりそうなので

本題にいきますが

 

 

ファッション卸売り市場というのは

広州に死ぬほど存在していまして

(その詳細MAPは次回改めて

ご紹介しますーーー。)

 

 

その多くの卸売市場は

確かに安いんですが

 

正直激安というほどではなく

(自分用にお買い物するんだったら安いよねというレベル)

(例えばトレンドのワンピース¥3500〜¥6000くらい)

 

 

ビジネスとして

果たして如何なものなんだろか・・・・・(困惑

という思いがありました。

 

 

 

 

 

 

ってなわけで、

今回ご紹介する仕入れ先というのは

 

現地でセレクトショップを

やっていたという

広州のビビアンスー(リアル美女)から

Vivian4comp (1)

直々に教えてもらった

 

現地のバイヤー向けの

本当にディープな場所です。

 

 

 

 

今回最終日の出発直前の早朝に

強行で行ってきました。

(橘さん、、ありがとお)

 

 

というのもここは、

まさに築地級の早朝開店でして

AM6:30〜お昼の12:30までなんです。

 

 

ここは本当に現地人、

しかもアパレル卸ショップが

国内転売用に

買い付けに来る感じです。

 

 

 

 

 

というか、

私たちが今まで

つい昨日まで最上流だと思っていた

 

白馬やHUI MEIなどの

卸売市場ショップ(次回また解説するよ)は

 

 

 

聞けばどこもほぼ必ず

 

「うちは工場をもっとるで!!(ドヤ」

と答えるんですが

 

 

それは実は

ほぼほぼウソの可能性が高いそうです

(驚愕

 

 

 

 

 

それに加えて

私たちのような

外国人に対しては

金額も100%最安値にはならないとな。

 

 

 

 

そんな現実なので

ガッチリWEECHATに

自分のお店で撮りたてホヤホヤの写真を

アップしていたとしても

 

IMG_3193

 

ただ撮り直してるだけで

そこがメーカーである可能性は

微妙・・・というか

低いかもということですね。

 

 

 

 

安く仕入れられなくては

中国輸入じゃねーよ!

 

ということで今回早朝潜入してきた

中国服の最上流卸仕入れ先は

 

こ    こ    だ  !!!!!

 

IMG_2956

新中国大厦

エリア:十三行

 

 

 

〒:

中国、Guangdong, Guangzhou, Liwan、

十三行路1号新中国大厦

スクリーンショット 2016-04-28 11.36.52

 

電車で行くなら最寄駅は2つ

「一徳路」駅 もしくは

「文化公園」駅

 

 

駅から徒歩で300mくらいかな。

 

 

 

中国全土から

バイヤーが買いに来るそうで

 

最終電車でここの駅にきて

ガッツで時間潰して

朝イチの買い付けに備えるんだそうです。

 

 

 

 

 

んでは

朝っぱらから人・人・人の

モミクシャワッショイになってきた

その内部をば。

 

 

 

こんな感じで在庫がまとめて

置いてあります。

IMG_2981

 

 

IMG_2980

基本、

10個で1セットになっている模様。

 

んで、その場でいくつって注文して

現金を払い(カード不可)

 

その場に在庫があれば

黒いゴミ袋みたいなのに入れて

現品を持って帰ります。

 

 

 

 

その場に在庫がなければ

 

「30分後にまた取りきてくれや」

 

という感じで

倉庫から持ってきてくれます。

 

 

 

中国国内(広州近郊??)なら

郵送も可能のようですが

基本的に皆さんヒーコラ引きずって

持って帰っています。

 

 

こりゃガテン系やな。。

 

 

市場内は注文があった在庫を束ねる

ガムテープの音が

フルでコダマしていて

結構すごい音。

 

 

 

メンズが

ガムテをひたすら張り続ける。

IMG_2985

 

 

 

 

 

 

【1F、2F、3F】

結構ごちゃごちゃしていて

1つの店舗が狭く品質も

手に取ってみないと悪いものもある。

 

ただ、それは他の割高な

卸売市場も同じですね。

 

 

だいたい3個から買い付け可能。

10個以上買うと

さらにディスカウント可能

 

 

 

 

【4F、5F】

お店の広さもゆとりがあって

照明も明るく

天井もなぜか急に高い。

 

 

普通に

「ちょっと棚卸しで散らかってるマルイ」

的なかんじ。

 

 

 

比較的、

落ち着いてみることができる。

 

ちょっと品質も上がったような気がする。

でも意外と価格はどこも変わらない印象。

 

 

ただ、ミニマムは最低5個から

(カラーは組み合わせ可能)

10個以上というところも多い

 

 

数個から試すことができるのは

結構嬉しいですね。

 

 

 

 

 

一つ、

ここの商品が他の卸売市場と

圧倒的に違うこと。

 

 

それは「価格」。

 

 

 

今はまさに

日本と同じように

春夏商品がメインで

 

 

たとえばシャツやチュニックなどの

トップスがだいたい50元弱。(¥850以下)

 

IMG_2996

こちらは5個以上〜で

1個49元。(¥833)

 

 

 

こんな感じの結構ハリがある生地の

ボリュームトップスやフリルや

オフショルのシャツも多し。

 

IMG_2968

 

このお化粧中のオネエちゃんが

着ているタイプも

流行りの形ですね。

 

 

 

 

 

他の市場で

180元(¥3060)だった

プリーツのガウチョと全く同じものが

ここで58元(¥986)!!

 

生地も全く同じものでした。

1/3の価格で売っていますな・・・・(ゴクリ

 

 

 

 

生地が比較的良い

ワンピースやセットアップ。

だいたい85元〜89元くらい。(¥1500前後)

 

20160428045838

 

 

 

 

 

 

んで、

とにかく満員電車バリに

混んでいるのでくじけないことが大事。。

 

 

 

他の広州の卸売り市場と

売っている品質やデザインは変わらず

(というか同じ商品)

 

価格がだいたい1/2〜1/3!!

 

 

IMG_3001

 

んで、このように

ipadで商品を全て見られるお店も多く、

(1カラーしかその場になかったり)

 

 

イコール、

買えばその着画ももらえる

という一石二鳥感。

 

 

そしてWEECHATを交換すれば

随時追加オーダーもできますよーーーー

 

 

 

 

ついでにあのタオバオの事件

トラウマになっていた

中国服の

 

 

ニ! オ! イ!!!

 

の件もあったので、

 

 

さりげなく

嗅ぎ回ってきましたが

幸いあの刺激臭には

ブチ当たることなく。

 

 

 

「ニットじゃないからセーフなだけじゃ??」

 

 

スクリーンショット 2016-04-28 17.36.18

 

と、

思うところもありますが

まぁとりあえず今シーズン分は

セーフのものが多いようです。

 

 

ニット製品の買い付け時は

改めてクンカクンカ

したほうがいいと思います\(^o^)/

 

 

 

 

 

BUYMAなど、

中国商品を新規出品者が

売ることが難しいプラットフォームもありますが

 

ぜひこのお得な仕入れ先を

うまく生かして儲けたいよNE!!

 

 

じゃぁ、ばいばいーー❤︎

 

HA!  YA!  MA!でした。

 

メールにて通知をうけとる