副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

萬田式セミナーに行って気づいたこと

2016/07/04 18:38:31

こんにちは。戸部です。

土曜日は萬田さんヤフオクセミナーに
行ってきました。

我々輸出セラーは
eBayが売り場ですが

萬田さんは逆で
eBayで仕入れてヤフオクで売る、
という物販をしています。

物販総研では
皆、机を並べて仕事をしていますが
他の講師がどのように
リサーチをしているのか
詳細までは
なかなか見る機会がありませんので
じっくり聞きました。

セミナーでのリサーチ方法は、
「オークファン」で
ブランド名を入れて
価格帯を絞ってリサーチしたり、

オークファンproを使って
トップセラー分析をしたり
していました。

私は、eBay輸出のリサーチをするとき、
advanced searchで
売れている商品を探してから
ヤフオクで探す、という
順番で行っています。

また、過去にいくらで
ヤフオクで落札されているのかを
知りたいときは
オークファンではなく、
ヤフオクの落札相場のみを
見ていました。

しかし、セミナーのスライドを見ていて

オークファンで検索したときに
上部に出てくるキーワードが
ヤフオクとは違う
輸出の仕入れにも使えそう

と気付きました。

実際に画像で見てみます。

ヤフオク↓
ヤフオク 2016-07-04 15.36.45

オークファン↓
aucfan 2016-07-04 15.36.59

キーワードを入れて検索すると、

ヤフオク
「4つ出てくる」

オークファン
「合わせてよく検索されるキーワードが一通り出てくる」

という特徴があります。

(ちなみに、以前オークファンに
「キーワードアドバイス」という機能が
あったと記憶しているのですが、
今は見当たりませんでした)

というわけで、
売れている商品を何か1つ見つけたとき
ヤフオクだけではなく
オークファンを利用することで
より多くの関連キーワードを得ることができ、
派生リサーチができる、
というのが
セミナーでの収穫の一つでした。

メールにて通知をうけとる