副業物販で稼ぐ方法
副業物販で稼ぐ方法
Menu
副業物販で稼ぐ方法

【eBay輸出】5つのストアプランと登録のタイミングとは

戸部 祐子
2018/10/23 12:45:15

eBayのアカウントは、ストア化にしてショップとして運営することが可能です。ストアは長年3つのプランでしたが、2018年に2つのプランが増えて、計5つのプランとなりました。

最新の5プランの概要とストア登録をするタイミングについて記載します。

eBayストアの5種類のプランとは

 eBayストアは、eBay上でお店を構えることができます。これを「ストアを購読する」と言います。ストアのプランは現在5つあり、各プランの名称は以下のようになります。

Starter, Basic, Premium, Anchor, Enterprise

store'_2018-10-22_13-20-54

 

各々、月額の料金や個別の諸条件、手数料などが異なります。

《毎月のストア購読料/Monthly契約の場合》

Starter ... $7.95-

Basic … $27.95-

Premium … $74.95-

Anchor … $349.95-

Enterprise ... $2999.95-

尚、Yearly契約(年間契約)としますと、毎月の料金は安くなります。

最上位のEnterpriseはYearly契約のみ存在します。

今までは、Basic, Premium, Anchorの3つのプランでしたが、Starter, Enterpriseの2つ、上と下に1つずつ、新たなプランが誕生しました。

 メリットとデメリット

《メリット》

  • 出品手数料の無料枠が増える
  • 無料枠を超えた分の出品手数料が安くなる(Basic以上の場合)
  • 落札手数料が安くなる(Basic以上の場合)
  • 自分のストア画面をカスタマイズできる
  • カテゴリ分けができる
  • 広告設定ができる
  • マーケティング活動ができる

 《デメリット》

  • 月額利用料が発生する
  • 出品数が減ると無料枠を活用しきれない場合がある

 ストアの無料枠と出品手数料比較

ストアなし ... 出品無料枠50個/月、以降0.32ドル/品

Starterプラン ... 出品無料枠100個/月、以降0.32ドル/品

Basicプラン … 出品無料枠250個/月、以降0.27ドル/品

Premiumプラン … 出品無料枠1,000個/月、以降0.11ドル/品

Anchorプラン… 出品無料枠10,000個/月、以降0.05ドル/品

Enterpriseプラン… 出品無料枠100,000個/月、以降0.05ドル/品

月が変わると、出品無料枠はリセットされます。

切り替えのタイミングは

1ヶ月の出品数(再出品を含む)を把握することが第一です。出品数により、どのプランが最適なのか、費用が最も安くできるかを判断します。

例えば、50点/月出品しており、全て30日間あるいはGood Til Cancelledであれば、一般アカウントの無料枠50点内ですので、出品手数料は発生しませんので、手数料目的でストアにする必要性はありません。

50点/月でも再出品を行い、計150点の出品となる場合は、51〜150点目に対して出品手数料が発生します。約$32となりますが、Basicストアの月間購読料が$27.95ですので、ストア化としたほうが手数料の面でメリットがあると言えます。

ストアのメリット

出品手数料以外に、落札手数料(Final value fee)の割引があります。落札手数料は通常10%ですが、Basicストア以上のプランは、概ね9.15%になります。(0.85%の割引)

よって高額商品が多い方にとっては特に良い制度だと思います。また、カテゴリによっては手数料が3.5% 〜と、9.15%よりもっと安くなる場合もあります。

よくある質問

ストア購読料を安くするために、まず年間契約を行い、途中で月間に切り替えればよいのでは?と考える方がいらっしゃいます。

しかし、このような場合、上位プランに切り替えるか、下位プランに替えるかによって解約料が発生する場合がありますので注意が必要です。

例えば、現在Premiumプランの年間契約で、毎月$59.95-支払っている場合、年の途中でBasicプランに切り替えをしようとすると、残りの月数分の料金を解約料として請求されてしまいます。

ストアプランの変更は、次第に上位プランに変更していく、という方は影響がありません。しかし、下位プランにダウンする可能性がある方は、プラン選びは慎重に行いましょう。

END

メールにて通知をうけとる