【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

まだ稼げる!ブックオフ転売のメリット・デメリットとコツを知ろう!

船原徹雄
更新日:2019年12月19日
投稿日:2019年10月28日

この記事の内容

転売にはさまざまな手法がありますが、実店舗で仕入れて転売する方法よりも仕入れと販売をネットで完結する方法が主流になってきています。

そのため、ブックオフで仕入れて転売するやり方をとる人は少なくなっているのが現状です。

しかし、ブックオフ転売では利益が出ないというわけではありません。

ここでは、ブックオフ転売のメリット・デメリット、利益を出すコツなどについて紹介します。

(参考)ブックオフ転売の以外の方法については詳しく知りたい方はこちら
 

ブックオフについて知ろう!

7_7_1_45749837
 
ブックオフ転売を行うにあたっては、ブックオフについてよく理解しておくことが欠かせません。
 
ブックオフは、ブックオフコーポレーション株式会社が手掛けるリサイクル事業を行うための店舗のことです。
 
ブックという言葉が名前に入っていることからもわかるとおり、ブックオフが取り扱うリサイクル品の中心は中古本になります。
 
ただ、中古本だけでなく、CDやDVD、ゲームなども取り扱っていることが特徴です。
 
また、ブックオフの親会社はハードオフであるため、書籍やCD、DVD、ゲーム以外の商品を取り扱っている店舗もあります。
 
ブックオフには主に4つの店舗タイプがあります。
 
1つ目は、一般的なブックオフです。中古の本やCD、DVD、ゲームを扱っています。
 
店舗数はこの一般的なブックオフが多いです。
 
数多く出店しているため、目にしたことがある人も多いでしょう。
 
2つ目は、ブックオフプラスです。一般的なブックオフで取り扱われている商品だけでなく、家電や洋服などもそろっています。
 
一般的なブックオフと比較すると、このタイプの店舗の数は少ないです。3つ目は、ブックオフスーパーバザールです。
 
中古の書籍やCD、DVD、ゲームといった一般的なブックオフ店で取り扱いがある商品に加えて、洋服や楽器、ベビー用品、さらには生活雑貨などさまざまな分野の商品をそろえています。
 
4つ目は、ブックオフオンラインです。本やCD、DVD、ゲームをインターネットで購入できるオンラインショップになります。

 

 

ブックオフ転売のメリット

eac5f89330d2be5bc070b2b317e1b388_s
 
ブックオフで商品を購入して転売を行うブックオフ転売には、主に4つのメリットがあります。
 
ブックオフ転売を始めるにあたっては、これら4つのメリットを十分理解して、メリットを活かす工夫をすることが重要です。
 
1つ目は、少額の資金で転売を始められることです。
 
ブックオフには低価格の商品がたくさんそろっています。
 
たとえば、100円程度、500円前後の商品も珍しくありません。
 
そういった商品は利益がとれないのではと不安を感じる人もいるでしょう。
 
しかし、商品の選び方や売り方によっては低価格の商品であっても利益を確保していくことは可能です。
 
商品を安く仕入れられるため、少ない資金で始められます。
 
2つ目のメリットは、ライバルが減ってきているため、よい商品を仕入れやすい環境になってきていることです。
 
以前は「せどらー」と呼ばれる転売屋が多く店舗を利用していましたが、せどり行為を禁止する店舗が増えたこともあり、せどらーは減ってきています。
 
その結果、ブックオフの売上減少に伴う商品価格の値下げが生じているのです。
 
低価格で商品を購入する機会が増えてきていると認識しておきましょう。
 
3つ目は、幅広い商品が取り扱われていることです。
 
中古の本やCD、DVD、ゲームだけでなく、店舗によっては洋服や家電を仕入れることもできます。
 
4つ目は、店舗数が多く仕入れに困らないことです。
 
1つの店舗だけで仕入れを続けるのでは、転売のための仕入れに関する質や量を確保することが難しくなります。
 
しかし、ブックオフは多数の店舗があるため、仕入れしやすいという点がメリットです。

 

 

