【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

在宅ワークで高収入を得るにはどうすれば良い?稼げる人の特徴は?

船原徹雄
更新日:2020年3月8日
投稿日:2020年3月8日

この記事の内容

副業で在宅ワークを始めようという人は、できる限り高収入を目指したいとお考えの方も多いでしょう。

副業にはさまざまな方法があるので、自分に合った方法を見つけなくてはなりません。

しかし、在宅ワークで稼ぐためにはどうすれば良いのでしょうか?

この記事では、在宅ワークで高収入を得るための方法や稼げる人の特徴について詳しく解説していきます。

 

在宅ワークはなぜ高収入が期待できるのか

4667d975d8cc21a7e4236006a2fc4a41_s

インターネットが普及したことで在宅ワークの存在が認知されるようになり、主婦を中心にさまざまな人達が自宅で仕事をするようになりました。

在宅ワークが人気の背景には、すき間時間を使って仕事をしたり、休日などを利用してしっかり仕事をしたりなどといった自分のペースに合わせた働き方で稼げることが要因となっているようです。


また、在宅ワークをする人が増えたことから、企業もその人達に仕事を依頼することが増えており、在宅ワークは1つの稼ぐ手段として確立されてきた傾向にあるのです。

独立を目指せるほど稼げる在宅ワークも増えてきており、会社に依存しない働き方が可能になりました。

そのため、高収入が期待できるとして注目されています。

 

在宅ワークに向いている人とは?

5ad3b617bcb094e9420202918dd26e5a_s-1

在宅ワークが稼げる方法だとしても、すべての人ができるわけではありません。

人には向き不向きがあるため、どんな人が適しているのかを知っておくと良いかもしれません。

では、在宅ワークに向いている人はどんな特徴があるのでしょうか?

ここからは在宅ワークに向ている人について解説していきます。

 

1人でも集中して作業できる

在宅ワークに向いている人の特徴として、一人でも集中して作業できることが挙げられます。

在宅ワークは、自宅で作業をし続けなければならないため、集中力がある人でないと続けることが難しくなってしまいます。

特に、自宅は誰にも文句を言われない場所なので、仕事をしなくても一日が過ぎてしまいます。

長時間作業をし続けなければならないのであれば、一つの作業をコツコツと取り組める力がないと続けられないでしょう。

また、自宅は自由な空間なので、さまざまな誘惑があり、公私混同しやすい状況に陥りがちです。

テレビを見てしまったり、ネットサーフィンをしたりなど、つい仕事に手がつかなくなってしまうことも少なくないため、仕事に集中できる環境を整備できるかどうかも大切になるでしょう。


また、自宅で仕事することになるので突然の来客があったり、何かしらのトラブルが起きたりするとそれに対応しなくてはなりません。

仕事に集中していても、急に気をそがれてしまうと、また集中するのに時間がかかってしまいます。

しかも、一度失った集中力を取り戻すためにはたくさんのエネルギーが必要となります。

どんな場所でも自分の仕事に集中できる人、その能力がある人は在宅ワークに向いているといえるでしょう。

 

責任感がある

在宅ワークに向いている人の特徴として次に挙げるのは、責任感があることです。

在宅ワークの種類によっては納期が設定されているので、期限までに仕事を完了させるという責任を背負わなくてはなりません。

納期が守れないと依頼主に迷惑をかけるため、次の仕事がこなくなる可能性があります。


仮に、納期ギリギリで仕事を終えたとしても、次の仕事にその疲れを引きずることになるので、また納期直前まで仕事をしないといった悪循環にも陥りがちです。

急な体調不良や事故に遭ったときに時間が足りなくなってしまう可能性があるので、個人で仕事をする際は必ずしも納期調整ができるとは限らないため、責任感があることは必須の能力といえるでしょう。

 

