8 min read

【BUYMA(バイマ)の出品手数料の計算のやり方】海外ブランドファッション通販のバイマで利益を出すのに必要な手数料計算式を解説。

Featured Image
BUYMAで商品を販売する前に必ず把握しておきたいのが利用手数料。5,000円の商品が売れれば、最終的に手元にいくら残るのか?この計算方法を理解していなければ仕入れも販売もまともに行なえません。このページでは、そんなBUYMAの手数料をご紹介していきます。
ココ↓を押してショートカットOK
The lower column's button is short cut link.
buymaの出品手数料
 
 

ファッション通販サイト『BUYMA(バイマ)』とは?

海外ファッション通販No1サイト

BUYMAは国内外に在住のパーソナルショッパー(出品者)から、世界中のファッションアイテムを購入出来るプラットフォームです。

 

限定品やレア商品の売り買いが可能

海外でしか手に入らない商品や、日本との価格差が大きい商品、日本では完売の商品をお得に購入者様へお届けしてもらえます。

日本未入荷のレアアイテムやパリ限定などトレンドアイテムが充実しています。

 

バイマの取引手順

buyma 手数料

 

購入者が購入手続きをする

BUYMAの取引手順は? 

buyma 手数料
 
 
buyma 手数料

 

  1. 商品をカートに入れる
  2. カートに数量、色・サイズ・クーポン・ポイント・あんしんプラスなど入力する
  3. 「購入手続きに進む」ボタンを押す
  4. 支払い方法、お届け先を入力する
  5. 入力内容を確認する
  6. 注意事項を確認後、【注文を確定する】
  7. 購入完了画面が表示されたら手続完了

 

上記の流れで、購入者が欲しい商品をカートに入れてBUYMAを介して購入手続きをします。

1つずつ、またはまとめて購入が可能です。 

buyma 手数料 

《注意》

電話やFAXでの注文は一切出来ませんので、サイト上からお手続きします。ご購入手続き完了後、購入者都合によるキャンセルはできません。

また注文完了の時点では、決済は確定していません。クレジットカードの場合は与信枠を確保しているだけなので、【取引を完了】するまでは引き落としは発生しません。

 

出品者が発送手配を進める

商品は検品の上、出品者より発送されます。出品者は商品を発送したら、発送通知の「トラッキングNo」欄に記載をします。

 

購入者が商品を受け取る

購入者は商品が届いたら、中身を確認し、商品に問題がなければ【取引を完了】ボタンを押します。

 

出品者が振込依頼を行う

buyma 手数料
 

取引が完了し、入金リストに「振込依頼する」ボタンが表示されたら振込依頼を行います。

振込依頼に上限金額や依頼期限はないので、毎月月末など決まったタイミングでまとめて依頼が可能です。

※振込手数料は金額に関わらず一回の振込ごとに発生するので、まとめて依頼した方が手数料はお得です。

 

振込依頼を行わない限り、BUYMAから成約代金の支払いは行われません。

振込依頼の手順》

  1. BUYMAにアクセス
  2. Myページにログイン
  3. 【入金リスト】をクリック
  4. 振込みを希望する「入金ID」の左に表示されているチェックボックスをチェック
  5. チェックしたものを振込依頼する」ボタンをクリック
  6. 振込依頼確認画面で問題なければ「振込依頼する」ボタンをクリック
  7. 振込依頼を行いました。」という文言が表示されれば完了

 

出品者が代金を受け取る

では成約代金はいつ振り込まれるのでしょうか?