ブックオフ転売のデメリット

e0e478b1a94f186c8990fd31cf9f1d22_s
 
ブックオフ転売には、メリットだけでなくデメリットもあります。
 
実際に始めるにあたっては、デメリットについて十分理解してできるだけデメリットが生じないように工夫をすることが大切です。
 
主なデメリットは、4つあります。1つ目は、1点ずつの仕入れが基本になることです。
 
同じ商品をたくさん仕入れることが転売の商品充実につながるケースもあります。
 
そういった商品は、まとめ買いできると効率のよい仕入れができます。
 
しかし、ブックオフは同じ商品をまとめ売りをしているケースはほとんどありません。
 
2つ目は、入念に検品を行う必要があることです。検品は、中古品の転売を行う場合の一般的な注意点ですが、特にブックオフ転売を行う場合には気を付ける必要があります。
 
商品の状態が悪ければ本が読めない、CDの音がならないなどの苦情につながってしまうからです。
 
3つ目は、店舗数が減少傾向にあることです。店舗数の減少は、仕入れ環境の悪化につながります。
 
4つ目は、買取数が減少しており、仕入れ商品をそろえにくくなっていることです。
 
ネット専門の買取業者参入や新書販売の減少などの影響によって、店舗が買取る数そのものが減少傾向にあるといわれています。
 
その結果、よい商品を仕入れることが難しくなりつつあるのです。

 

 

ブックオフ転売でおすすめの仕入れ時期

df679b4097d1749c3deaac2dda70bd82_s
 
ブックオフ転売を成功させるためには、仕入れをしっかり行うことが欠かせません。
 
効率よく仕入れを行うためには、良質の商品が並びやすい時期、多くの商品がそろう時期を狙って仕入れを行う必要があります。
 
そのためには、商品を仕入れやすい時期を認識することが重要です。
 
商品が仕入れやすくなる時期は、5つあります。
 
1つ目は、年末年始です。年末に行う大掃除によって多くの商品が買取出品されることになります。
 
2つ目は、引越しシーズンです。
 
引越し時も所持品を整理する絶好の機会となり、買取に出される商品が増加します。
 
3つ目は、ブックオフが行うセール開催時です。
 
定期的なセールや店ごとのセールには効率的に安く仕入れを行うことができ、注目です。
 
4つ目は、商品棚に並ぶ前のものを狙うことです。
 
本の場合、商品棚に並ぶ前に置かれる赤い棚にある商品は買取直後のものであるため、掘り出し物を見つけられる可能性があります。
 
5つ目は、棚卸のあとのタイミングです。
 
棚卸期間中は商品補充ができず、棚卸後に一斉に補充が行われる仕組みになっています。
 
このタイミングを狙えば、多くの商品から仕入れしたいものを探せるでしょう。
 
一般的なブックオフでは、毎月24~26日に棚卸を行っているケースが多いです。

 

 

ブックオフ転売でおすすめのジャンル

money-2696219_640
 
ブックオフ転売を行う場合、おすすめのジャンルを知っておくことも大切です。
 
ブックオフの商品ラインナップの強みを活かした仕入れを行うことできれば、転売の効率が上がり利益を出しやすくなるでしょう。
 
おすすめのジャンルは5つあります。
 
1つ目は、書籍です。
 
中古の本は、ブックオフの中心となる商品であり、品ぞろえも豊富になっています。
 
特に、セット本がおすすめです。
 
ブックオフ転売を手掛ける場合は、外せないジャンルだといえます。
 
2つ目は、CDです。中古のCDも根強い人気があるため、おすすめのジャンルだといえます。
 
初回限定版を仕入れると売れやすいでしょう。
 
洋楽を取り扱うと利益を狙いやすいといわれています。
 
3つ目は、DVDです。シリーズがセットになったBOXタイプがおすすめになります。
 
DVDにはさまざまな分野がありますが、特に音楽や教養分野を扱うと大きな利益につながることがあります。
 
4つ目は、家電ジャンルです。
 
ほかのリサイクルショップよりも安く売られているケースが多いため狙い目のジャンルだといえます。
 
5つ目は、おもちゃです。
 
おもちゃにもさまざまなジャンルがあります。
 
おもちゃを手掛ける場合は、未開封品を見つけて仕入れるとよいでしょう。

 

 

ブックオフ転売で利益を出すためのコツ

c94ebedf9fb3b4e032f60ccc3b3df588_t

ブックオフ転売を行う場合、やり方によって利益の大きさが変わってくると知っておくことが重要です。

そこで、ブックオフ転売で利益を出すためのコツを紹介します。

主なコツは、4つです。

 

コツ1:売れやすい商品をリサーチしておく

ブックオフ転売で利益を出すコツの1つ目は、売れやすい商品をしっかりリサーチしたうえで仕入れにつなげることです。
 
ブックオフが取り扱っている商品数は膨大であり、選ぶ基準を明確にしておかないと無駄な仕入れをしてしまうことになりかねません。
 
無駄な仕入れを避けるためには、あらかじめ売れやすい商品を見定めて狙い目商品だけを仕入れることが重要です。
 
リサーチを行う場合は、メルカリやAmazonなどを活用するとよいでしょう。
 
これらのサイトを使えば、実際に売れている商品を確認できます。
 
すべてのジャンルから探すのではなく、一定のジャンルに絞り込んで売れている商品を下調べすることによって、利益を出しやすい商品を効率的に見つけられるようになるでしょう。
 