自己管理ができる

在宅ワークに向いている人の特徴としては、自己管理ができることも挙げられます。

在宅ワークをする場合、自分を管理できる能力がなければ、仕事を続けることは難しいでしょう。

なぜなら、自己管理ができない人は体調を崩しやすく、その影響が仕事の質に出てしまうからです。

また、在宅ワークは常に家の中で作業する状態が続くので、運動不足に陥りがちです。

体の不調は仕事に集中できない原因となり得るため、ストレスの解消や体の調子を維持するためには定期的な運動をする必要があり、自分でその時間をつくらなければいけません。

いかに自分を最高のコンディションにして仕事に臨めるか、在宅ワークで稼げる人は一日のルーティンを決め、無駄な部分があればそれを削っていくという自己管理能力が非常に高いのです。

 

在宅ワークで高収入を得るためのコツ

6c5e92fc14672d907f473aa2041745ba_s

在宅ワークで高収入を得るためには何かしらの工夫が必要になってきます。

効率良く稼ぐにはどうすれば良いのでしょうか?

ここからは在宅ワークで高収入を得るためのコツについて詳しく解説していきます。

 

継続する

在宅ワークで高収入を得るためのコツとしては、継続することが挙げられます。

在宅ワークは仕事を継続して行わない限り、高収入になることはありません。

なぜなら、始めたばかりのときは単価が安いので、収入を得ようと思うと、どうしても時間がかかってしまうためです。

最初はその単価の安さに苦しみ、なかなか稼げずに途中で挫折する人が多いでしょう。

しかし、単価の安いときでも仕事を継続していれば、作業効率を上げるためにどうすれば良いのか、自分なりに分かってくるようになります。

そのため、気づいたら同じ単価でも今まで以上に稼げるようになっていたということも少なくありません。

もし、その状態で単価が上がることになれば、収入も自然と上がるようになるでしょう。

最初は稼ぐことよりも下積みの時間であると意識して仕事をすることが大切です。

在宅ワークをする人は必ず通る道なので、無理をしない程度に仕事を継続するようにしましょう。

 

高収入が期待できる仕事を選ぶ

在宅ワークで高収入を得るためのコツとして次に挙げるのが、高収入が期待できる仕事を選ぶことです。

単純な作業を繰り返すような仕事は簡単に稼げるかもしれませんが、スキルが必要ではない分、単価が低く設定されている傾向にあるため、高収入が得られるかどうかは難しいところです。

とはいえ、高収入が期待できるからといって難易度が高すぎる仕事や特別なスキルがいる仕事を選んでしまうと挫折することも少なくありません。


そこで、自分の持っているスキルを活かせる仕事を選ぶようにすると、スキルを身につけるスピードも早くなり、高収入になる可能性があります。

さらに、自分が好きな分野の仕事を選ぶようにすれば、続けやすくもなり、安定して稼げるようになるでしょう。

 

単価を上げる努力をする

在宅ワークでは、単価を上げるための努力も必要です。

最初は単価の低い在宅ワークは、単価を上げる努力をしない限り、作業時間を短縮して収入を増やすことができません。


単価を上げるためにはまず、依頼主からの信用を勝ち取る必要があります。

信用を得るためには、とにかく仕事をこなすことが必要になってきます。

とはいえ、ただ仕事をすれば良いというわけではありません。

数を稼ぐために1つ1つの仕事が雑になってしまえば、評価は上がらないでしょう。

納期を守る、連絡を入れるといった基本的なことを徹底しつつ、丁寧な仕事を心掛けるようにしましょう。


また、単価を上げるには、仕事のレベルを上げるためのスキルアップも必要になります。

独学で学習するのはもちろんですが、仕事に関するスキルを身につけられるスクールに通うのも1つの方法です、意識して勉強のための時間をつくり、継続的に学習するようにしましょう。


信用とスキルが得られれば、クライアントや担当者に単価を上げるための交渉ができるようになります。

自分の実績や貢献を示しつつ、希望の金額を伝えるようにしましょう。

 

