【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

在宅ワークでスマホでできるものはある?メリットや注意点とは

船原徹雄
更新日:2020年5月10日
投稿日:2020年5月10日

この記事の内容

副業を始めてみたいと考えている人のなかには、スマホで手軽にできるような在宅ワークについて知りたい人もいるのではないでしょうか?

スマホでできる在宅ワークは、選べる仕事の種類が豊富なため、これから副業を始めようと考えている人におすすめといえるでしょう。

この記事では、スマホでできる在宅ワークやそのメリットやデメリットについて紹介していきます。

 

スマホでできる在宅ワークのメリットとデメリット

2952927_s

スマホを利用して在宅ワークをする前にメリットとデメリットについて理解しておきましょう。

この段落では、スマホでできる在宅ワークのメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

 

スマホでできる在宅ワークのメリット

スマホでできる在宅ワークのメリットとしては、まず、通勤中や家事の合間などの隙間時間に取り組めることが挙げられます。

特に、通勤時間が長い人はその時間を副業に使えるので、時間を効率的に使えるようになります。

場所に縛られる必要がないことも在宅ワークのメリットといえるでしょう。

スマホでする仕事は、基本的にインターネットを利用するので、どんな場所に住んでいても在宅ワークをすることができます。

 

スマホでできる在宅ワークのデメリット

スマホでできる在宅ワークにはデメリットもあります。

例えば、スマホでできる仕事のほとんどは、報酬が低めです。

在宅ワークは基本的に歩合制の仕事が中心なので、初心者のうちはあまり稼ぐことができないでしょう。

また、残業手当や休日手当などもないことにも注意が必要です。

また、ノルマなどが設定されている場合は、納期に追われることがあることも覚えておきましょう。

通常の仕事にプラスして納期が設定されることになるため、自分でスケジュールを上手く管理する必要があります。

 

スマホで在宅ワークをするときの注意点

2e78d6ba8b5794162923f8f675251984_s-1

スマホで在宅ワークをする時には、いくつか注意点があります。

例えば、ネットには「絶対に稼げる!」、「数カ月で月収100万円」などとアピールする仕事サイトもありますが、そうしたサイトはほぼ詐欺であると考えて間違いありません。

詐欺サイトに登録してしまうと、個人情報やお金を騙し取られてしまったりする可能性もあるため、注意しましょう。

また、サイトによっては登録にあたって何らかの費用を請求されることもあります。

もちろん、仕事上、必要な経費であれば、問題ありませんが、あまりにもおかしな文脈での請求であれば、注意しましょう。

怪しいと感じたら口コミや過去の被害歴などをチェックするのがおすすめです。

 

スマホでできる在宅ワーク6選

2705027_s

スマホでできる在宅ワークにはさまざまな種類があります。

この段落では、スマホでできる在宅ワークを6種類紹介していきます。

自分に合った仕事があれば、是非チャレンジしてみましょう。

 

1.ライティング

189_01

ライティングの仕事では、Webメディアやブログに掲載する記事を作成します。

分量としては、一記事あたり2000~3000文字程度の案件が多く、初心者の場合は一文字0.5円程度から始まります。

一件、記事を完成させても1000円程度の報酬にしかならないため、最初は満足のいく報酬は得られないかもしれません。

しかし、スキルアップしていくことで徐々に単価が上がっていくため、長期的に取り組みたい人向けの仕事といえるでしょう。

ライティングの仕事は基本的にクラウドソーシングサイトを利用して受注します。

有名なサイトとしては、クラウドワークスやランサーズなどが挙げられます。

 

2.アンケートモニター

189_02

2つ目に紹介するのは、アンケートモニターです。アンケートモニターは、企業のアンケートなどに回答することで報酬を受け取る仕事です。

アンケートモニターの仕事はアンケートに答えるだけというシンプルなものなので、特別なスキルがなくても稼げるのが魅力です。

ただし、報酬額は非常に低いので、稼げる金額に限界があるのが難点です。

独立できるほど稼ぎたい人や今の収入以上に稼ぎたいと考えている人には、おすすめできません。

アンケートモニターの仕事は、マクロミルやinfoQなどのサイトで募集があります。

友人を紹介することでポイントを得られるキャンペーンなどもあるので、友人を誘って取り組んでみるのもおすすめです。

 