1つ1つ商品をリサーチするより断然早いです。

 

コツ2:会員サービスを使う

2つ目のコツは、会員サービスを賢く利用することです。
 
ブックオフには、会員サービスがあります。
 
無料の会員サービスを利用すると、購入金額などに応じてポイントが付与される仕組みです。
 
このポイントを貯めて使用することにより、実質的な仕入金額を抑えることが可能になります。
 
ポイントの交換比率は、1ポイント1円です。貯まったポイントを使うことによって、仕入れ時の支払い金額を減らせることは大きな魅力だといえるでしょう。
 
利は元にありともいわれています。
 
仕入金額を安く済ませるためには、無料の会員サービスは積極的に利用したほうがよいでしょう。
 
また、セールの情報や会員限定サービスを受けられる場合があることも、会員サービスを利用する見逃せないメリットです。

 

コツ3:プレミア商品を見つける

3つ目のコツは、プレミア商品を見つけて転売することです。
 
プレミア商品とは、正規の価格よりもプレミアムがついて高く売れる可能性がある商品のことをいいます。
 
普通の人には、一般的な価格程度の価値しか認められないものであっても、一部のマニアや収集家などは、高い価格でも手に入れたいと考える商品があります。
 
これがプレミア商品です。
 
プレミア商品であれば中古でも高値で取引されるケースは珍しくなく、たった1つの商品であっても大きな利幅をとって販売できる可能性があります。
 
プレミア商品の場合、中古であっても高値で取引されるケースは珍しくありません。
 
特に、「限定版」「限定品」などはその傾向が強いです。
 
また、出版社などの倒産により廃盤になった商品もプレミア化することがあります。
 
仕入れを行う場合は、「プレミア商品を見つける」という意識が大切です。

 

コツ4:値札をチェックする

4つ目は、値札の種類をチェックすることです。
 
ブックオフでは、値札に意味を持たせています。
 
そのため、値札ごとの意味を理解しておくことが大切です。
 
値札を見ることによって、どの時期に入荷した商品なのかがわかります。
 
入荷時期が新しければ新しいほど、利益が出やすい商品になる可能性は高まるでしょう。
 
値札のタイプを確認することによって、入荷時期を判断できることは認識しておく必要があります。
 
値札を見る場合は、色に注目することが大切です。
 
黒の値札であれば、1~3月に店頭に並んだものであることを意味します。
 
同様に、緑の値札は4~6月、青の値札は7~9月、赤の値札は10~12月に店頭に出されたものであることを示す仕組みです。
 
また、二重に貼られているシールの場合は買取からしばらく時間が経っていることがわかります。
 
値札の種類をしっかり確認したうえで、利益が出せる商品の選定を行うようにしましょう。

 

 

ブックオフ転売での注意点

120b7c71a0faf37a7d551a5d8431750e_s
 
ブックオフ転売を行う場合、利益を出すコツを理解して進めていくことは重要です。
 
しかし、それだけではなく転売における注意点も把握しておくことも忘れてはいけないでしょう。
 
注意点は、3つあります。
 
1つ目は、買った商品を転売することを禁止している店舗があることです。
 
そういった店舗を転売の仕入先として利用することはできません。
 
事前に転売の仕入先として利用しても問題ないかどうかを確認することが重要です。
 
2つ目は、商品の状態をしっかり確認したうえで仕入れを行うことです。
 
中古品を転売する場合、コンディションが悪いと高い価格にすることが難しくなります。
 
中古品のコンディションを細かく検品したうえで購入しましょう。
 
3つ目は、回転率が高い商品を選んで仕入れを行うことです。1つでも高い利益が見込める商品は魅力的です。
 
しかし、そういった商品を頻繁に見つけて仕入れることは難しいものです。
 
高い利益が見込める商品ばかりを狙うのではなく、回転率のよい商品を見つけて継続的に一定の利益を確保することが、ブックオフ転売での成功に近づくための注意点だといえるでしょう。

 

 

ブックオフのよさを活かして利益を出そう!

9d8eb5f6b570058ed8f2948ccaa98703_s

紹介したコツを理解して実践すれば、ブックオフ転売で利益を出すことは可能です。

ブックオフは、取り扱い商品の数や種類が多いという特徴があります。

そのため、事前にしっかりリサーチを行って仕入れに臨むことが大切です。

継続的に利益を出してブックオフ転売を成功させるためにも、事前のリサーチに力を入れるとよいでしょう。