【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

Amazonプロモーションコードの設定はこれで完璧!手順を徹底解説

船原徹雄
2019年9月29日

この記事の内容

Amazonで買い物をしていて、こんな表示を見かけたことがないでしょうか?
Amazonプロモーションコードの表示例-1
 
思わず追加で購入したくなってしまいますよね。
 
これは、出品者が設定できるプロモーション(販売促進)のひとつで、
Amazonプロモーションコード(プロモーション割引)と呼ばれます。
 
購入者に、まとめ買いをしてもらいやすくする施策です。
 
この記事では、Amazonプロモーションコードの設定方法について
どこよりも詳しく、わかりやすく解説します。
 
※Amazonプロモーションコードを設定できるのは、大口出品者のみです
 

Amazonでできる4つの販促施策

Amazonイメージ

Amazonで出品者が設定できる販売促進施策は以下の4つがあります。

  • プロモーション
  • セール
  • スポンサープロダクト
  • クーポン

今回説明するプロモーションは、お客さんの購入意欲を高める有効な施策ですが、設定方法が難しく、有効に使えていない出品者が多いです。

ぜひ設定方法をマスターして、ほかの出品者に差をつけましょう。

Amazonプロモーションコードの機能

プロモーションコードでは、オプション設定を使うことで
以下のような割引を設定することができます。
 
  • 〜点お買上げごとに●●円引き
  • 〜点以上お買上げで●●%OFF
  • 〜点以上お買上げで●●円引き
  • 〜点お買上げごとに●●%OFF
  • 〜点以上お買上げでもう1点プレゼント
  • 〜点お買上げごとにもう1点プレゼント
  • 〜点以上お買上げで送料無料
設定自体は無料でできます。
 
利益は減ってしまいますが、回転率を上げるのには
有効な施策ですので、効果を見ながら有効に使いましょう。
 

プロモーションコード設定に適した商品

化粧品まとめ買い

  • 自分の店舗でリピート買いやまとめ買いが多い商品
  • 価格が比較的安い商品
  • 化粧品、日用品、食品、ペット関連用品
これらの商品はプロモーションコードを設定するのに
適した商品ですので、積極的にチャレンジしてみてください。
 

プロモーションコードの設定方法

手順を追って説明していきます。

今回は、「〜点以上お買上げで●●%OFF」という割引を例に
説明していきます。
 

手順1/商品セレクションを作成する

設定画面を開く

まずは、設定画面を開いてください。

以下の順にクリックします。

Amazon Seller Central

>在庫

>プロモーション管理

>商品セレクションを管理

>商品セレクションを作成

商品セレクションを作成

 

商品セレクションとは、プロモーションの対象にする商品を指定するものです。

SKUやASIN、ブランド名などで指定できますが、ASINで指定するのがわかりすいと思います。

プルダウンのタブでASINリストを選択して、「商品セレクション作成」をクリックしてください。

ASINリスト作成

商品セレクションの名前

商品名や、何のために作成したのかなど、自分がわかりやすい名前をつけてください。

内部向けの説明

商品セレクションの名前と同じで大丈夫です。

ASINリスト

プロモーションしたい商品のASINを入力していきます。改行やスペースなどで区切って入力してください。

入力が完了したら、「送信」をクリックで商品セレクションの作成は完了です。

手順2/プロモーション内容の設定をする

続いて、プロモーションの内容を設定します。

購入割引

今回は、比較的よく使われる「購入割引」で説明します。

>在庫

>プロモーション管理

>購入割引

条件を設定する

購入割引の適用条件

適用条件 
 3つのパターンから選択します。
 購入数量ごと/購入最低額(¥)/購入最低数量
 
購入商品

 作成済みの商品セレクションから選びます。

プロモーション内容
 2つのパターンから選択します。

 割引額/割引率

次に適用
 以下の2つから選択します。
 購入商品/適用商品
 
 購入商品 ・・・「購入商品」の欄で選んだ商品セレクションをすべて適用
 適用商品 ・・・入力したASINのみに適用されます
 

手順3/プロモーションの実施時期を決める

プロモーションの実施時期を決める

開始日時と終了日時を設定します。
出品者内部向けの説明は、自分の記録のための内容を記載すれば問題ありません。
購入者にはこの項目は表示されません。
 
プロモーショントラッキングIDもカスタマーには見えません。
注文レポートダウンロードした際にわかりやすいIDなどを入れてください。
 

手順4/追加設定

追加設定

この項目はとてもわかりにくいので、丁寧に説明します。
 

プロモーションコード

1回限り有効・・・1人1回のみ有効なコードを発行できます。

グループ・・・こちらを選択すると、プロモーションコードを生成することができます。このコードを知っている人たち(グループ)だけが、設定した割引を受けることができます。とてもわかりにくいですね。同じカスタマーに何度もこのプロモーションコードを使われないようにしたい場合は、「1購入者あたり1回のみ有効」にチェックを入れるようにしましょう。

なし・・・条件さえ満たせば、カスタマーは自動的に割引が受けられます。

プロモーションコードの組み合わせ可否

プロモーションの条件が重なった場合に、組み合わせをどうするかという設定です。

選択的・・・どのプロモーションを選択するかを選ぶことができます。

制限なし・・・プロモーションの組み合わせに制限を設けません。

排他的・・・他のプロモーションと重複する場合、無効になります。

独自のメッセージ

商品ページや購入ページなどに表示される文章を編集できます。特に変更する必要はありません。

プロモーションを終了するには

プロモーションを終了したい場合は、「プロモーションを終了」というボタンを押せばOKです。

ただし、ボタンを押してから実際に終了するまでに4時間ほどかかりますので、
大幅な値引きをする場合などは注意してください。
 

その他の効果的な使い方

かなり複雑にみえるAmazonプロモーションコードですが、
一度理解してしまえば、比較的スムーズに設定できるようになります。
 
まとめ買いを促す以外にも、Facebookのクーポン付き広告で使用したり(Amazon SEO対策にも利用できます)メルマガの読者専用特典にしたりと、実は有効な使い方がたくさんあります。
 
ぜひ、自分だけの有効な使い方を探してみてください。
 

物販総合研究所は年商12億円の物販ビジネスを運営しながら
物販に関する本格的な情報発信を行っています

リアルタイムに情報を配信中 → Twitter

ノウハウ動画を毎週配信中 → Youtube

参加者募集中 → セミナー情報


 

すでに48503名の方が無料メール講座に登録しネット物販をスタートしています