【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

ブログで稼ぐとは?副業を考えている人向けにメリットや注意点を徹底解説!

船原徹雄
2020年2月13日

この記事の内容

老後にもらえる年金への不安などから、将来に備えて副業をする人が増えていますが、中でも注目されているのがブログを使った副業です。

ブロガーと呼ばれる人の中には、本業以上の副収入を得ている人も少なくありません。

なぜブログの記事を書くだけで、お金を稼ぐことができるのでしょうか。

そこで今回は、これから副業を始めようと思っている人向けに、ブログで稼げる仕組みやメリット、注意点について詳しく紹介します。

 

ブログで稼げる仕組みとは?

b3a1b165dbdbf09dd2bafff3c9b0fde7_s

ブログ副業についてあまり詳しくない人にとって最大の疑問は、なぜブログを書くだけでお金を稼ぐことができるのかということでしょう。

ブログを書くことで収益が得られる仕組みを理解するために、まずは主な収益化の方法について見ていきましょう。

 

ブログライター

ブログライターとは、文字通りブログの記事を書く人のことで、紹介業者に登録後、依頼される案件に取り組む形で文章を書くのが主な仕事となります。

自分のブログを開設して記事を書くわけではなく、他の人や企業のブログなどの記事を代行して書く、いわば外注の業務です。

指定されたテーマや文字数を守り、納期までにしっかりと納品することが求められます。

商品紹介やサービスを紹介する記事を依頼されることが多く、文字数に応じて報酬を手に入れることが可能です。

ファイナンシャルプランナーや宅建などの資格を持っていると、より高い報酬の案件を引き受けられるケースもあります。

なおブログライターは、自分でブログを運営するのとは違い、完全な労働収入なので、報酬を得るためには作業を続けなくてはいけないという側面を持ちます。

 

Google AdSense

89_01

自分でブログを運営する場合に、メインの収益となってくるのが、Google AdSenseと呼ばれるアドセンス広告です。

Google AdSenseとは、Googleが提供する広告を自身のブログに貼り付けることで、ブログに訪れた人が広告を見たりクリックしたりすることによって報酬が発生するタイプの広告のことをいいます。

広告の表示やクリックは、ページのアクセス数に比例する傾向があるため、ブログの集客力があるほど広告報酬が上がっていくという特徴を持ちます。

Google AdSenseを始めるためには、審査に通る必要がありますが、広告を貼り付けるだけで収益化ができる点、記事の内容を問わずアクセス数に応じて報酬を得られる点などから、ブログで副業を行う人の大きな収入源となっています。


Google AdSense 公式HP

 

アフィリエイト

Google AdSenseと並んでブロガーの収入源となっているのが、アフィリエイトです。

アフィリエイトとは、企業が提供する広告を自身のブログに掲載し、そこから商品やサービスが成約した場合に報酬が得られるタイプの広告を指します。

広告を通し成約して初めて利益が発生することになるため、広告へ誘導する商品紹介の記事を書く必要があります。

検索上位に上がるためのSEO対策はもちろんのこと、商品の良さを紹介する表現力などが求められますが、アドセンス広告に比べると報酬が高い傾向にあります。

また、アクセス数に比例するわけではないというのも大きな特徴です。

小規模なブログであっても成約率が高ければ大きく稼ぐことができますし、専門的なブログにして広告とのシナジーを高めるということも可能です。

 

ブログを副業にするメリット

5ca34ead45556d94aa449171efbb3df3_s

自身でブログを運営するにあたっては、アドセンス広告やアフィリエイト広告が主な収入源であると解説しましたが、ブログを副業とすることにどのようなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、ブログ副業のメリットについて、大きく4つ紹介します。

 

スキマ時間に自分のペースで取り組める

ブログを更新するために必要なものは、パソコンかスマホのみです。

自宅にいながら記事を書くことができるほか、スマホを活用すれば、通勤時間やスキマ時間を利用してコツコツと作業を進めることもできるのは魅力といえます。

また、自分のブログであれば誰からも指示を受けることなく、自分のペースで取り組むことができるのも大きなメリット。

基本的に、ブログの記事は途中で中断しようと思ったら編集を保存することができるので、時間にもとらわれることがありません。

指示されることがない分、自己管理をしないと挫折してしまうリスクはありますが、自分のペースで進められるブログは自由度の高い副業といえるでしょう。

 

