副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

【橋本の人脈の作り方】

2015/10/05 10:32:19

国内転売担当、橋本です。

 

前回副業の記事を書きました。

Airbnbにしてもそうですし、太陽光事業もそうなんですが、

人脈に恵まれているなぁと思うことが多々あります。

 

事業を形にする際、アドバイスをくれる方、

出資してくれる方、一緒に働いてくれる方などなど

一瞬にして集まります。

 

 

ただ私自身、来年3月で26歳になるタダの若造で

特に何か持ってるわけではありません。

 

 

そんな私でも人脈を作ることが出来た方法を

今日はお伝えします。

 

 

⑴媚びない

 

自分よりすごいなって思うと、なんかペコペコしちゃいません?

 

橋本は営業マン時代、ペコペコ戦士だったんですが、

ペコペコするのを辞めた途端に、営業の数字が上がりました。

 

嫌われず、印象に残らない営業マンよりも、

若くて自信ありげに話す営業マンの方が

相手も信頼出来るんでしょうかね。

 

教えてください的なスタンスだと、主従関係は出来ても

パートナーシップは生まれません。

 

なので橋本はあえて教えてもらわず、「これが出来ます」もしくは、

「情報はありませんが、やる気しかありません」的なスタンスで

パートナーになろうと試みます。

 

 

⑵giveしてみる

 

どんな人でもとりあえずgiveしてみます。

情報なんて値付けがあいまいなので、とりあえず

教えちゃいます。

 

そうすると、それを返そうと思ってくれた人から

想像以上の紹介、情報提供なんかがよくあります。

 

情報は隠し持つより、与えまくった方がさらに大きくなる気がします。

逆に情報を隠し持ってる人が凄かった試し、特にないです。

 

ちなみに所長、船原のgiveスタンスは見てる方が心配になるレベルです。

 

 

⑶満足しない

 

自分よりすごい人がいても、媚びない、けどgiveしてみる。

そんな風に生きてたらスッゲー社長とかに会えたりしました。

上場企業の役員とかも何気に会えました。

 

最初の頃はそれが楽しくて、なんか名刺自体を

自慢しちゃったりして、ウキウキ気分でした。

 

ただそこで満足してた時は、すごい人の名刺は名刺の山に埋もれていきました。

 

今はどれだけすごくても、

 

とりあえず一杯飲み行きません?

 

的なスタンスで普通に飯、誘ってみます。

そうすると意外に、いいっすね!いきましょう的なこと

言われてこっちがビビることあります。

(某上場企業、常務と一緒に飯も行けました)

 

その時のポイントが、

 

『今日飯行きましょう』

 

っす。もしくは次の日。

先延ばしにしても、一生ご飯にはいけないので、

鉄を熱いうちに打ちまくります。

 

だいたいこの作戦で、すごい人10人いたら1人は

余裕で飯一緒にいけます。今なら2~3人はいけるかな。

 

ビジネスも初対面の立ち話で話がまとまるなんて

滅多にないと思うんです。

 

『とりあえず今日ご飯』

 

の破壊力はやばいですよ。

そこでの話次第でいくらでもビジネスに発展出来るので、

ぜひこの人!!ってアンテナが立ったらご飯誘ってみましょう!!

 

 

物販とはそれますが、非常に大事な人脈作りでした。

 

橋本

 

メールにて通知をうけとる