【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

初心者でもおすすめのアフィリエイトサイトとブログで稼ぐコツを紹介!

船原徹雄
2020年2月27日

この記事の内容

ブログアフィリエイトは収益が安定すれば、継続的に収益を得られることから、人気の高い副業の一つです。

魅力のある一方で、しっかりと戦略を練って行動しないと、なかなか稼げるようにならないというデメリットもあります。

実際、稼げるようになる前に挫折してしまう人も少なくなく、忍耐力が求められる副業としても知られています。

そこで今回は、アフィリエイトをこれから始める人や始めたばかりの人向けに、おすすめのアフィリエイトサイトとコツを紹介します。

 

ブログの魅力とは?

5196d924bd34bbdf2c6cdd95a0cc3a90_s

近年では副業としてブログを始めている人が増えていますが、そもそもブログにはどのような魅力があるのでしょうか?

ここでは、アフィリエイトに代表される副業としての魅力について、主に3つ紹介します。

 

1.スキマ時間に始められる

ブログの魅力一つ目はスキマ時間に始められる点です。

ブログを始めるにあたって必要なものはパソコンのみなので、時間や場所を問わずに取り組むことができるのが最大の魅力といえます。

本業が忙しいサラリーマンでも、通勤時間や帰宅後の短い時間を使って取り組むことができるでしょう。

また、記事の作成も途中で中断することができ、自分のペースでコツコツと進められるので、プライベートや本業との両立がしやすい副業といえるでしょう。

 

2.特別なスキルを必要としない

ブログの魅力二つ目が特別なスキルを必要としない点です。

ブログというのは、そもそもネット上の日記という位置付けの存在であり、自分の好きなように記事を書くことができるという側面を持ちます。

アフィリエイトをする以上は、不適切な表現などは避ける必要がありますが、ジャンルや文体などは自由に決めることができます。

収益を得るためには、SEO対策や商品紹介の技術などは必要になりますが、文章を書くのが苦でなく、読む人の立場に立った文章さえ書ければ、特別なスキルは必要ないといえるでしょう。

 

3.不労所得を狙える可能性がある

ブログの魅力三つ目が不労所得を狙える可能性がある点です。

ブログにはいくつかの収益化の方法がありますが、いずれも広告収入を主軸としています。

広告収入は収益の上限がないため、有名ブロガーのように本業以上の大金を手にできることも珍しくありません。

稼げるようになるまで時間がかかるというデメリットはあるものの、一度ブログにアクセス数が集まり、収益が安定すると、後はほったらかしでも収益が発生することがあり、不労所得を狙える可能性があるといえるでしょう。

 

ブログで稼ぐ2つの方法

a6d764716c71d94030951648ae611459_s-2

ブログで稼ぐためには、広告収入を得る必要があります。

一言で広告収入といっても、ブログの場合は、大きく分けて2つの方法があります。

その違いを詳しく見ていきましょう。

 

Google Adsense

163_01

Google Adsenseとは、Googleが提供するクリック報酬型広告のことです。

Google Adsenseの広告は、ブログのアクセス数に応じて収益が伸びる仕組みになっており、多くのブロガーにとってメインの収入源の一つとなっています。

Google Adsenseではアフィリエイトのように広告のクリックを誘導する必要がない分、収益化までのハードルが低いのが魅力ですが、一回当たりで得られる報酬は低めに設定されています。

また、Google Adsenseの広告を貼り付けるためには、審査に合格する必要があり、成人向けジャンルなどの一部のコンテンツは通過できない場合もあるので、事前に規約などをチェックしておきましょう。


Google AdSense 公式HP

 

アフィリエイト

163・ソ02

アフィリエイトとは、自分のブログに広告を設置し、その広告から商品やサービスが成約した場合に報酬が得られるタイプの広告のことです。

報酬を得るためには、ブログに貼り付けた広告を経由して商品やサービスが購入される必要があるため、いかに広告へ誘導できるかがカギとなります。

裏を返せば、Google Adsenseの広告のようにアクセス数に比例するものではないため、小規模のブログであっても商品紹介の工夫がなされていれば、大きな収益が期待できる可能性を秘めています。