軌道に乗れば高収益が期待できる


ブログで稼げる仕組みは広告収入であることはすでに紹介しましたが、月数万円程度であれば初心者でも狙えるラインといわれています。

アクセス数を稼いでアドセンス広告で稼ぐか、商品紹介に特化してアフィリエイト広告で稼ぐか、またその両方の広告を併用して稼ぐことも可能です。

本格的にブログを運営している有名ブロガーの中には、月100万円以上稼ぐ人もいるほどです。

レアケースとはいえ、本業を超える収入が得られる可能性を秘めているという点では、夢のある副業といえるでしょう。

ブログはストック型ビジネスです。最初こそ記事を書き貯めていく作業は必要になりますが、書いた記事は自身のブログに蓄積されていきます。

一度稼げる記事書くと、仮にほったらかしにしても収益を稼ぎ続けてくれるケースも多いので、不労所得のような感覚で稼げるのも魅力的といえます。

 

文章スキルなど自己成長につながる

ブログが副業として優れている点に、スキルアップや自己成長につながるという点が挙げられます。

文章を書き続けることによるライティング力の向上はもちろんのこと、商品紹介のためのマーケティング力、アクセスを集めるためのSEO対策、読む人の立場に立って考える思考力など、さまざまなスキルを習得できるのは大きな魅力といえます。

ブログで習得したスキルは、本業で活かせる場面もあるかもしれません。

報告書などの資料作りにはライティング力が必要ですし、商品を他社に売るためのマーケティング力や思考力はビジネスマンに不可欠です。

副収入を得ながら、同時にスキルアップも目指せるブログは、サラリーマンの副業としてもおすすめといえるでしょう。

 

趣味を活かすことができる

ブログでアクセス数を集めるためには、基本的に優れた記事を多く書く必要があります。

その過程で、書くべき内容が思いつかないといったケースもあるかもしれません。

ですが、ブログは基本的に日記形式であるため、どんな内容で書いても問題ありません。

旅行が趣味の人は旅行記を書いても良いですし、好きな漫画の感想を書いても良いわけです。

まさに好きなことを仕事にできる副業ということができます。

好きなことを活かせればストレスにも繋がりにくいですし、継続して取り組むことができるでしょう。

本業で知った機密情報や著作権などには十分注意する必要があるものの、経験したこと全てが記事に活かせるので、楽しく進められます。

 

ブログを副業にする際の注意点

f99652c5ca4e93afcf56cc556944da88_s

副収入やスキルアップなどメリットの多いブログですが、一方で、始めるにあたって注意したいポイントもいくつかあります。

ここでは、ブログ副業を始める前に押さえておきたい点を3つ紹介します。

 

収益を上げるまで時間がかかる

ブログ副業の最大の欠点ともいえるのが、収益が安定するまでにきわめて時間がかかる点です。

労働収入の副業に比べると、即金性はほとんどありません。

たとえば、最初に紹介したブログライターは文字数に応じて報酬がもらえる仕組みで、納品をしたら報酬が支払われます。

しかし、自身のブログの場合は、記事を書いてもすぐに収益が発生するかどうか分からず、安定した収入を稼げるようになるまで数年かかるケースも珍しくありません。

ブログの収益にはアクセス数がかかわってくるため、検索上位に上がらない最初のうちは、忍耐力が求められるといえます。

このデメリットを嫌って、最初からブログ副業をやらない人や、初めて見たは良いけれどなかなか収益が出ずに途中で挫折してしまう人も多いです。

 

工夫やスキルが必要になる

ブログは日記形式なので自由に書けると紹介しましたが、ただやみくもに書いていても収益は発生しません。

アドセンス広告であればアクセス数を集めることが重要ですし、アフィリエイト広告であれば広告に誘導する記事を書くことが必要となります。

早い話が、ほかの記事と差別化を図り、しっかりと閲覧される記事を作り込む必要があるわけです。

そこには、当然ながらライティング力やSEO対策が求められます。

ただ記事を書いて報酬を得られるブログライターと違って、自身で工夫しながら進めていく必要があるため、スキルに自信のない初心者には始めにくいという側面もあるといえるでしょう。

 

本格的に行うならコストがかかることも

ブログを始めるにあたっては、無料ブログを利用する方法と有料ブログを利用する方法があります。

無料ブログの場合、初期コストがほとんどかからない一方で、アフィリエイト自体が禁止されていたり、余計な広告が入っていたりと制約が入ることも多いのがデメリットです。

このため、ブログで本格的な収益を狙うなら、有料ブログが望ましいといえます。

独自ドメインの取得やサーバーのレンタルなどを含めると、月数千円程度のコストがかかることになるため、必要経費として覚悟しておく必要があるでしょう。

なかなか収益が出ないうちはこのコストがネックとなってくる可能性もあるので、よく吟味したうえでブログ副業を始めるようにしましょう。

 

