副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

輸出ビジネスの外注化について

2016/01/28 11:35:30

こんにちは。
輸出担当の戸部です。

 

物販で最初に手離れしやすい業務は、
輸出に限らず、梱包発送です。

 

当社にはテラロジという
発行代行サービスがありますので、
単品の海外発送や
FBA倉庫への納品はテラロジ側に
依頼しています。

 

eBayで売るコレクター品や
詳細な写真を撮りたいモノは
手元に商品を置くこともありますが、
他は全てテラロジから海外に発送しています。

 

テラロジは
まだ輸出を一般開放しておりませんが、
今年のどこかのタイミングで
利用開始できるように準備中です。

 

梱包発送の他には、
eBayの出品作業を海外在住の日本人の方に
依頼しています。

 

人材は、クラウドワークスというサイトで
探したのですが
タイミングよく、eBay経験者で
数カ国語が堪能という、
よい人材が見つかりました。

 

在宅スタッフとのやりとりは、
チャットワーク
スカイプ
googleスプレッドシート
Dropbox
などを利用すれば、
場所を問わず一緒に仕事を進められます。

 

クラウドワークスの他にも、
ランサーズ、シュフティ、ジョブハブなど
ネット上で求人できるサイトがあり、
在宅でできる仕事を探している方は
多数いらっしゃいます。

 

出品作業以外にも
ロゴ作成をコンペ式で募集したり、
画像加工を依頼する
といったことも可能ですので、
時間や人手が足りない方は
まず単発の仕事を何か依頼してみると
委託の流れがわかるかと思います。

 

尚、外部からのログインは
eBay直接ではなく、
出品ツールから発行した専用IDを使って
ログインしてもらっています。

 

そして輸出の場合、
日本語を使わずに
英語がわかればできる業務もあります。

 

1件数円程で、より安く外注化したいときは
海外SOHOさんに依頼するのも手です。

 

Odesk(upwork)というサイトで
海外SOHOさんの募集ができるのですが、
最初に依頼しやすいのは
eBayで過去に売れた実績がある商品を
探してもらうことです。

 

求人を出すと、
フィリピンやバングラデシュなどから
応募が来ます。

 

人別に、PCや語学スキルが掲載されていますので
応募があった時点で
ある程度絞り込むのもよいですし、
人件費が安いので、まず応募者全員に
同じ業務を依頼してみて
仕事ができる人、納期を守る人を残す
という方法も取れます。

 

海外SOHOさんに仕事を依頼する場合、
マニュアルは英語で作る必要がありますが
画面のキャプチャに
短い英文の箇条書きでも十分伝わります。

 

彼らの中には、
物販に使われている日本製のツールを
把握している人もいるので、
ツール名を求人サイトに記載しておくと
経験者が集まることもあります。

 

外注化の敷居はさほど高くないですし、
マニュアルも完璧でなくても構わないので
外注化してみたい方は
求人を出してからマニュアル作るくらいの
段取りでも間に合いますので、
トライしてみるとよいかと思います。

メールにて通知をうけとる