高収入のおすすめ在宅ワーク

4d7fc291087f84f2197cb2e17bbcd0e8_s-1

高収入在宅ワークのコツが分かれば、次に知りたいのはどんな仕事があるのかということでしょう。

ここからは高収入のおすすめ在宅ワークについて詳しく解説していきます。

自分に合った仕事がないか探してみましょう。

 

せどり

252_01

高収入のおすすめ在宅ワークとして、まず、おすすめしたいのがせどりです。

せどりは、商品を仕入れて売るというシンプルなスタイルであることから、在宅ワークの中でも特に人気のビジネスの一つです。

せどりでは、商品の仕入れは基本的にインターネットを使って行うことになるので、家の中でも仕事が可能です。

場合によっては、実店舗に行って仕入れをすることもできるので、運動不足の解消にもなります。


せどりに取り組む際は、自宅にある不用品を売ることから始めれば、作業の流れを理解でき、不用品を売って得たお金を商品購入の資金に使えるので効率良く始めることができます。

仕入れのコツを掴むことができるようになれば、マニュアル化して外注することで自動的に稼げるようにもなります。


物販ビジネスの魅力が知りたい!副業で始めるための方法も紹介!

 

ライター

252_02
高収入のおすすめ在宅ワークとして次に挙げるのはライターです。

ライターは専門的な知識や資格などを活かしてその分野の記事を書くことで高収入が狙えます。

例えば、金融関係や法律関係などの記事作成は高単価での募集があります。


仕事を得る方法としては、クラウドソーシングサイトを活用するのも良いでしょう。

サイトを使うことで簡単に仕事ができるため、好きなときに仕事がするといった働き方も可能です。

最初は実績が少ないので、単価の安い仕事しかできないものの、スキルと実績を積むことができれば、徐々に単価も上げられるため、収入アップが期待できるでしょう。

 

プログラマー

252_03

プログラマーも高収入の在宅ワークとしておすすめです。

プログラマーは、アプリ開発やプログラミングなどの仕事で稼ぐ在宅ワークです。

プログラマーの仕事は、基本的に報酬単価が高い仕事であり、需要もあるので、案件も非常に豊富です。

高収入を得るためには自分で営業をしなくてはならないのでコミュニケーション能力が必要になりますが、顧客を得ることができれば継続して高い報酬が期待できます。

ただし、プログラマーの仕事をするためにはスキルや知識が必要となります。

スキルはスクールに通って学ぶことも可能ですが、習得までに時間がかかるので、すぐに稼ぎたいという人には向いていません。

将来独立を考えている人向けの在宅ワークといえるでしょう。

 

アフィリエイト

252_04

高収入のおすすめ在宅ワークとしてはアフィリエイトも人気があります。

アフィリエイトでは、自分のホームページやブログを運営し、広告を貼りつけて収入を得る仕事です。

自分の興味のあることや好きなことで勝負ができるので、楽しみながら仕事ができるのが魅力です。

軌道に乗ると月数十万円という金額を稼げるようになり、場合によっては独立できるほど稼げるようになるので、高収入も狙えるでしょう。

じっくりと時間をかけられる人向けのビジネスです。


しかし、集客をするためには記事を書き続けることが必要になります。

記事を書くためにコツコツと継続して作業しなくてはならず、最初の数カ月~1年は成果が出にくいことを覚悟しておかなければいけません。

 

在宅ワークで高収入を目指そう!

e48646290e54cea9355e41cf217f5ff5_s

在宅ワークは仕事を続けていれば、高収入が狙えるようになるため、継続することが大切です。

在宅ワークの仕事には数多くの種類がありますが、自分がしたいと思えるものかどうかはやってみないと分からないかもしれません。

もし、今回紹介したせどりに興味がある人は「物販総合研究所」の配信しているメルマガにも注目してみてください。

こちらのメルマガではせどりの販売のコツや最新のトレンド情報などを紹介しているので、効率よく稼ぐための参考になります。