副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

新しいビジネスが大反響です

船原徹雄
2015/03/31 7:00:13

昨日、
ESS&SRS

という、
今までとは違う、新しい個人物販の形を紹介させていただきました。

これがまた大反響です。

船原がポカをやりまして、
一部、というか大部分の人にメールマガジンが配信されていないという・・・
(昨日の夜23時頃に再送しました、すみません)

それでも、
いつもの数倍の方が興味を持ってくれています。

新しいビジネスモデルって、
自分ができるかできないかにかかわらず、
とても興味を持ちますよねー。

今回のESSとSRSですが、
実は、徐々に秘密が解き明かされるというよりも、
登録して、一発目に来るメールに全て答えが凝縮されています。

何通も来るメールで徐々に解明されていく
最近の方法ではなく、
さくっとわかっちゃいます。

おそらくですが、
昨日、登録していただいた方の中で
ものすごくビジネスセンスのある方は
すでにそのビジネスの構築に着手しているはずです。
(めっちゃ上手くすれば売上が上がっているかもしれません)

というくらい、
結構、簡単に導入できるビジネスです。

もちろんですが、
表面的なことと
本当に稼ぎを生み出す深層部分は違います。

深層部分に関しては、
対談ですべて聞き出すことは難しかったので、
情報提供者の方が自分自身で
何らかの形で(無料で)提供してくれるようです。

ただ、これももちろんですが、
深層部分の比較的浅いところとは思いますが。

ビジネスセンスのあるなしって、
この表面部分をみただけで
深層部分も気づいちゃうかどうかなのかなと思います。

例えば、
「漫画喫茶で成功している人が多い」
という情報があったとします。

事実、10年前、
漫画喫茶は超鉄板ビジネスモデルでした。

普通の飲食店が投資回収に3年かかるにもかかわらず
漫画喫茶は1年で回収してしまいます。

1000万円で漫画喫茶を作れば、
毎月80万円から100万円くらいの利益がでたそうです。

1年で投資を回収し、
あとは儲けを増やすのみみたいな感じですね。

ということで、
当時、大中小の漫画喫茶がタケノコのように出来ていました。

で、
今どうなっているかというと、
御存知の通り、
大手でめちゃめちゃうまくやっているところか
小規模でそんなに稼がなくてもいいやーくらいのところか
二極化していますね。

「漫画喫茶で稼げるらしい」
という表面部分を見て参入した人は
最初は稼げたんですが、
参入者が増えてくると稼げなくなってしまったようです。

まぁ、それでも
投資分が回収できていれば御の字でしょうが。

なぜ、稼げなくなってしまったのか?
それはやはり
ビジネスの深層部分が追求できるかどうかですね。

その追求を実現するための1つの方法は
いろんなビジネスモデルの成功例を見て、
共通点を探ることです。

それさえわかれば、
どんなビジネスでもある程度成功してしまうんですね。

例えば、
物販ビジネスに共通している深層部分とは何なのか?

1つは、超当たり前なんですが
「売れること」
ですね。

どれだけ仕入れが得意でも、
どれだけ商品の質が良くても、
売れないとダメなんです。

僕が物販で成功した1つの要因は
「売れる場所で売った」
ということですね。

もちろん、
売る力がある人は、自力で売ることができます。
僕は今、
これをやってますが、
基本、資金もスキルもなければ売る力はないに等しいので
売れる場所に出すしかありません。
売れる場所、すなわち購入しようとする人のアクセス数が多い場所ですね。

その昔
「eコマースだーーー!」
と息巻いていた人の多くは
ネットショップ的なものを作って、
そこの商品をならべ
じっと待ってました。

そして・・・
1つも売れずに
「やっぱりネットはまだまだ売れねぇなぁ」
と言ってたのです。

その中で
楽天とかヤフオクで販売していた人は
それはそれは売り上げてましたね。

楽天ドリームと言われてましたからね。

さておき、
とにかく物販は「売れること」が重要です。

そのためにどうするかを常に考えることですね。

では売れるためにはどうすればいいのか?

様々な要因がありますが、
1つは商品数ですね。
もう1つが商品の質、
そして商品の独自性。

あとは集客関係とか、
リピート関係とかいろいろあります。

いろんなノウハウが出てますが、
要は
「どうやって売るか?」
をごく具体化(表面化)してくれているだけです。

という感じで、
なんか話がそれましたが、
要はいろんなビジネスモデルを知って、
なぜそのビジネスがうまくいくのかを考えることで、
ビジネスの深層部分を理解できることは往々にして有りますから、
ぜひいろんなビジネスを勉強して下さい。

今回、ご紹介するビジネスモデルですが、
なにがすごいのかというと、
リスクがほぼ無いこと、
商品点数が無限にあること
価格差がとれること
商品に独自性があること
資金が無くてもできること
ですね。

こういうビジネスって他にはなかなかないのです。

なぜ、このビジネスがうまくいくのかわかりますね。

ということを考えながら
ぜひこの動画を見てください。

ESS&SRS

追伸

このキャンペーンは弊社開発の新しいアフィリエイトシステムを使ってますが、
やはり実際に使ってみると
いろいろ不具合というか改善点が見えてきますね。

このシステムを開発するために
弊社の開発陣が頑張ってくれてます。

今までのシステムにはないメリットがあるので、
もっと磨きをかけていこうかなと思ってます。

システム開発って、
本当に大変ですねー。

でも、ここを避けて通ると、
ものすごいカオスが待っているので、
頑張る所存ですわ。

メールにて通知をうけとる