副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

理不尽なcase openに対処する方法の補足

2017/02/10 11:42:18

こんにちは。戸部です。

 

昨日のブログで
case openの対応法を
ご紹介しました。

 

が、一つ記載漏れがありましたので
改めて手順を紹介したいと思います。

 

返品リクエストを受け付けると、
商品を日本に返送してもらい(追跡番号付きで)
届いたら返金する、とされている方も
多いと思います。

 

流れはよいのですが、

期日までに商品が届かない

返品を受付けた後、
いつまで経っても商品を送ってこない

(催促しても返事なし)

という場合があります。

 

仮にそうであっても、
セラーは期日までに対応しなくてはなりません。

 

返送分の送料を事前に払っておくことで
「5日以内」にバイヤーが商品を送ってこないと
caseが閉じてディフェクトが残らない
送料負担分は戻ってこないが
商品代は返金不要、という話でしたが

caseが閉じるのは自動ではなく、
1工程ありましたので紹介します。

 

 

こちらの画像です ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返送分の送料を事前に払ってから
5日経過しますと、
画像のメニューが登場します。

 

セラー側に立った理由を選択できますので、
選択するとcaseが閉じる、という手順になります。

 

よって、
送料を返金してから5日経過しましたら
eBayの取引画面を確認して
画像のような項目があるか?
を見に行くことが必要になります。

 

アカウントは最も大事ですので、
皆さんのアカウントに
ディフェクトが付かないために
参考になりましたら幸いです。

 

 

● お知らせ ●

物総研クラブのランチ会があります。
今月も全チーム合同での開催となります。

2月24日(金) 12〜14時  横浜駅付近

2月ランチ会
今回、物販や状況の目印となる名札の用意があるようです。

ご都合つく方は、ぜひご参加ください。
よろしくお願いいたします。

メールにて通知をうけとる