購入者が【取引完了】を行った日を基準とします。

 

buyma 手数料

 

例)2/28に取引完了となったお取引は、翌月1日に振込依頼ボタンが表示されます。

翌月2日に振込依頼ボタンを押すと、当月10日に振り込まれます。

日本国内の銀行口座への詳しいタイミングは下記の通りです。

 

《振込依頼ボタンが表示されるタイミング》

  • 毎月 1~ 5日の間に到着通知された取引の成約代金:当月6日
  • 毎月 6~10日の間に到着通知された取引の成約代金:当月11日
  • 毎月11~15日の間に到着通知された取引の成約代金:当月16日
  • 毎月16~20日の間に到着通知された取引の成約代金:当月21日
  • 毎月21~25日の間に到着通知された取引の成約代金:当月26日
  • 毎月26~月末の間に到着通知された取引の成約代金:翌月1日

《振込依頼した成約代金の振込日》

  • 毎月 1~ 5日の間に振込依頼をした成約代金:当月10日
  • 毎月 6~10日の間に振込依頼をした成約代金:当月15日
  • 毎月11~15日の間に振込依頼をした成約代金:当月20日
  • 毎月16~20日の間に振込依頼をした成約代金:当月25日
  • 毎月21~25日の間に振込依頼をした成約代金:当月月末
  • 毎月26~月末の間に振込依頼をした成約代金:翌月5日

※海外口座をお振込口座に指定されている場合、口座への着金に数日かかる場合があります。また、振込予定日が土・日・祝日だった場合、お振込は翌営業日になります。

 

バイマ利用にかかる手数料の種類

決済システム利用料(購入者)

BUYMAで商品を購入すると手数料がかかります。購入商品価格の 5.4%(税込)となっています。

これはクレジット決済でも振込支払・コンビニやATMでのお支払でも変わりません。

振込支払・コンビニやATM支払は振込手数料がかかるものが多いですが、BUYMAではかかりません。

 

消費税(購入者)

BUYMAでは、BUYMAの手数料部分(決済システム手数料など)に消費税が課税されます。

 

成約手数料(出品者)

BUYMA出品者は、「成約手数料」と「振込手数料」の負担があります。

 

《成約手数料》

取引が完了して成約代金を振込依頼する際に、商品価格の5.4%~7.56%(税込)を成約手数料として徴収されます。

つまり、商品代金から成約手数料を差し引いた金額が、出品者の成約代金となります。

 

※成約手数料はアカウントによって一部異なります。

一般出品者:7.56%であり、商品などによる変動はありません。

※成約手数料は、ポイントやクーポンによる割引前の金額に料率を掛けて計算されます。

  

振込手数料(出品者)

《振込手数料》

BUYMAから成約代金をお支払いする際に、都度振込手数料がかかります。

  • 海外口座:1,000円(非課税)
  • 国内口座:378円(税込)、楽天銀行は216円(税込)

※同じ振込日であれば、複数の入金IDの振込依頼を行った場合でも、振込手数料は、1回分しか徴収されませんので、売上を上げればあげるほど、振込手数料を抑えることができます。

 

バイマで販売する際にかかる手数料

 

buyma 手数料

 

出品自体は無料

BUYMAは、会員登録が無料で、入会費、年会費、維持費は一切かかりません。

もちろんBUYMAへの出品も無料です。

 

海外バイヤーは5.4%

BUYMAのヘルプでは、成約手数料はアカウントによって一部異なり、原則としては一般出品者:7.56%とありますが、海外在住バイヤーの成約手数料は5.4%です。

 

国内バイヤーは5.4%~7.56%

国内バイヤーは同じく原則としては7.56%ですが、アカウントが古い方などを除き、今日現在アカウントを作成すると、7.56%の成約手数料でのスタートとなります。

 

プレミアムバイヤーは5.4%

buyma 手数料

BUYMAで認められた一定の基準をクリアした優秀なパーソナルショッパーは、プレミアムパーソナルショッパーとなります。そして手数料が5.4%となります。

 

アカウントによって異なる

ショップでの登録も含め、上記の様にアカウントによって成約手数料は異なりますので、注意しましょう。

 

ポイント・クーポンで割引される

バイマにはポイント制度があります。

《ポイントとは?》

1ポイント=1円に換算してお買物に利用できます。

ポイントは、BUYMA Stylistをの機能を色々と利用することで貯めることができます。

buyma 手数料

 

クーポンとの併用も出来るのでお得にお買物が出来ますね! 