企業によって報酬額はまちまちですが、一般的にはGoogle Adsenseの広告よりも高単価であることが多くなっています。

アフィリエイトを始めるには、アフィリエイトサイトと呼ばれる仲介業者に登録をし、そこから企業と提携する必要があります。

 

おすすめのアフィリエイトサイト

58746aaa98971ea1c611516722f9430e_s

アフィリエイトを収入源とするブログを運営するにあたっては、どのアフィリエイトサイトを選択するかは重要なポイントです。

アフィリエイトサイトによっても強みとするジャンルが異なるためです。

ここではおすすめのアフィリエイトサイトを、特徴を踏まえながら5つ紹介します。

 

A8.net

163・ソ03

A8.netの特徴は、とにかく案件数が多いことが挙げられます。

A8.netは大手のアフィリエイトサイトとして知られており、案件数の多さに定評があります。

設置できる広告のジャンルも幅広くカバーされており、初心者へのサポートが充実していることも魅力です。

最低支払金額や手数料も低く設定されているので、アフィリエイト初心者に特におすすめのサイトです。

さまざまな面で人気のあるA8.netですが、利用者が多い分、担当が付くまでのハードルが高いという注意点もあります。


A8.net 公式HP

 

afb

163・ソ04

次に紹介するアフィリエイトサイトがAfbです。

afbは、A8.netと並んで案件数が多く、ジャンルの種類も豊富なアフィリエイトサイトとして知られています。

Adbがほかのアフィリエイトサイトと異なる点が美容のジャンルに力を入れていることです。

女性向けのブログを扱う人はもちろん、男性向けの美容ジャンルを扱う人にもおすすめといえるでしょう。

A8.netと同じく初心者へのサポートも充実しているので、アフィリエイト初心者にもおすすめです。


afb 公式HP

 

バリューコマース

163・ソ05

続いて紹介するアフィリエイトサイトがバリューコマースです。

バリューコマースの特徴としては独自の案件が多いことが挙げられます。

大手ショッピングモールや有名ブランドのネットショップなどといったバリューコマースにしか掲載のない広告が数多くあるため、自分のブログの独自色を高めたいという人におすすめです。

機能面では商品ページへ直接ジャンプできる「MyLink」機能や「LinkSwitch」機能などを搭載しており、使い勝手の良さも魅力です。

総じて、自分のブログに独自色を出したい中級者の方におすすめのアフィリエイトサイトです。


バリューコマース 公式HP

 

もしもアフィリエイト

163・ソ06

続いて紹介するアフィリエイトサイトがもしもアフ+AC15らに、もしもアフィリエイトには、W報酬制度という独自サービスがあり、通常の報酬額に加えて一定額のボーナスを受け取ることができます。

W報酬は制約金額などの一定条件を達成することで受け取れるため、成果に自信のある上級者におすすめのサイトといえるでしょう。


もしもアフィリエイト 公式HP

 

アクセストレード

163・ソ07

最後に紹介するアフィリエイトサイトが、アクセストレードです。

アクセストレードは、案件数というよりは、特定のジャンルに特化していることが魅力です。

カバーされている範囲はそこまで広くはないものの、通信系やゲーム系、金融系などにはほかのサイト以上の強みを持っています。

オンラインゲームなどのゲームジャンルや格安スマホなどの通信系サイトなどを運営している方に特におすすめのサイトといえるでしょう。

また、アクセストレードは老舗のアフィリエイトサイトとしても知られており、振込手数料が無料であることからも初心者の方にもおすすめのサイトです。


アクセストレード 公式HP

 

アフィリエイトのコツ

04d1f7d3a68b8d994d87572baa0e4e6a_s-1

おすすめのアフィリエイトを紹介したところで、ここからはアフィリエイトを行うにあたって押さえておきたいコツを紹介します。

これからブログアフィリエイトを始めるという人は参考にしてみてください。

 

1.稼ぎやすいジャンルを把握する

163・ソ08

基本的にブログは自由に書くことができますが、アフィリエイトで稼ぎやすいジャンルというものも存在します。

一般的には、美容、投資、転職、恋愛など、悩みを解決するタイプのジャンルが注目を集めやすいといわれており、そういったジャンルを狙うことで収益化を図りやすくなるといわれています。

ただし、稼ぎやすいジャンルはそれだけライバルが多いということでもあるため、自分の経験を交えながら差別化を図ることが求められます。

初めは好きなジャンルで挑戦してみて、難しそうであれば、稼ぎやすいジャンルを意識してみるのも良いでしょう。

 

