【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

保育士ができる副業を知りたい!どんなときに副業をしてるってバレるの?

船原徹雄
更新日:2020年5月10日
投稿日:2020年5月10日

この記事の内容

保育士として働いている人の中には、保育士ができる副業について知りたい人もいるのではないでしょうか?

今回は、保育士におすすめの副業の種類について紹介していきます。

副業を職場に知られたくないという人のために、どんな時に副業がバレるのかも詳しく解説していきます。

保育士として働きながら副業を始めたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

保育士って副業はできるの?気を付けるべきポイントを紹介!

1589237_s

保育士は、基本的に本業以外の副業に取り組んでも問題ない職業です。

ただし、状況によっては気を付けなければならないポイントもあります。

ここでは、保育士が副業をする時に気を付けたいポイントについて説明します。

 

就業規則をチェックする

基本的に、私立保育園の保育士であれば、副業に取り組むことができます。

ただし、勤め先ごとに定められている就業規則の内容によっては、副業が禁止されているケースもあります。

私立保育園の保育士として働いている場合でも、副業を始めたいなら事前に就業規則を確認しておく必要があるでしょう。

また、公立保育園で働いている場合は、地方公務員法38条によって副業をすることが禁止されています。

知らずにしていた場合でも何らかの処分を受けることになるので、注意しましょう。

 

体調管理に気を付ける

保育士の仕事は、安全に留意しなければならない仕事です。

副業に取り組んだために本業に支障が出るような事態は避けなければいけません。

例えば、選んだ副業がハードワークであれば、その疲れが本業の保育士の仕事に悪影響を及ぼす可能性もあります。

その場合、保育士としての仕事中に、自分自身の不注意で子どもにケガをさせてしまう恐れもあるでしょう。

保育士が副業に取り組む場合、それまで以上に体調管理に気を付ける必要があります。

仕事を請け負うペースを調整し、きちんと休む時間も確保しましょう。

特に、昼間に保育士の仕事をしている場合、夜間まで副業の仕事をして睡眠不足になるような事態は避けたほうが無難です。

 

保育士ができる副業とは?

3025382_s

保育士ができる副業としては、さまざまなものが挙げられます。

なかには、保育士のスキルや経験を活かせるものもあるため、自分の希望に合わせて好きなものを選ぶことができます。

ここでは、保育士ができる副業について具体的に見てみましょう。

 

1.ベビーシッター

225_01

ベビーシッターは、保育士としてのスキルや経験を最大限に発揮できる副業です。

保育士は子どもを育てるプロなので、ベビーシッターとしても高い能力を発揮することができます。

保育士の資格をアピールすれば、子どもを預ける親からの信頼も得やすくなるでしょう。

ベビーシッターの対象となるのは、0~12歳くらいまでの子どもです。

場合によっては単に子どもを預かって世話をするだけでなく、習い事への送迎も依頼される可能性があります。

幅広い依頼に対応できるようにしておけば、その分、ベビーシッターの依頼も得やすくなるでしょう。

ベビーシッターとしての時給は、一般的に1000~1500円程度です。

基本的に、ベビーシッターは無資格者でも始められる副業ですが、認定ベビーシッターなどの民間資格を取得しておけば、より専門的なベビーシッターとして働くこともできるようになります。

 

2.工場などでの軽作業

225_02

保育士ができる副業としては、工場などでの軽作業もあります。

工場での軽作業と一口に言っても、ピッキングや荷物の梱包などさまざまな種類があります。

体力がいる仕事だけでなく、なかには手先を使う仕事などもあるので、自分のスキルや希望に合わせて作業内容を選ぶことができます。

ただし、工場での軽作業は、基本的には体力を必要とする作業が中心であるため、体力に自信がある人のほうが向いています。

また、工場の中は冷暖房が完備されていない場合も多く、厳しい環境で長時間作業し続けなければならないケースも珍しくありません。

夏場には熱中症に注意し、冬場には防寒対策を徹底する必要があります。

そういった面からも、体力に自信がある人のほうが安心だといえます。

工場での軽作業の場合、短時間の勤務や夜勤などもあるため、本業の勤務に合わせてシフトを組むことができます。

自分自身の体力に自信があるなら、工場の軽作業も選択肢の一つとして考えてみるのもいいでしょう。

 

3.ライター

225_03

保育士としてのスキルや経験を活かせば、ライターの副業に取り組むことも可能です。

ライターの案件の中には、保育士の転職や子育てに関するものなどもあります。

自分自身のスキルや経験をもとに記事を書けば、副業として収入を得られるだけでなく、多くの人の役に立つことができるでしょう。

ライターの報酬は時給ではなく、単価で示されることがほとんどです。

初心者とベテランで数百倍程度の価格差があることも珍しくないので、ライターとしてスキルアップしていけば、副業だけで月10万円以上を稼げる可能性もあります。

特に、保育士は専門的で世間からの信頼感の高い資格なので、資格をアピールすれば、好条件の案件を請け負える可能性もあります。

また、ライターの副業は、時間給ではなく、納品した記事に対して報酬が支払われるため、まとまった時間を確保できなくても続けることができます。

本業やプライベートの忙しさに合わせて、請け負う仕事の量を調整することもできるので、卒園シーズンなどには仕事を休むことも可能です。

ライターの仕事は在宅で完結させられるので、副業をしていることを周囲に知られたくない人にもおすすめです。

 

