副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

【必見】働かなくても儲かる中国輸入ビジネス

橘 流星
2015/11/24 16:24:33

こんにちは

橘です。

 

今日は、

月収30万円を越えだしたら

働かなくていいというお話。

 

前回、時給計算はきちんとしましょう。

という感じの内容でした。

数字を把握していなければ

ビジネスの拡大は難しいと思います。

 

いま、毎月どれくらいの利益が出て

時間にすれば

どれだけ費やしていたかということを

なるべく詳細に把握しましょう。

 

なぜかというと

今日のテーマですが、

自分のしている作業

特に

ルーチン的な部分は人に任せましょう。

ということになります。

 

人に任せてしまうと

手数料というか人件費というか

その部分がもったいない

という人もいます。

 

でも、アマゾンのFBA

に商品を預けて発送までしてもらう

という部分も

手数料を払っていて

自分では作業をしないので

外注化になります。

 

仕入れた商品が届き

商品にラベルを貼り

アマゾンに発送するだけで

あとは売れたら勝手に発送されます。

 

これだけでわりと効率は良くなっていますが、

それでも

商品発注

検品

入荷後のラベル貼り

梱包してFBA発送

と、まだまだ手間がかかります。

 

で、前回の友人の話で、

とにかく手間をかけすぎて

時間もかけすぎで

時給にすると333円

でした。

ということなのですが、

これの打開策として、

全て私がやりましょうか?

全ての作業を私橘がやります。

ということになりました。

 

これには友人もかなり驚いていますが、

それ以前に手数料はいくらなの?

という話になります。

基本的に私の手数料は頂きません。

 

はい

 

実質無料でやります。

といことで、

友人は目が点になり

自分では何もしなくてもいいし

利益ももらえるということに

なかなか信用してもらえません。

でも、こんなオイシイ話は

なかなかありませんよね?

 

売れる商品をリサーチして

発注作業をして

納品されたらラベルを貼る

梱包してFBAに発送する

 

この手間を全てやりますよ〜

ってことですね。

 

で、なぜこれができるのかを説明しました。

 

結局のところ

本業である程度ご飯が食べれてるので

ほんの少しの資金を中国輸入に回して

自分では何もしなくてもビジネスができる

外注化という概念を覚えてもらい

時間を有効につかい

出た利益を別のビジニスに転化する

こういうことを覚えてね〜

と言いました。

 

もっと種明かしすると、

私がリサーチして仕入れる

この手間の部分は、

すでに毎日発行している

「儲かるリスト」

これがあるのでリサーチに時間はかかりません。

 

発注作業

これも中国の代行会社に依頼します。

 

FBAラベル貼り

梱包作業 出荷

全て代行会社です。

 

全てがすでに出来上がっているので

私は何もしません。

 

出品作業をしてあげるくらいですが

まずはamazonの相乗り出品なので

特に時間もいりませんし、

それほど多くの種類を仕入れる

資金ではありません。

 

で、私のメリットは

代行会社を利用しますので

多少なりに代行手数料が発生します。

 

この流れでいけば、

月利10万円は簡単なので

彼は今後もこの方法でビジネスを

拡大していけばと思います。

 

1ヶ月くらい私の方法見て

2ヶ月目に自分でやってみて

3ヶ月目には30万円の利益が出れば

発注作業など、

商品を追加発注する作業がほとんどになります。

その作業も外注化できますので

中国から商品を輸入しているという

貿易ビジネスにもかかわらず

何もしなくても利益が出て

本業の会社員を辞めて

独立していけますね。

 

まずは、お手本をきちんと見て

30万円くらいの利益が出だしたら

外注化してさらにビジネスを

拡大させましょう!

ということでした。

 

それでは

チャオ!!

関連記事


中国輸入に関する記事

メールにて通知をうけとる