誰でもブログで稼ぐことは可能?

f0d8b996884f1bee98086aee4f8a9150_s

ブログは、記事を書くだけで大きな広告収入が狙える夢のような副業ではありますが、必ずしも全員が確かな副収入を得られるというわけではありません。

たとえ記事の執筆に大量の時間をかけたとしても、それに見合う収益が得られるかどうかは、保証されていないからです。

実際、ブログを始めてから収益を得られずに離脱する人が大半を占めるといわれており、ブログで成功を収めるためには長期的な忍耐力が必要といえるでしょう。

より確実性の高い収入を求めるのであれば、週末バイトやクラウドソーシングの方が安定性はあり、この後紹介するせどりの方が、ブログのような収益の伸びも狙えつつ即金性があるでしょう。

人によって何を重要視するか、異なるところではありますが、見方によってはブログより優れた副業も多いので、よく比較してみると良いでしょう。

 

ブログが向いていない人にはせどりがおすすめ!

2_2_1_59082532

ブログはとても夢のある副業ではあるものの、すぐに稼ぐことができないなどの欠点があります。

そんな欠点が気になってブログが向いていないと感じた人には、せどりがおすすめです。

せどりとはどんな副業なのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

 

せどりとは?

せどりとは、実店舗やネットで安く購入したものを、別のルートで高く売ることによって利益を得る転売ビジネスのことを指します。

自宅の不用品をフリマアプリやネットオークションで出品した経験がある人も多いと思いますが、それを本格的にビジネスにしたのがせどりというわけです。

スマホの普及によってせどりに参入しやすくなってきており、本業の傍らで取り組む人も増えてきている副業の一つです。

ブログと同様、パソコンやスマホ一つあれば自分のペースで取り組むことができます。

文章を書くよりも行動したい人、普段から買い物をするのが好きな人、安いものを見つけるのが得意な人などは、ブログよりもせどりの方が副業として向いているといえるでしょう。

 

せどりを副業にするメリット

せどりのメリットの中でも、ブログと決定的に違うのが主に3つです。

1つ目が、初期費用がほぼかからないこと。

ブログを本格的に行おうとするとコストがかかることは説明しましたが、せどりの場合は最初の仕入れコストのみしかかかりません。

このコストも商品が売れればすぐにバックすることができます。

2つ目が、即金性があること。

せどりでは、商品が売れた瞬間に現金を手にすることができます。

ブログのように収益が出るまで耐える必要はありません。

3つ目が、誰でも取り組めること。

SEO対策やライティング力などのスキルは必要なく、安いものを仕入れることさえ意識すればだれでも始めることができるのが魅力です。

せどりに興味が出た人は、物販総合研究所のメールアドレス登録をするとより有益な情報をもらえるのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

せどりを副業にする注意点

せどりとブログを比較した時に、デメリットといえるのが主に3つです。

1つ目が、スペースが必要になること。

せどりを本格的にやるのであれば、商品を一時的に保管するスペースは必要になります。

とはいえ、副業程度の収入であれば部屋の隅に保管する程度で間に合うでしょう。

2つ目が、労働収入であること。

ブログは稼げるようになると不労所得のような側面がありましたが、せどりで儲けを出し続けるためには作業を続ける必要があります。

ただ、中にはプレミアがついて高価で売却できるものもありますし、毎回違った商品を売買する楽しみもあります。

 

ブログで稼ぐのが難しい人は他の選択肢も考えてみよう!

1a96f6ac9195ea8bca4a17fbc5bebad5_s-3

ブログは、スキマ時間に取り組むことができる副業の一つとして人気がありますが、収益が出るまでに時間がかかることも珍しくなく、挫折する人も多い副業です。

ブログのデメリットを嫌うのであれば、ほかにも優れた副業はたくさんあるので、よく比較して自分に合ったものを選択してみましょう。

これから副業を始めるという初心者には、せどりがおすすめです。

自宅の不用品を処分することから試してみるのも良いかも知れません。


物販総合研究所は年商12億円の物販ビジネスを運営しながら
物販に関する本格的な情報発信を行っています

リアルタイムに情報を配信中 → Twitter

ノウハウ動画を毎週配信中 → Youtube

参加者募集中 → セミナー情報


 

すでに48503名の方が無料メール講座に登録しネット物販をスタートしています