4.非常勤職員

225_04

非常勤職員の仕事を副業にすることもできます。

特に、母校の大学であれば、非常勤職員として働きやすいでしょう。

ただし、大学で非常勤職員の求人が出る機会は少なめです。

そのため、学生時代にお世話になっていた教授と定期的に連絡を取りながら、情報収集をしておいたほうがいいでしょう。

非常勤職員の仕事を副業にすれば、勤め先の保育園に副業がバレてしまった場合でも悪い印象になりにくいのも魅力です。

また、非常勤職員の経験が本業でのキャリアアップにつながる場合もあります。

保育士の本業で転職する際も、大学で非常勤職員として働いた実績が有利に働くケースも珍しくありません。

本業に活かせる副業がしたいなら、非常勤職員は狙い目だといえるでしょう。

ただし、非常勤職員の契約期間は一年程度であるケースがほとんどであるため、長く働きたいと思っても、希望が叶わないこともあるでしょう。

 

5.ポイントサイト

225_05

簡単に取り組みやすい副業としては、ポイントサイトを利用するという方法もあります。

ポイントサイトは、サイト内でゲームをしたり、広告をクリックしたりすることで報酬が得られるサービスです。

ほとんどの案件が数分程度で終わるため、休憩時間や通勤時間を使って稼ぎたい人におすすめです。

ポイントサイトで貯めたポイントは、航空マイレージや金券、現金などに交換することができます。

ただし、ポイントサイトによっては交換できる最低交換額が高めに設定されている場合もあります。

ポイントサイトは他の副業と比べると、報酬が少なめに設定されているため、最低交換額が高いとなかなか換金できない恐れがあります。

そのため、比較的、ポイントを貯めやすく、最低交換額も低めに設定されている「モッピー」や「ポイントタウン」などのサイトを利用するといいでしょう。

 

副業がバレるのはどんな時?

3308129_s

副業に取り組む場合、バレやすいタイミングがいくつか存在します。

副業のことを隠したいという人は、副業がバレる可能性の高いタイミングについてもしっかり把握しておいたほうがいいでしょう。

ここでは、副業がバレるタイミングについて紹介します。

 

副業をしているのを保護者などに見られた時

保育園の近くにあるお店などで仕事をすると、働いている姿を保護者に目撃されるリスクがあります。

どうしても接客業を副業にしたい場合は、勤務先の保育園から離れた場所を選ばなければなりません。

保護者に副業している姿を見られてしまうと、保育士としての評価が悪くなってしまい、勤務先での評価や転職時の面接に響くことがあるかもしれません。

また、自分自身だけでなく、勤めている保育園の評価やイメージも悪くなる恐れもあるでしょう。

仮に、自分の副業がバレたせいで保育園の評判が悪化した場合、大きな責任を負わなければならなくなる可能性もあります。

保育士としての本業を長く続けたいのであれば、副業も慎重に選ぶ必要があります。

 

確定申告をした時

副業による年間の所得が20万円を超えた場合、確定申告を行う必要があります。

確定申告は稼いだ所得を正確に計算し、正しく税金を収めるための手続きです。

保育士として本業の勤め先がある場合、確定申告を行う際には源泉徴収票を用意しなければなりません。

保育士としての給与から住民税が天引きされている人は、副業による所得について確定申告することにより、副業の事実が勤務先にバレてしまう恐れがあります。

住民税の計算から副業の事実を知られないようにするには、住民税の納付を自分で行うようにしましょう。

また、副業に取り組む過程でマイナンバーの提出が求められる場面もあります。

マイナンバーによる情報の紐付けによって、副業の事実が本業の勤務先にバレてしまうケースもあるため、注意が必要です。

 

バレないように気を付けて副業を始めてみよう!

2147427_s

他の職業に比べて保育士は給料が低い傾向があるため、保育士の中には、密かに副業を始めている人もいるようです。

副業に対する理解が得にくい中で副業を始めるなら、副業がバレないようにするための対策をしっかり講じましょう。

特に、在宅ワークを選ぶと、副業がバレる可能性を低くすることができます。

「物販総合研究所」では副業に関するさまざまな情報を提供しています。

副業に関する知識をさらに得たいという方は、ぜひ、他の記事も参考にしてみてください。

 


物販総合研究所は年商12億円の物販ビジネスを運営しながら
物販に関する本格的な情報発信を行っています

リアルタイムに情報を配信中 → Twitter

ノウハウ動画を毎週配信中 → Youtube

参加者募集中 → セミナー情報


 

すでに48503名の方が無料メール講座に登録しネット物販をスタートしています