【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

アフィリエイトってどんな副業?アフィリエイトの方法や注意点とは

船原徹雄
更新日:2020年5月10日
投稿日:2020年5月10日

この記事の内容

アフィリエイトを始めてみたいと考えている人の中には、アフィリエイトがどのような副業であるかを詳しく知りたいという人もいるでしょう。

アフィリエイトは、特別なスキルがなくても始められる副業です。

そのため、まったくの初心者でも参入しやすいのが大きな魅力です。

今回は、副業の初心者に向けて、アフィリエイトの特徴や注意点などについて紹介します。

アフィリエイトによる副業に興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

 

アフィリエイトの特徴とは?

1516236_s

ここでは、アフィリエイトの特徴についてしっかり確認しておきましょう。

 

アフィリエイトの副業とは?

アフィリエイトとは、ユーザーが広告をクリックすることにより利益が発生する仕組みのことです。

アフィリエイトの手法として、最も一般的なのは、自分のブログを作り、広告を掲載する方法です。

この場合、掲載した広告を経由して商品やサービスが購入された場合に利益を得られます。

アフィリエイトは初期投資がほとんど必要ないので、初心者でも気軽に始めやすいビジネスです。

ただし、アフィリエイトでは、広告がクリックされても商品やサービスが購入されないと、利益にはなりません。

そのため、広告を貼り付けたうえで、商品やサービスの魅力を伝える記事を書くことが重要です。

単なる日記のような文章ではなく、読者のニーズを考慮した記事を書く必要があります。

 

アフィリエイトのメリット

副業としてアフィリエイトに取り組むことには、数多くのメリットがあります。

例えば、アフィリエイトを始めるためには、初期費用がほとんどかかりません。

特に、無料ブログを利用する方法では、初期費用ゼロでアフィリエイトを始めることができます。

また、仮にお金をかけてブログを作る場合でも、かかる費用は月数千円程度です。

初期費用がかからなければ、ブログの運営が上手くいかなくても損をしなくてすむのはもちろん、万一、自分に合っていないと感じた場合も、すぐに辞めることができます。

また、アフィリエイトには、大きく稼げる可能性もあります。

アフィリエイトの上級者の中には、月100万円以上を稼いでいる人もおり、本業としても十分取り組める仕事です。

 

アフィリエイトのデメリット

アフィリエイトにはメリットが多くありますが、一方でデメリットもあります。

例えば、他の副業と比べてアフィリエイトは、安定した収入を得られるまでにかかる期間が長めです。

アフィリエイトで利益を出すためには、サイトへのアクセスを増やす必要があるため、サイトを立ち上げてからしばらくの間は、収入を得ることはできないでしょう。

サイトへのアクセスを増やすには、それぞれの記事を検索上位に表示させる必要があります。

そのためには記事を大量に書かなければならず、少なくとも数カ月程度はコツコツ記事を書き続けなければならないでしょう。

記事を書くときは読者の気持ちを考え、他の記事にはない魅力ある内容を意識することも重要です。

丁寧に書けば書くほど、記事を完成させるためにかかる時間は長くなってしまいます。

さらに、アフィリエイトには競合が多いため、人気の検索キーワードで記事を上位に表示させるのは簡単ではありません。

SEOやライティングなどの知識がなければ、思ったように稼げない可能性もあります。

初心者の状態からアフィリエイトを始めるなら、アフィリエイトに関する知識やサイト構築の方法、SEOについての知識などを学ぶ必要があることを覚悟しておきましょう。

 

アフィリエイトを始めるためのステップ

d8e278dc455c80dc5b47d88c31c41582_s-2

アフィリエイトを始めるには、具体的にどのような手順を踏めばいいのでしょうか?

アフィリエイトを始める場合、まずはサイトを構築するところから始める必要があります。

ここでは、アフィリエイトを始めるためのステップについて紹介します。

 

アフィリエイトについて学ぶ

アフィリエイトで稼ぐためには、初めにテーマ選びのコツやSEOなどについて学んでおくのがおすすめです。

例えば、アフィリエイトでは、自分がよく知っているジャンルを選んだ方がアクセスを集めやすくなります。

これは、自分の詳しいジャンルの方が専門的な知識や体験談などを盛り込みやすくなり、記事の説得力が増すためです。

そもそも読者は悩みや疑問を解決するための情報を探していることが多いため、納得できる記事が書ければ、多くの集客が期待できます。

また、サイトへの集客のためには、SEO対策についても学んでおく必要があります。

特に、キーワード選びの方法を学んでおけば、記事のテーマ選びに役立つでしょう。

初心者のうちは、「せどり やり方 初心者」のように、複数キーワードを狙っていくのがおすすめです。

 

サイトを構築する

実際にアフィリエイトを始めるためには、最初にサイトを構築する必要があります。

サイトを構築する方法には、無料ブログを利用する方法と有料でブログを作る方法の2つがあります。

無料ブログを利用する方法では、「はてなダイアリー」などのブログサービスを利用します。

利用に費用は一切かからないので、試しにアフィリエイトを始めてみたいという方におすすめの方法です。

ただし、無料ブログの場合は、運営側の判断で記事が削除されたり、広告を掲載できない場合もあるため、注意が必要です。

本格的にアフィリエイトに取り組みたい場合は、有料でオリジナルのブログを作るのがおすすめです。

オリジナルのブログを作る場合、自分でサーバーを借りてドメインの契約をする必要があります。

サーバー会社にもよりますが、レンタルサーバーは一カ月あたり、1000円程度から利用することができます。

また、独自ドメインの料金は、一年で1000円程度から利用することができます。

このように、自分でサイトを作る場合でも、費用面でそれほど大きな負担がかかるわけではありません。

サーバーとドメインの契約を行ったらワードプレスなどのCMSをインストールしてサイトを構築しましょう。

 

