副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

Amazon倉庫の固定について

2015/10/13 18:02:52

皆さん、こんにちは。

物販総合研究所で中国輸入を担当してる、橘と申します。

 

近頃日本Amazonはかなり変化をしています。

 

いままで楽天でしか買い物しないお客様も

Amazonで買うような気がします。

というのも昔にくらべて

本をメインに販売するAmazonではなく、

いろんなジャンルの商品の出品が増え、品数がかなり豊富になっています。

 

プラス、以前でも紹介したように

Amazonプライムを利用することで、

素早く欲しい商品を届けてくれます。

 

Amazon倉庫は前に比べて、

新しい地域でどんどんAmazon倉庫を建設しています。

ルールも徐々に変わってきています。

 

いままで多ジャンルで縦に販売するセラーさんは

FBAに納品時、ジャンル別の商品はAmazon関係で

ジャンルごとの倉庫に納品しないといけない、

バラバラで送るので、国内送料は高くなることが多い。

 

新しい倉庫を建設することによって

自分が扱う多ジャンルの商品・大型・小型商品が

全部自分が指定する倉庫に送ることが可能になります。

一気に同じ場所に送れば、梱包もし易いし、

国内送料も安くなるケースがあります。

お客様にとってのメリットも

ほしい商品がもっとスピーディーに手元に届きます。

 

今のところ、岐阜県(多治見)と佐賀県(鳥栖)倉庫のみ対応していませんが、

これからもっと拡散していく予定みたいです。

 

では、Amazon倉庫についてちょっとご説明します。

小型・標準は、小田原 、堺、鳥栖 、市川 、多治見 の 5倉庫

大型が川島 、大東 、鳥栖 、八千代 、多治見 の 5倉庫

となります。

ですので、小型・標準・大型サイズを混ぜて出荷するためには
東日本の人は多治見
西日本の人は鳥栖

に固定したほうがいいでしょう。

これは申し込みが必要で、

メールでも、電話でも申し込みが可能になります。

 

登録や手続きなどに少し時間がかかるので、

これは助かる!って思ったなら早いうちに

申し込んだ方がいいかもしれないですね。

 

ちなみに僕らはもう既に申し込んでおります。

特に中国輸入ビジネルされて方や国内転売ビジネスをやっている方は

早いうち申し込んだほうがいいと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

橘 流星

 

 

 

メールにて通知をうけとる