【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

家でできる副業には何がある?高額の収入が得られる副業を紹介

船原徹雄
更新日:2020年5月9日
投稿日:2020年5月9日

この記事の内容

これから副業を始めてみたいと考えている人のなかには、家でできる副業が気になる人もいるでしょう。

家でできる副業のなかには、高額の収入が得られるものもあります。

副業を始める際には、自身の特性に合ったものを選ぶことが高収入を得るためのコツです。

この記事では、家でできる副業の種類と注意点などをわかりやすく紹介します。

 

家でできる副業の種類

d0be0230607bdc014eeceabbbadc14c6_s-1

家でできる副業には、スキルや資格がない人でも気軽に始められるものが多くあります。

なかには、趣味感覚で楽しんで作業ができるものもあります。

この段落では、家でできる副業の種類についてわかりやすく紹介します。

 

1.クラウドソーシング

146_01

クラウドソーシングサービスとは、仕事を募集している人としたい人をネット上で仲介するサービスです。

クラウドソーシングサイトでは、クラウドワークスやランサーズなどが広く知られており、それぞれのサイトでさまざまな仕事を受注することができます。

クラウドソーシングでお金を稼ぐためには、案件を数多くこなし、高い評価を獲得することが必要になります。

さまざまな実績を積んでいくことで、数十万円程度の高額案件を請け負うこともできるようになるでしょう。

 

2.アフィリエイト

146_02

アフィリエイトでは、自分のブログやSNSに広告を張り付けて収入を得ます。

多くの場合は、広告から商品が購入された際に収入が発生することがほとんどであるため、ブログの読者にいかに魅力的に商品を紹介できるかが重要になる仕事です。

アフィリエイトで利益を得るためには、SEOに関する知識や基礎的なセールスライティングなどのスキルが重要になります。

アフィリエイトで効率よく稼ぐためには、広告選びも重要です。

需要が高く、集客しやすい広告には、転職や脱毛などがあります。

しかし、これらの広告は競合が多いため、競合と差別化できる良質な記事を執筆するなどの工夫が必要になります。

 

3.カスタマーサポート

146_03

カスタマーサポートの仕事では、在宅で電話やメール応対などを行います。

カスタマーサポートに必要となるのは、コミュニケーションスキルです。

なかには、電話応対のなかで顧客のクレーム対応をすることもあるため、誠心誠意、顧客に応える対応力も必要になります。

場合によっては24時間対応が必要なカスタマーサポートもあるため、体力も必要になるでしょう。

カスタマーサポートの求人は、AmazonやAppleなどの大企業で見つけることもできます。

 

4.ハンドメイド商品の出品

146_04

ハンドメイドのアイテムを作ることが好きな人は、副業としてハンドメイド商品を出品してみるのもおすすめです。

特に、近年ではハンドメイドを気軽に販売できるminneなどのサービスが登場したことにより、ハンドメイド市場は大きな盛り上がりをみせています。

販売できる商品ジャンルもアクセサリーやスマホケース、鞄、家具、人形などかなり幅広いため、物作りが好きな人が気軽に参加できる環境が整っています。

過去には、ファンやリピーターが付いたことで、実際に店舗を出店したケースもあるため、チャレンジしてみる価値があります。

 

5.YouTubeで動画配信する

146_05

YouTubeの動画配信は、人気の副業として多くの人が参入しています。

スマホがあれば動画投稿ができるため、学生から高齢者まで幅広い人達が参入しています。

動画配信で収入を得るためには、動画内に広告を貼る必要があります。

広告は、1回再生されるごとに0.1円ほどの収益になります。

再生単価が安いため、再生数が低ければ、収益はあまり得られませんが、チャンネル登録者数を伸ばし、視聴回数を増やすことでまとまった収益が得られるようになります。

動画では、ゲーム実況やレビュー系動画など幅広いジャンルのものを投稿することができるので、自分の好きなことや得意なものを配信してみましょう。

 

