副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

売り上げを上げる方法

2015/12/16 23:28:40

こんにちは。

国内転売の朝野です。

 

 

売り上げって利益に直結しますよね。

売り上げが上がれば、つまり増えれば

利益も増えると思います。

 

 

もちろん利益率の良い商品を

仕入れて販売すれば

売り上げが増えなくても利益は

増えると思います。

 

 

売り上げを増やす方法って

いくつかあると思います。

 

 

ではどれくらいあるのでしょうか?

 

 

・利益率の良い商品を仕入れる

・商品をたくさん仕入れる

・仕入れてから早く販売する

・人を雇う

・外注化する

・広告をかける...etc

 

 

方法はたくさんあると思います。

 

 

副業で物販をされている方は

人を雇うのは結構厳しいですよね。

 

 

実際にこの中で再現性の高いものは

利益率を上げたり、早く販売したり、

たくさん仕入れたり、外注化したりですよね。

 

 

利益率を上げたり、たくさん仕入れたりは

リサーチに時間を使えないとなかなか

難しいですよね。

 

 

だから一部を外注化して

リサーチする時間を増やせばいいんですよね。

 

 

リサーチの時間を増やすためには

どこを外注化していけばいいのでしょうか?

 

 

まず基本的な物販の流れを考えてみましょう。

 

 

【リサーチ】→【仕入れ】→【商品の受け取り】

→【出品】→【販売】→【梱包】→【発送】

 

 

文で書き出すと結構あるんですね。

 

 

リサーチは絶対に必要ですね。

仕入れもリサーチとセットなので

かなり重要です。

 

 

受け取りから発送までは

自分でなくてもできますよね。

 

 

つまりここを誰かにやってもらうことで

リサーチに使う時間を

増やすことができるわけです。

 

 

ここを外注化していきましょう。

 

 

「でも外注とかよくわかんない」

という方も多いと思います。

 

 

僕も昔輸入をやっているときに

「外注化とかよくわかんねぇ」

って思ってましたけど

実際転送業者使ってました。

 

 

使ってんじゃん!笑

 

 

そうなんです。

使ってたんです。

 

 

でもなぜ使えていたのかというと

使い方とかを理解していたからです。

 

 

外注って聞くと難しそうですが

冷静に内容を聞くと

結構簡単に理解できちゃうんです。

 

 

理解できていれば

簡単に使えてしまうわけですよね。

 

 

ではどこをどう外注化していくのでしょう?

 

 

 

まず、受け取りですが、

日中お仕事されている方は

なかなかできない人が多いと思います。

受け取りが遅くなると販売も遅くなるので

機会損失になってしまいます。

誰かに受け取ってもらいましょう。

 

 

出品は説明など書くこともあると思うので

自分でやったほうがいいです。

Amazonの場合は

価格とコンディション入れるだけなので

時間はあまりとられませんね。

 

 

販売から発送まではAmazonのFBAを利用すれば

売れた商品をお客さんの元に自動で送ってくれます。

FBAに関してはAmazonを使ったことない人は

なんのこっちゃ状態だと思います。

 

 

僕も一時期輸入をやっていたときは販売は

ヤフオクしか利用したことがなかったので

AmazonのFBAについては

全く知識がありませんでした。

 

 

FBAとか全くもって理解できなかったです。

でも今はちゃんと理解しているので

FBAがなかったらと思うと不便でならないですね。

それくらい便利です。

 

 

ということで販売から発送を

FBAに外注化するわけですが

FBAに納品するにはFBAに送るために

梱包をしなければなりません。

 

 

結局梱包はするんです。

ここは仕方がないです。

しかもFBAに納品するには

商品ラベルというものを商品に

貼り付ける必要があります。

他にも配送伝票を書いたり

しなければなりません。

 

 

つまり販売してお客さんに発送することは

FBAで外注化できますが、商品の受け取りと

梱包は自分でやるしかないです。

 

 

売れた商品を自動的に

お客さんの元に発送してくれるだけでも

かなりありがたいですがFBAに納品するための

梱包や商品の受け取りも外注化したいところです。

 

 

そこでFBA代行(倉庫)を使いましょう。

FBA代行はFBAに納品する商品を

梱包から発送まで自分の代わりに

してくれるサービスです。

 

 

つまりFBA代行サービスとFBAを利用すれば

商品を仕入れて登録するだけで

あとは全て自分じゃない誰かが

やってくれるということですね。

 

 

超楽ですね。

 

 

リサーチに専念できます。

 

 

めんどくさい作業を外注化して

売り上げが増えるって

めちゃめちゃ魅力的ですよね。

 

 

そこで僕はテラロジという倉庫を

使っています。

→詳細はこちらから

 

 

テラロジは弊社のサービスで

商品の受け取りから

FBAに納品するところまでを

代行してくれるサービスです。

 

 

FBAに納品するだけじゃなく

普通にお客さんに送ることもできます。

 

 

もちろん受け取りをしてくれるので

保管もしてくれます。

 

 

部屋に商品が積みあがることも

なくなります。

 

 

このテラロジを利用することで

PCでどの商品が届いたのか確認でき

PCからFBA納品を依頼できます。

 

 

これはかなり便利です。

 

 

実際に梱包してみると

梱包作業って結構大変ですよね。

 

 

送料を抑えるために

商品を何個か同梱したい場合、

大きめの段ボールを探す旅に

出ないといけません。

 

 

最悪購入する場合もあります。

 

 

そして梱包して、配送伝票書いて

集荷を待たなければいけません。

 

 

これだけで結構時間取られます。

 

 

売り上げを増やすためには

必然的に物量は増えます。

 

 

その商品をすべて梱包していたら

どれくらいの時間を使うかわかりません。

 

 

 

出先で梱包できますか?

できません。

 

 

PCさえあればどこでもFBAに

納品できるわけです。

(スマホからでも見ずらいですが

一応できます)

 

 

さらに月に何回も発送作業をしたら

送料だけでも結構な額になりますよね。

 

 

テラロジは法人契約しているので

送料も一般の方が発送するときよりも

かなり安く抑えることができます。

 

 

テラロジを利用するには利用料が

かかってしまいますが、

テラロジを利用した時の送料と

自分で発送した時の送料の差し引きだけで

利用料分になる方もいます。

 

 

つまり実質無料で倉庫を

利用できてしまうわけです。

 

 

メリットしかありません。

 

 

さらにテラロジは1カ月間は無料で利用できます。

もし必要なければ1カ月内であれば

解約できるのでお試しで利用できるわけです。

 

 

多分一回利用してしまうと便利過ぎて

自分で梱包して発送するのが

馬鹿らしくなってしまうと思います。

 

 

今日は久しぶりに長々と

書いてしまいましたが

結局何が言いたいかというと、

売り上げを上げるためには

外注化できるところは外注化して

利益に繋がる作業に時間を使いましょう

ということです。

 

 

時間がたっぷりある人は

努力次第で何とかなるかもしれませんが、

時間がない人は特に利益に繋がりにくい作業は

外注化してしまったほうがいいです。

 

 

外注化して時間を効率的に使いましょう。

 

 

一応もう一度貼っておきますね。

→テラロジの詳細はこちらから

 

 

ではでは!

 

 

朝野

 

メールにて通知をうけとる