副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

利益率3999%の商品教えます!

2016/06/10 18:48:41

こんにちは

桑田です。

 

今回からのメルマガは

ガラッと内容を変えます。

 

関東も梅雨入りしたということで

梅雨のジメジメと

日々のリサーチ地獄から

解放されたいということで

ドウデモイイリサーチ

というのをやってみました。

 

その前にちょっと

算数のお勉強を。

 

粗利率という言葉を知っていますか?

 

利益率は聞いたことあると思います。

が、粗利率はあまり聞きません。

 

なぜかというと

経費や手数料が入っていないからですね。

 

粗利率ってすぐに計算できますか?

これがすぐにできる人は

転売に向いていますね。

 

利益率をすぐに計算でいる人は

会計士や経営に向いています。

 

なぜかというと

粗利率はとりあえずは

仕入れて仕入れて売ると

いくら残るのか?

という現場単位の考えです。

 

利益率は

アマゾンでいう

手数料を引かれた後の利益の

残る割合を示します。

 

私の場合は

中国商品を多く扱い

粗利率300%以上

というものを

メインとしています。

 

もちろん20%や50%

の商品もいっぱいあります。

 

粗利率が大きいので

細かい計算をしなくていいので

このような商品は大好きです。

 

粗利率が悪ければ

細かい計算をして

最終的に残る利益を

利益率30%でした。

というような感じになります。

では、手数料や経費を

もっと低くして

仕入原価も下げれば

利益率が上がるのでは?

と考えるのが会計士や経営者になります。

 

話を戻しまして、

ここまで真面目な話をしてきて

ドウデモイイリサーチ

のお話です。

 

 

 

今や時の人

「舛添要一」さん

でアマゾンで検索してみました。

 

しょっぱなから爆笑したのですが

この商品です。

 

マスゾエ式 定年後極楽生活入門

まぁ特に仕入れるわけではないので

ランキングを見る必要はないのですが

5月中旬までの販売価格をみてください。

一円ですね。。。

しかも中古です。

で、5月中旬以降いきなり

4000円で販売されています。

しかも売れまくったのでしょうか?

今は在庫切れです。

こんなに騒がれる前でしたら

1円で仕入れておけば

粗利率3999%でした。

 

このような本をアマゾンで仕入れてもいいのですが

書店で仕入れるとなると

書店まで行く人件費や

交通費などもありますので

経費を引くと多少の利益率は下がりますが

それでも凄い儲かったということです。

 

ただ、誰もこの辺は予想ができないので

今後こんな感じで

有名人が問題になったら

迅速に仕入れに動いて

買い漁る初動が大事です。

 

後もう一点

レビューが面白いの紹介します。

舛添要一 朝までファミコン

戸部さんにヤフオクでも

出品されていると教えてもらいました。

http://page15.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t477894941

3枚目の画像がキッツイですが。。。

 

新品で過去に7000円くらい

今は20000円ですね。

価格に驚いたのではなく

レビューの多さに驚きました。

モノレートのランキングでは

売れているように見えますが

もともと販売者も少なく

それほど売れてはいないと思います。

数で言えばせいぜい

この1ヶ月で100個ないと思います。

 

しかしレビューが16件

 

通常であれば

レビュ−1件に対して

30〜100個売れている

くらいの感じです。

 

このゲームは

レビュー率が高い!

しかもレビューが面白い!

このゲームが面白いのかは、第三者の厳しい目で調査して評価していただきたい!!

 

 

このゲームは

桑田が小学校か中学校の時に

一瞬話題になっていたことを思い出しました。

友達に借りてプレイしていた記憶がありますが

面白いという記憶がないです。

 

ここに来て再度話題になって

アマゾンで人気になるとは

思ってもみなかったので

コレクションしておけばと思いました。

 

今日は中国輸入とは関係ないですが

話題の商品を追いかけることも大事

ということですね。

 

ただし、

中国輸入も中級者以上になり

上級者に近づけば

自分で意図的にトレンドを作ることが

可能になります。

 

これは自分で商品を作れるからですね。

 

今日は笑いのネタでしたが

大事な話もちりばめたので

ぜひ参考にしてください。

 

 

P.S

さすがになんでも作る中国ですが

ファミコンで舛添さんのゲームは作れません、、、

 

 

 

 

 

メールにて通知をうけとる