 

《クーポンとは?》

クーポンは、BUYMAが発行するものと、パーソナルショッパーが発行するものと2つあります。

 

buyma 手数料

 

★出品者負担のクーポン

こちらがパーソナルショッパーが金額を負担して発行するクーポンです。

その中でも購入者を指定して発行するパターンと、誰でも利用が出来るクーポンの2つがあります。

誰でも利用出来るクーポンは、クーポンリストに表示されます。

 

★BUYMA負担のクーポン

BUYMAが負担するクーポンで誰でも利用できるものは大きく表示されています。

その他、クーポンリストにも掲載がありますのでチェックしましょう。

また、「欲しいもの登録」をしている商品で販売期限切れの当日に、BUYMA事務局からクーポン付きのメールが送られています。販売者にはわかりませんが、購入者への締切効果が高いクーポンと言えます。

 

手数料を考慮して値段設定する

販売金額は単純に海外のショップで購入する値段との差額ではなく、最終的にBUYMAから取られる手数料なども考慮して値段設定する必要があります。

関税や送料など考慮せず値付けをすると、最終的に赤字で販売することにもつながりますので、かかる金額は必ず洗い出しましょう。

 

バイマショップ出店の手数料

 

buyma 手数料

 

ショップ出店とは?

BUYMAは個人で登録が行えるパーソナルショッパー、プレミアムショッパーの他にshopとして出店が出来ます。

ショップ出店には条件があります。

  • 海外のファッションアイテム、海外のブランドをお取り扱いのショップ
  • 日本国内法人もしくは海外法人事業主の方
  • 正規アイテムをお取り扱いのショップ

となっていますので、個人では出店が出来ません。Shopであっても出店費用や月額費用は不要で、成約手数料のみとなります。



期間と到着金額によって決まる

 

buyma 手数料

 

SHOPの手数料はバイマの定める期間の到着金額に応じて決まります。

 ※到着金額とは、到着通知のあった取引を対象としており、商品代金の金額を基準にして計算されます。3ヶ月毎に手数料が変更されます。

  • 到着通知金額が257万円の場合:7%+消費税
  • 到着通知金額が620万円の場合:6%+消費税
  • 到着通知金額が321万円の場合 :6.5%+消費税
  • 到着通知金額が4050万円の場合: 5%+消費税

 

11月1日~1月31日

★7/1~9/30まで

 

2月1日~4月30日

★10/1~12/31までの到着通知金額

 

5月1日~7月31日

★1/1~3/31までの到着通知金額

 

手数料はダッシュボードで確認できる

次回の手数料が幾らになるのか、ショップMYページ上部のダッシュボードで進捗を確認することができます。

 

buyma 手数料

 

バイマ手数料に関する注意

振込依頼をしないと成約代金はもらえない

成約代金はパーソナルショッパー同様、出品者から振込依頼を行わないと送金されません。

 

海外口座の利用は着金に時間がかかる

こちらも個人でパーソナルショッパー活動をする場合同様、着金には時間がかかる場合があります。

  • 外貨口座を振込口座に指定されている場合の振込時のレートは、当社指定の取引銀行のスポットレートで換算されます。
  • 振込先の銀行が確定するタイミングは、振込依頼を行った後の、1、6、11、16、21、26日の0:00~3:00です。

 

 

バイマ販売手数料以外にかかる経費

商品代金 

BUYMAで販売を行う際にかかる経費は?