記事を執筆する

記事を書く時は、商品を売るための記事とそれ以外の記事を分けることが大切です。

商品を売るための記事はライバルが多くいるため、上位表示させるのは簡単なことではありません。

一方、商品を売るための記事でなければ、ライバルの少ないニッチなキーワードを使用できます。

ニッチなキーワードを狙って記事を書くと、比較的上位に表示させやすくなるでしょう。

ニッチなキーワードで上位表示させた記事にリンクを貼り、商品を売るための記事にうまく誘導することができれば、たとえ大きなキーワードで上位表示できなくても商品が売れる可能性があります。

ある程度の量の記事が書けたら、ASPと契約をしましょう。

ASPとは、サイトに貼り付けるための広告を提供している業者のことです。

契約時には審査があるため、事前にきちんとサイトを作り込んでおく必要があります。

 

アフィリエイトをする時に注意するべきポイント

b9009a812b8d4c64ed097a171739a897_s-2

アフィリエイトをする時には注意したほうがいいこともあります。

うっかりしていると、トラブルや問題につながる恐れもあるため、気をつけなければなりません。

ここでは、アフィリエイトをする時に注意するべきポイントを紹介します。

 

ASPの禁止事項

アフィリエイトを続けるためには、ASPが定める決まりをきちんと守る必要があります。

決まりを守らなければ、ASPとの契約を解除されてしまう恐れがあるので注意しましょう。

例えば、ASPでは、運営者が18歳未満のサイトとは契約を結ばないところがほとんどです。

仮に、会員情報を偽って登録したとしても、振込先の口座などから年齢が分かってしまう可能性もあります。

なかには、保護者の同意があれば、未成年でも利用できるところもあるため、そういったところを利用しましょう。

また、多くのASPでは、アダルト系のコンテンツを禁止しています。

アダルト系の記事を扱っていたり、アダルトサイトへのリンクを掲載していたりすると、資格違反となってしまいます。

元々、趣味で運営していたサイトでアフィリエイトを始める場合は、問題のある記事がないかきちんと確認したほうがいいでしょう。

また、契約者本人ではなく、第三者が運営しているサイトがASPに登録されている場合も契約が解除される恐れがあります。

複数人でサイトを運営している場合は、その旨を伝え、代表者がきちんと管理することが大切です。

 

表現上の注意点

商品やサービスを宣伝する場合、表現方法にも注意が必要です。

「売りたい」という気持ちが強くなると、商品やサービスに過剰な表現をしてしまうケースもあります。

例えば、自分自身の感想を客観的な事実であるかのように記載したり、根拠のない内容を書いてしまったりする可能性があるでしょう。

しかし、アフィリエイトで誇大表現をしてしまうと、法的責任を問われるリスクがあります。

なかには商品やサービスの購入者から損害賠償を請求された例もあるので、記事の内容にはしっかりと責任をもたなければなりません。

特に、商品やサービスを紹介する際は、根拠なく、「第1位」や「日本一」といった表現はしないようにしましょう。

また、他者の体験談を抜粋する場合でも、自分のブログに記載した時点で自分に法的責任が科せられてしまいます。

もちろん、事実とは異なる嘘を記載するのは絶対にしないようにしましょう。

 

商品ごとの法律

アフィリエイトで扱うジャンルによっては、記載方法について、法律で細かく定められていることもあります。

アフィリエイトで商品やサービスの宣伝をする際は、関連する法律の内容を押さえておかなければなりません。

例えば、化粧品や健康食品などを扱う際は、薬機法を守ることが必要になります。

薬機法では、医薬品以外のものが病気を治したり、症状を改善するといった表現をすることを禁止しています。

また、金融商品を取り扱う場合は金融商品取引法を守る必要があります。

金融商品取引法では、金融商品について誇張した宣伝をすることを禁止しています。

金融商品は利益が出る可能性だけでなく、損失が出るリスクもあるため、「必ず儲かる」といった過度な誇張表現をしてはいけないとされています。

 

注意点を踏まえてアフィリエイトを始めてみよう!

1683109_s

アフィリエイトを始めるには、知っておくべきことが数多くあります。

まずは、サイトの運営方法や記事の書き方をしっかり学んだうえで、アフィリエイトに取り組みましょう。

また、安全にアフィリエイトを続けるためには、ASPの決まりや法律もしっかりと守ることが重要です。

さまざまな注意点を踏まえたうえで、アフィリエイトを始めましょう。

無料のメール講座でネット物販についてどこよりも詳しく解説します


登録後すぐに実践マニュアルも無料プレゼント!


✓ 副業メルカリで月収10万円
✓ 本業Amazonで毎月30万-100万円


物販総合研究所は年商12億円の物販ビジネスを運営しながら
物販に関する本格的な情報発信を行っています

現在募集中のセミナー

リアルタイムに情報を配信中 → Twitter_Logo_WhiteOnBlue Twitter

ノウハウ動画を毎週配信中 →  yt_logo_rgb_light