6.アンケートモニター

146_06

アンケートモニターは、すき間時間に簡単にできる副業であるため、自宅から出ることが難しい主婦や小さな子どもの育児中の人などに向いています。

貯めたポイントはすぐに現金化することができるので、すぐにお金が必要な人にもおすすめの仕事といえるでしょう。

ただし、アンケートモニターの時給は、おおよそ200~400円程度が相場です。

回答できるアンケート数にも制限がある場合も多いので、あくまでお小遣い稼ぎ程度の収入になるでしょう。

代表的なアンケートサイトにはマクロミルやリサーチパネル、サイバーパネルなどがあります。

 

高額の報酬が狙える家でできる副業とは?

3355758_s

株式投資やFXなどは、まとまった資金を投資することで大きなリターンが望める副業です。

しかし、投資でレバレッジを大きくかけてしまうと、取り返しのつかない損失を被ることもあります。

投資初心者のうちは、少額ずつから投資を始めてみると良いでしょう。

他にも、ライティングをする際には専門知識などがある人は、高い単価の案件を得やすくなります。

法律の知識や医療知識などの専門的な知識がある人は、ライティングに活かしてみましょう。

また、YouTuberのなかには、年間1億円を稼ぐトップクリエイターもいます。

他の人が参入していないジャンルで斬新な題材を選ぶことができれば、収益が大きく伸びるケースもあるでしょう。

ある程度チャンネル登録者が増え動画が再生されるようになったら、動画編集を他の人に任せるなどすることで効率的に動画を投稿できるようになります。

 

家でできる副業をするときの注意点

da325eae3b960c7dd212f6eb1d1a3b25_s-1

家でできる副業を始める前に、まずは注意点を理解しておくようにしましょう。

副業の場合には、自身で金銭管理や危機管理をする能力なども必要になります。

この段落では、家でできる副業をする時の注意点や確定申告などについて紹介します。

 

確定申告の必要性

副業をする際には、自身の収入を明確に把握しておくようにしましょう。

副業の収入が年間20万円以上になれば、確定申告を行う必要があるためです。

確定申告では、その年に使った経費などを帳簿などの形式で提出する必要があります。


会計ソフトなどを使用することで、手軽に帳簿が作成できるようになるので、使用を検討してみても良いでしょう。

帳簿付けは年の終わりに一度に手をつけるのではなく、また、普段からこまめにつけるようにしましょう。

そうすることで、確定申告の時期に慌てることなく帳簿を提出することができます。

 

体調管理をする必要がある

本業に支障を来さないためにも、十分に体調管理をすることが大切です。

副業に傾注しすぎた場合には、本業に集中できず、結果として自分の首をしめることにもつながってしまいかねません。

また、副業で無理をした場合には、精神に不調を来すケースもあります。

精神的に不安定になった場合には、本業にも手をつけられなくなることもあるでしょう。

心身に負担のかからない働き方になるよう、自身でコントロールする必要があります。

 

本業の就業規則を確認しておく

家でできる副業を始める前に、本業の就業規則は必ず確認しておくようにしましょう。

会社によっては、副業を禁止していることもあります。

禁止されているにもかかわらず、副業に着手してしまった場合は、何らかの処分を受けることもあります。

気になる人は人事に相談するなどしてから始めるようにしましょう。

また、副業が許可されている会社の場合でも、夜の仕事などをすることは賢明ではありません。

職場の人から副業の内容について聞かれた時に、躊躇いなく答えられるような副業を行うようにしましょう。

 

家でできる儲かる副業を始めてみよう!

7a122a9e08c9017ff48b18bb737c736e_s-2

家でできる副業は、家にいる時間が長い主婦や介護者から人気を得ています。

自身の特技などを活かせば、大きな利益を得られることもあるでしょう。

副業が軌道に乗れば、本業を上回る大きな収益を得られることもあります。

別の記事でも副業について解説しているので、興味のある方は合わせてチェックしてみてください。