副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

売上が上がらない時に重要な3つの改善方法

船原徹雄
2015/06/16 7:00:44

当社でも起こりがちなのですが、
売上が上がらない時は
どうやって改善しますか?

とにかく、売る??
リサーチしまくる?
広告を打ちまくる?

いろんな方法があると思いますし、
いろんな正解があると思います。

しかし、
一番、有効な方法はこれかなーと思うのがあるので、
シェアしますね。

それは・・・

在庫を管理する

ということです。

もっと言えば、

在庫を適切な水準に保つ

ということです。

というのも
無在庫ビジネスのような特殊な場合をのぞいて、
物販は基本的に在庫が売上に変わるビジネスです。

なので、
きちんとした在庫を持っていれば、
きちんと売上が立つように出来ています。

というか、
きちんとした在庫がないと
売上が立たないようにできているのです。

なので、
売上が上がらないなーという時は
在庫が適切に管理されているかを考えないといけません。

管理と言って、
在庫がどこにあるのかとか、
室温とか梱包状態とか
そういうのを管理しようと言っているわけではありません。

主に管理したいのは
次の3つの指標です。

1つ目は
いつ仕入れた在庫なのか?

当然ですが、
最近仕入れた在庫のほうが売れる傾向にあります。
在庫が超昔に仕入れた商品ばかりだった場合、
多くは「売れ残り」ですから、
売れません。
(売上が上がりません)

こういう在庫は赤字になってもいいので、
売り切るべきです。
持っていても得は無いですからね。

2つ目は
やはり金額です。

在庫をいくら持っているのか?

例えば、超極端に言うと
月に10億円の売上を上げたいのに
在庫が100万円だとすると
それは難しいですよね?

大体ですが、
月商の1.5倍位の在庫を持つことが理想とされています。

つまり、
月商500万円を狙うなら、
在庫は750万円くらい持っているほうが良いということです。

もちろん、
在庫が500万円で月商が500万円の場合は、
回転率の高い物販をしているということで、
資金の効率はいいと思います。
(利益率は気にする必要がありますが)

なので、
売上を上げたかったら、
とにかく仕入れるということが重要ですね。

3つ目ですが、
在庫の種類の多さです。

例えば、
500万円の在庫を持っている場合、
10万円の在庫を50種類持っている場合と
500万円の在庫を1種類持っている場合では
前者のほうが売上が上がる傾向にあります。

もちろん、
単一の商品をガッツリ売るという単品通販系のビジネスモデルは
「アリ」
と思いますが、
殊に転売系のビジネスでは
在庫の種類は多いほうが売上が上がりやすいですね。

ということで、
旬な在庫を
多種類で
金額を多く仕入れることができれば、
(あとはちゃんと出品すれば)
売上は上がるはずです。

これで売上が上がらない場合は
そもそも仕入れの基準を間違えているので
リサーチやマーケティング部分の改善が必要になります。

ぜひ、参考にしてください。

追伸

ガリガリ物販に携わっているので、
本当に物販の鬼になってきました。

なんか、
やっぱり、
いいですねー、物販。

無限の可能性があります。

ぜひ、あなたもチャレンジしてみてください。

メールにて通知をうけとる