  1. 商品代金
  2. 国際送料★
  3. 関税★
  4. 国内送料
  5. 梱包料金
  6. BUYMA販売手数料
  7. 為替手数料

このような感じです。

★2と3は1の商品代金に含んで販売をしている海外ショップもあります。また、クレジットカードで買い付けをしますので、為替手数料もかかります。

 

お店で直接購入する場合は、交通費等もかかる場合がありますが、基本は1~7までが1つの商品を販売する時にかかる経費です。

 

国際送料・国内送料

buyma 手数料

 

BUYMAでは海外在住のパーソナルショッパーと、日本国内在住のパーソナルショッパーがいます。

海外在住の方は、基本的には日本の購入者へ海外から直送しますので、国際送料がかかります。

国内在住の方は、商品が手元に届いた後に、国内の送料がかかります。

例えば、ヤマト運輸・佐川急便・ゆうパックなどです。

送料の負担は、販売者が着払いを設定していて、購入者がそれを選んだ場合に着払いで発送することも可能です。

送料込みの場合は、出品者負担で発送となります。

 

関税

《購入者負担》

海外発送商品に関税がかかった場合は、基本的に受取人である購入者が負担することとなります。

関税は、「関税定率法」という法律により規定されており、輸入時には、商品の原産地、素材、価格、数量等により税率や税額が異なるため、関税のWebsiteで確認しましょう。

http://www.customs.go.jp/

 

《出品者負担》

関税込の取引は関税がかかった場合、最終的に出品者が負担することとなります。

一旦購入者が関税を支払、返金する方法と、請求書払いで支払方法など、配送業者やサービスによって異なります。

 

梱包材代金

buyma 手数料

 

通常、国内発送の包装は簡易包装で十分です。

海外から発送される場合で、割れ物や箱物などの場合にはバブルラップなどで厳重に包装したあと、厚手のダンボールなどに入れて発送します。

梱包材は自分で用意しますので、コストが見合う方法で発送する必要があります。

buyma 手数料

ただし、顧客から特別なラッピング依頼があった時や、ブランドショップから別途箱を購入するなどの場合にはギフト包装代を別途請求する販売者もいます。

その場合は、事前にご案内の上、購入者様の了解を得る必要があります。



為替レート手数料

buyma 手数料


$1=120円の場合、

商品代金が$500ですと60,000円ですが、実際にクレジットカードで購入をしますので、為替レートを上乗せする必要があります。

為替レートはカード会社によって異なりますが、1.30〜2.50%程度の外貨取扱手数料がかかります。

例えば1.63%の手数料で計算すると121.956円となりますので、Total 60,978円となります。

詳しくは、クレジットカードの利用明細を確認して下さい。

ご不明な場合には、クレジットカード会社に確認しましょう。

 

売上からすべてを引いた額が利益

それでは利益はどうなるのでしょうか?

BUYMAから振り込まれる金額から、商品代金、送料、関税などお取引完了までにかかった金額を引いた金額が利益です。

 

まとめ

初心者のうちは出品金額の詳細までわからず取引をしている方も多いので、手数料等を正しく把握して利益を上げていきましょう。

また、バイマの手数料は人それぞれ異なるため、ご自身で計算式を作ると簡単に算出できます。手数料計算サイトなどもありますので、自分の手数料にあった方法で計算してください。

11 min read

セラースプライトの使い方は?Amazon物販ツールを使いこなそう!

2020年6月に、それまで人気のあったAmazon物販に役立つツール、モノレートが終了しました。

これにより、Amazonセラーの間には衝撃が走り、代替ツールとしてKeepa(キーパ)を使うようになった人もいます。

...

9 min read

クラウドファンディングとは?必須知識をわかりやすく解説!

「クラウドファンディングに成功!」といったニュースを目にすることが増えてきました。

実際、クラウドファンディングの世界では、数千万円や、数億円レベルの資金調達が行われることもあります。

...

16 min read

せどり初心者におすすめなジャンル7選と選び方のポイントとは?

このページでは、 これからせどりを始めるせどり初心者の方におすすめジャンル7つをご紹介します。せどりは取り扱う商品によって売上・利益が大きく変わってくるため、ジャンルごとにどのような違いがあるのかと共に、 あなたに最適なジャンル...