2.タイトルやコンテンツを工夫する

163・ソ09

記事のタイトルは、アクセス数を左右する重要なポイントです。

検索上位に表示されるように限られた文字数の中でクリックされやすいタイトルを作成する必要があります。

とはいえ、タイトルだけ優れていても、中身が充実していなければ、ブログ自体の信頼を得ることはできません。

文字数はもちろんのこと、読んだ人が満足のいくようなコンテンツを充実させる必要があります。

ただし、始めたばかりのころはSEO対策などが難しいため、初めのうちは記事を書き続けることを意識しましょう。

これは一定の記事数がなければ、そもそも検索画面に表示されないという側面があるためです。

記事を書く過程で少しずつ必要な知識を身に着けていくのが良いでしょう。

 

3.売り込むのではなく、紹介をする

163・ソ10

アフィリエイトは広告に誘導して成約することで報酬が得られる仕組みとなっていますが、購入されることばかりを意識しても優れたブログを作り上げることができません。

特に、あからさまにアフィリエイト広告に誘導するような、売り込むような展開の記事が目立つと信頼度が下がってしまいます。

第三者の目線から、商品やサービスを紹介するという立ち位置を意識するのがポイントです。

 

4.広告は貼り過ぎず、位置も工夫する

163・ソ11

ブログへの広告の貼り過ぎも注意が必要です。たくさん広告を貼り付けると信頼感を損ねてしまうのはもちろん、サイト自体が重くなるため、ページを開いてから表示されるまでの時間がかかるというデメリットもあります。

また、広告は貼り付ける位置によって成約率が変わるともといわれており、テキストリンクの方が成約率が高いともいわれています。

いろいろな方法を試してみて、自分のブログに最も合ったものを選択していくのが良いでしょう。

 

5.通常の記事もたくさん書く

163・ソ12

アフィリエイトを始めると、どうしても収益化できる記事ばかりを作成してしまいがちですが、宣伝記事ばかりでは、ブログ全体のコンテンツが薄くなってしまいます。

読者の悩みを解決することを意識して宣伝色の薄い記事もたくさん書きましょう。

比率としては通常の記事とアフィリエイトの記事で7:3くらいがベストといわれており、通常の記事からアフィリエイトの記事へリンクを飛ばす工夫が求められます。

 

アフィリエイトが難しければ自分で売るという方法も?

7fc86e140142250132a291600bfc4dcf_s-1

アフィリエイトは魅力のある副業といえる一方、稼げるようになるまでハードルが高い側面を持ちます。

もし、アフィリエイトが難しいと感じたら、ほかの副業も検討してみるのも良いでしょう。

おすすめは、自分で商品を売るせどりです。

せどりとは仕入れた商品に利益をのせて販売することで収益を得るビジネスです。

せどりはアフィリエイトに比べて、収益化までのハードルが低く、商品が売れれば、すぐに利益になる即金性が魅力です。

「物販総合研究所」のメルマガではせどりの販売のコツや便利なツールなどを紹介しているので、興味のある方は登録をしてみるのもおすすめです。

 

アフィリエイトのコツを駆使して不労所得を目指そう!

c2a0c3bba6cb12638614dd6aedc1861d_s

ブログアフィリエイトは、スキマ時間に始めることができ、大きく稼ぐことができる夢のある副業です。

今回、紹介したおすすめのアフィリエイトサイトや稼ぐためのコツを参考に、アフィリエイトで不労所得を目指しましょう。

一方、アフィリエイトは忍耐力が必要な副業でもあるため、自分が向いていないと思ったらせどりなどのほかの副業も検討してみるのも良いでしょう。

下記の記事でもアフィリエイトについて詳しく解説しているので、興味のある方は合わせて目を通してみてください。


アフィリエイトの仕組みや始め方を初心者向けに丁寧に解説!


物販総合研究所は年商12億円の物販ビジネスを運営しながら
物販に関する本格的な情報発信を行っています

リアルタイムに情報を配信中 → Twitter

ノウハウ動画を毎週配信中 → Youtube

参加者募集中 → セミナー情報


 

すでに48503名の方が無料メール講座に登録しネット物販をスタートしています