副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

海外への配送状況を詳細に把握する方法

2016/08/31 14:55:04

こんにちは。戸部です。

今日は、eパケット、EMSの
配達状況をより詳細に把握できる方法を
紹介します。

まず、米国向け荷物のとある追跡番号を
日本郵便のサイトから追跡してみます。

0830tobe01_2016-08-30

(8月30日にJP Postで検索した画面です↑)

配達完了ではなく、配達希望受付で
止まってしまっています。
このようなケースは時々ありますね。

しかし、これでは
配達員が不在通知をポストに入れて
連絡待ちなのか、
再配達待ちなのか
はたまた不在通知すら入れていないのか
局で保管中なのか・・・
といった詳しいことが読み取れません。

このような場合は、
USPSのトラッキングから検索してみます。

0830tobe_2016-08-30

(同じ追跡番号で8月30日にUSPSで検索した画面です↑)

日本郵便とUSPSの追跡情報を
比べますと
履歴は同じなのですが、
USPSの方は
青い吹き出しの部分に詳細な情報が表示されます。

今回のケースは、
配達した日時(7月26日 12:06)
再配達依頼の電話番号(800-xxxxxx)
保管期限(8月10日)
などが書かれています。

つきまして、
バイヤーから届かないという連絡があった場合は
日本郵便の英語サイトだけではなく、
USPSの追跡画面も確認した上で
荷物の状態について案内すると
よりスムーズに解決できるかと思います。

もし、米国向けの荷物で未着が出た場合は、
一度USPSのサイトも見て
より詳しい情報があるかどうか
チェックしてみてください。

メールにて通知をうけとる