3.写真販売

189_03

写真販売は、プロ並みのスキルがなくてもできるため、写真が好きな人におすすめの仕事です。

するべきことは、写真を撮影してサイトにアップするだけなので、手間がかからない仕事がしてみたいという人にもおすすめです。

ただし、参入しやすい副業なので市場が飽和状態であり、大きく稼げる可能性は低めです。

写真単価も低いので枚数を売ることができなければ、稼ぐことはできないでしょう。

スマホアプリでは、スナップマートやSelpyなどで写真販売ができます。

スナップマートでは、コンテストなども実施しているため、効率的に稼いでみたい方は挑戦してみるのも良いでしょう。

 

4.オークションアプリ

189_04

4つ目におすすめするのが、オークションアプリです。

オークションアプリでは、主に仕入れた商品などをオークションに出品することで稼いでいきます。

売れる商品を毎回、仕入れていかなければいけないため、初めのうちは労力がかかってしまいますが、コツさえつかめれば、大きく稼げる可能性があるのが魅力です。

また、オークションサイトはフリマアプリのように値切られる心配がないため、不用品が思わぬ金額で売れることもありえます。

取引で良い評価を重ねていくことで高値でも商品が売れることもあるため、実績作りをするために不用品などを販売してみても良いでしょう。

オークションアプリには、ヤフオクやモバオクなどが挙げられます。

それぞれのサイトごとにユーザー層などが異なるため、出品する商品ごとに使い分けるようにしましょう。

 

5.チャットレディ

189_05

5つ目に紹介するのがチャットレディです。

チャットレディは、スマホを利用して男性と会話をする仕事です。

チャットレディの平均時給はノンアダルトで1800円程度であり、アダルトを含むと、3000円以上になるケースもあります。

ただし、歩合制であるため、話していない間は報酬が発生せず、一日仕事がないということもあるので、収入が安定しないといったデメリットもあります。

チャットレディは男性から顔などを見られながら話す仕事なので、服装はもちろん、髪型や化粧など、見た目にも気を遣う必要があることも覚えておきましょう。

 

6.ポイントサイト

189_06

ポイントサイトでは、サイト内でショッピングやアンケート、ゲームなどをしてポイントを貯めていきます。

ポイントは現金と交換することができるため、副業の一つとして人気があります。

ポイントサイトによっては、金券やマイレージなどに換金できるところもありますが、交換最低額が高めに設定されていることが多く、ポイント交換までに期間がかかるケースも少なくありません。

そのため、利用を始める前にポイントの交換最低額を確認して、どのサイトを使うかを決める必要があります。

ポイントサイトの大手にはモッピーやハピタス、げん玉やポイントタウンなどがあります。

 

スマホを利用して在宅ワークをしてみよう!

3258960_s

スマホを利用して稼げる在宅ワークには手軽に始められるものが多いため、いろいろな人がチャレンジできます。

もし、これからスマホを使った在宅ワークを始めようと考えているのであれば、メリットやデメリットを理解したうえで在宅ワークを始める必要があるでしょう。

無料のメール講座でネット物販についてどこよりも詳しく解説します


登録後すぐに実践マニュアルも無料プレゼント!


✓ 副業メルカリで月収10万円
✓ 本業Amazonで毎月30万-100万円


物販総合研究所は年商12億円の物販ビジネスを運営しながら
物販に関する本格的な情報発信を行っています

現在募集中のセミナー

リアルタイムに情報を配信中 → Twitter_Logo_WhiteOnBlue Twitter

ノウハウ動画を毎週配信中 →  yt_logo_rgb_light