【無料レポート】副業物販ノウハウ
メニュー
【無料レポート】副業物販ノウハウ

売れる商品

朝野 拓也
2019年2月26日

こんにちは、朝野です。

先日リサーチをしていた時に

ある商品を見つけました。

その商品はネット上で

ほとんど在庫のない商品でした。

というか新品商品はAmazonにしか

ありませんでした。

Amazonでは10,000円くらいだったとします。

過去1年以内にAmazon本体の在庫が切れて

価格が25,000円くらいまで上がっていました。

ちなみに定価は20,000円なので

定価以上の価格になっていたということですね。

価格が上がっても売れていなければ

意味がないですが、価格が上がっても

結構売れていました。

ということこの商品は

価格が上がっても

売れる商品ということですよね。

その後Amazonの在庫が復活して

価格が8,000円くらいで販売していました。

そしてここ最近にまた

Amazonの在庫が切れて

価格が10,000円になっていました。

(これが今現在)

今Amazonでしか販売していません。

何故そう言えるのかというと

他のネットショップ上では

在庫切れも文字があります。

Amazon以外のショップ全てです。

つまり今Amazonで10,000円で

販売している商品を買い占めれば

25,000円で独占販売できるわけです。

ですがAmazonが在庫復活した場合、

価格がまた8,000円くらいまで

下がってしまうのでリスクはかなり高いですね。

ただ、もしAmazonが在庫復活しなかったら?

完全に独占販売できますね。

でもAmazonが在庫復活しないなんて

そんなこと言いきれるのか?

言い切れます!

なぜ言い切れてしまうのかというと

この商品が絶版商品だからです。

絶版商品というのは

メーカー生産終了品ということです。

メーカーが生産を終了して

Amazon以外に在庫がないということは

今Amazonに出品されている商品しか

在庫がないということですね。

Amazonが復活することは

絶対にありえない状態です。

とりあえず僕は10,000円付近の商品を

20個くらい仕入れました。

するとAmazonの最安価格は

15,000円になりました。

すでに今の時点で普通に利益が出ます。

ですが待てば25,000円になっても

売れる商品です。

そしてAmazonの在庫復活のリスクもない!

こんなことができるんですね。

しかもこのシリーズの商品軒並み

在庫がなくなりAmazonでしか

販売されていません。

そして定価以上の価格で

めちゃめちゃ売れています。

リサーチの中でただ価格差を見るだけではなく

目に見えていないところまで

予測したりしながらリサーチすると

もっともっと楽に楽しく

稼ぐことができるかもしれません。

ではでは!

朝野

無料レポートを入手する