リスク=利益?

busokenadmin | October 16, 2015

こんにちは。

国内転売の朝野です。

 

 

 

今週我が家の洗濯機が壊れました。

 

 

深夜2時に修理に取り掛かり

見事に1時間で修理が完了しました。

頑張れば意外となんとかなるもんですね!

 

 

もちろん洗濯機に関する知識なんて無いのでダメもとでした。

 

 

最初は修理に出そうかと思ったのですが、

修理の見積もりを出すと

どこの修理業者さんも

2万〜3万円かかるそうです。

 

 

「高っけぇ〜!」

 

 

こんな高いんですねー。

ビックリしました。

 

 

やる前から諦めずに行動に移した結果、

2万〜3万円の出費を抑えることができました。

 

やっぱり行動に移さないと分からないですよね。

 

 

リサーチでも同じで実際に仕入れてみないと分からないことばかりです。

 

 

例えばですが、

月に1個しか売れない商品があったとします。

出品者は10人、FBA出品者はいません。

商品単価が10万円で利益率が20%。

 

この場合月に1個しか売れないのに出品者が10人もいます。

まず自分の商品が売れないかもしれないというリスクがあります。

 

しかも商品単価が10万円もするので

人によってはかなりのリスクになります。

 

でもFBA出品者がいないので付け入る隙はあります。

 

皆さんなら仕入れますか?

 

橋本さんならきっと

「(入札を)入れちゃえ入れちゃえ!」

というでしょう。笑

 

僕ももちろん仕入れちゃいます。

 

ここで危ないからといって仕入れない人がほとんどだと思います。

 

でも仕入れて売れたら

かなり大きな利益ですよね。

 

しかもこのようなケースが売れると分かれば

今後似たようなケースでも

迷いなく仕入れを行い

大きな利益を上げることができるかもしれないです。

 

売れな買った場合、このようなケースは

仕入れないほうがいいということがわかるので

今後仕入れて失敗することもなくなると思います。

 

どちらへ転んでも僕的にはプラスだと思います。

 

やらなきゃわからないことばかりです。

 

やらなかった後悔とやった後の後悔では

僕は全然違うと思います。

 

 

僕は迷った時はよく考え、最悪のケースを想定し、

それが再起できる状態なら行動に移します。

 

普通の人と同じやり方では

普通の人と同じ結果にしかなりません。

 

大きな利益を上げるには

それなりにリスクは伴うものです。

 

それでも安定して、安心して

利益を上げたい方もいると思います。

 

それはもちろん間違いでは無いですし、

リスクを取る方が正解という訳でもありません。

 

でもネット物販を行っている以上

もしかしたら売れないかもしれない商品を仕入れて販売している訳なので、

少なからずリスクをとっていますよね。

 

それがリサーチをして売れると分かっていてもリスクです。

 

 

結果的に何が言いたいかと言うと、

利益得るにはリスクが伴うということです。

 

基本的にはリスクに比例して利益も上がります。(例外もあります。)

 

自分のコントロールできるリスクの幅を見極めて

大きな利益を上げれるようにしましょう。

 

ではでは!

 

 

朝野

 

 

完全無料で物販ビジネスを学び、毎月10万円以上の収益を得る方法を公開中!

この記事の著者: