【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

モッピーのポイント交換先を詳しく紹介!交換方法と注意点も大公開!

船原徹雄
更新日:2020年12月27日
投稿日:2020年12月27日

この記事の内容

簡単な作業をすることでポイントを貯められるポイントサイトでは、貯まったポイントを現金などに換えることができます。

これを「ポイ活」と呼び、お小遣い稼ぎのためにポイントサイトを活用している人も増えています。

ポイントサイトの「モッピー」は、家での空き時間やカフェでのちょっとした空き時間に、いつでもどこでもポイントが貯められることが魅力です。

モッピーを使えば、効率的にポイ活をして収入アップをめざせるでしょう。

モッピーで貯めたポイントは現金や電子マネーなど、さまざまなものに交換可能です。

ここでは、モッピーでのポイント交換先や交換方法、利用する際の注意点についてご紹介するので参考にしてください。

 

モッピーのポイント交換先7つ!

モッピーで貯めたポイントは、7つの交換先のどれかを選んで交換することになります。

交換先にはそれぞれ違った特徴があるため、詳しく内容を知って自分にとって一番お得なものを選びましょう。

【モッピーのポイント交換先7つ】

  • 電子マネー
  • 他社のポイント
  • ギフト券
  • JALマイル
  • プリペイドカード
  • 現金
  • その他

 

電子マネー

杉本_新規_128_01

電子マネーはさまざまな場面で使えるため、利便性が高い交換先です。

現金ではないことから手軽にさっと会計ができる点も、電子マネーの魅力といえます。

モッピーのポイントを電子マネーに交換する際は、1ポイントをそのまま電子マネーの1ポイントとして交換可能です。

楽天ポイントへの交換では手数料が発生しますが、それ以外の電子マネーへの交換ならば手数料がかからないこともメリットです。

手数料がかからなければ、貯めたポイントをすべて無駄なく使えるでしょう。

最低ポイント交換数は、各電子マネーによって異なります。

ただし、すべての電子マネーにおいて初回審査があるため、最初の交換時は少し時間がかかるので注意が必要です。

2回目以降の交換については、リアルタイムで交換できる電子マネーと申請から数日で交換できる電子マネーがあります。杉本_新規_128_a

他社のポイント

モッピーで貯めたポイントを、他社のポイントへ換えることも可能です。

よく使うポイントや積極的に貯めているポイントがある場合は、モッピーで貯めたポイントもまとめてしまうといいでしょう。

ただし、「ポイント交換のPex」を利用する場合は、Pexへの会員登録が必要です。

他社のポイントへの交換の場合は、条件などがそれぞれで異なるので詳しい内容は下記を参照してください。杉本_新規_128_b

 

ギフト券

ギフト券ならば、ギフトとしてはもちろん、自分で使用することもできます。

1ポイントを1円として交換でき、すべてのギフト券の交換手数料が無料です。

貯めたポイントを1ポイントも残らず交換できるので、無駄がありません。

またすべてのギフト券がリアルタイムで交換できるため、すぐにでも交換したい!という場合にも有効です。

ただし、すべてのギフト券で初回審査があるため、初回のみポイント交換に時間がかかります。

交換できるギフト券は、種類が多いことが特徴です。

AmazonやPayPayを始め、Google Playなど自分の生活スタイルに合わせたギフト券を選ぶことができます。

サーティワンや上島珈琲店といった店舗で使えるギフト券もあるので、お気に入りのお店のギフト券に換えるのもいいでしょう。

ポイントが交換できるギフト券は、下記の通りです。

杉本_新規_128_c

Amazonギフト券とAmazonギフト券(dgift)には、少し違いがあります。

一般的なAmazonギフト券と違い、Amazonギフト券(dgift)は特定のURLからコードを取得する仕組みです。

使用するのに少し手間がかかってしまいますが、一般的なAmazonギフト券よりも2%お得に使うことができます。

 

JALマイル

杉本_新規_128_02

JALをよく利用するという人には、JALマイルへの交換がいいでしょう。

交換手数料は無料で、初回審査はありません。

また、条件を達成すると、交換レートが実質80%も還元されるキャンペーンが開催されています。

これを利用すれば、とてもお得にJALマイルを貯められるでしょう。

ただしポイントを交換するのに少し時間がかかるため、計画的にポイント交換の手続きをしておくと安心です。杉本_新規_128_d

プリペイドカード

モッピーで貯めたポイントは、プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」に充当することも可能です。

「POINT WALLET VISA PREPAID」なら、初回審査がなく交換手数料もかからないので、無駄なくポイントを使うことができます。

最低交換ポイント数が100ポイントからとなっているので、手軽に交換できることも魅力です。

杉本_新規_128_e

詳しくは後述します。

 

現金

杉本_新規_128_03

貯めたポイントは、お小遣いとして現金に換えたいという人も多いでしょう。

モッピーで貯めたポイントを現金に換える際には、各銀行への振り込みという形になります。

銀行への振り込みならば、引き落としの際の足しにすることもできるでしょう。

また貯めたポイントを、貯金としてコツコツ増やしていくことも可能です。

現金ならばギフト券などのように用途が決まっていないため、幅広く活用できることがメリットとなります。

最低交換ポイントは300~500ポイントとなっていて、初回審査がない銀行も多いです。

どの銀行も1ポイントを1円として換金できるので、貯めたポイントを無駄なく換金できます。

下記に利用できる銀行をまとめたので、条件もあわせてチェックしてみてください。

杉本_新規_128_f

 

その他

杉本_新規_128_g
ここまでにご紹介した以外にも、ポイントの交換先は用意されています。

ただし、ここでご紹介するのはスマホでの交換の際だけに利用できる交換先です。

パソコンからでは利用できない交換先なので、これらの交換先を利用する際はスマホからでもモッピーを使えるように準備しておきましょう。

どちらの交換先も、1ポイントを1円として交換できます。

 

「モッピープリペイド」を活用するとお得!

杉本_新規_128_04

モッピーのポイントにはさまざまな交換先がありますが、なかでもお得なのはプリペイドカードを利用する方法です。

プリペイドカードへのポイント交換では、「POINT WALLET VISA PREPAID」というプリペイドカードが使われます。

これは通称「モッピープリペイド」と呼ばれていて、ポイントが貯まりやすいことに定評があるカードです。

モッピープリペイドへのポイント交換は、100ポイントから可能で手数料もかかりません。

必要なときに必要な分だけ、無駄なくポイントを使えることがメリットです。

さらに、モッピーを経由してショッピングをするとポイントが貯まりやすいこともモッピープリペイドの特徴となっています。

ショッピング時にモッピープリペイドで支払いをすると、購入金額に0.5%をプラスしたポイントが得られるからです。

モッピープリペイを使えば、欲しいものを買いつつ、同時にポイントを効率的に貯められます。

モッピープリペイドへのチャージは、クレジットカードを使う方法とモッピーポイントを交換する方法の2種類です。

 

モッピーでのポイント交換方法

杉本_新規_128_05

モッピーでポイントが貯まってきたら、ポイント交換のための手続きをする必要があります。

どの交換先を選ぶのかを決めたら、実際に交換する方法を確認しておきましょう。

 

ポイントなどへの交換方法

ポイントやギフト券などへ交換する場合は、下記の手順で手続きしましょう。

  1. モッピーへログインし、ページ右上に表示されている「交換」を選択する
  2. 交換先を選ぶ
  3. 秘密の質問に答える
  4. 交換ポイント数を入力
  5. 申請内容をチェックし、申請する


万が一秘密の質問を忘れてしまった場合は、モッピーのホームページから確認できます。

スムーズに手続きを進めるために、秘密の質問については事前に確認しておくと安心です。

 

現金に換える方法

現金に換える場合も、手続き方法はほとんど同じです。

ただし口座番号などを入力する必要があるため、あらかじめ口座情報を用意しておきましょう。

  1. モッピーへログインし、ページ右上に表示されている「交換」を選択する
  2. 交換先を選ぶ
  3. 秘密の質問に答える
  4. 交換ポイント数を入力
  5. 必要に応じて、口座番号などを入力する
  6. 申請内容をチェックし、申請する


現金に換える方法では、銀行への振り込みが一般的です。

しかし、ドットマネーを利用して現金に換えることもできます。

ドットマネー経由で換金すると、手数料が無料になる点が大きな魅力です。

貯めたポイントを無駄なく換金したい場合には、ドットマネーを活用しましょう。

ただし、ドットマネーを経由して換金すると、時間がかかってしまう点に注意が必要です。

ドットマネーへの交換はリアルタイムですが、ドットマネーから換金するのに1週間ほどかかります。

 

モッピーでポイントを交換する際の注意点

気軽にポイ活ができるモッピーですが、ポイントを交換する際には気を付けておきたい点があります。

ここでは4つの注意点をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

【モッピーでポイントを交換する際の注意点4つ】

  • ポイント交換のための初回審査がある可能性がある
  • ポイント交換の申請は1日に1回までしかできない
  • ポイント交換制限中となる場合がある
  • キャッシュバック制限がかかる場合がある

 

ポイント交換のための初回審査がある可能性がある

ポイント交換の際には、初回審査がある交換先が多くなっています。

初回審査がある場合、審査に土日祝日を除いて1週間程度の時間が必要です。

審査が完了し次第ポイント交換へと移行するため、ポイント交換の手続きが完了するまでに時間がかかってしまいます。

ただし、初回審査はモッピーで初めてポイントを交換する際にのみ実施される仕組みです。

一度初回審査を受ければ、2回目以降はどの交換先でも審査を受ける必要はありません。

 

ポイント交換の申請は1日に1回までしかできない

杉本_新規_128_06

ポイント交換の申請は、1日に複数回行うことができません。

不正防止の観点から1日に1回しか申請できない仕組みで、一度申請するとその後24時間は申請ができなくなります。

どうしてもすぐに申請したいという場合には、前回の申請から24時間経過するのを待ちましょう。

ただし、交換手数料はポイント交換の度にかかってくるため、なるべくまとめて申請したほうが手数料を抑えることができます。

 

ポイント交換制限中となる場合がある

モッピーに入会後は、72時間以上経過しないとポイントを交換することができません。

72時間以内にポイント交換の申請をしても、「ポイント交換制限中」となるため注意しましょう。

ポイント交換の申請をしてから24時間以内も、同様に「イント交換制限中となります。

また、複数のアカウントを所持するなどといった利用規約違反であると判断された場合も、ポイント交換制限中となる場合があります。

ポイント交換制限中はポイントの交換ができないため、ルールを守ってモッピーを利用することが大切です。

 

キャッシュバック制限がかかる場合がある

杉本_新規_128_07

モッピーに友人を紹介するとキャッシュバックされる特典がありますが、なかにはキャッシュバック制限がかかる場合もあります。

たとえば、友人を紹介したものの登録したものの友人がモッピーを利用する意思がないというケースです。

このようなケースが非常に多い場合は、キャッシュバック制限がかかる可能性があります。

さらに、キャッシュバックを得る目的での紹介を行っていて悪質であると判断された場合には、ポイントを没収されたり強制退会されたりする場合があるので注意しましょう。

 

貯めたポイントを有効活用しよう!

杉本_新規_128_08

モッピーで貯めたポイントは、何に交換するかで使い勝手やお得さが変わります。

交換先の特徴を知って、少しでも自分にとってお得な方法を選びポイントを有効活用させましょう。

お小遣い稼ぎや収入アップをめざしているのなら、副業に関する情報を多く発信している物販総合研究所へメールアドレスを登録してみてください。

登録は無料で、モッピーでのポイ活を含めたさまざまな副業に関する有益な情報を提供しています。

お得な情報を収集して、さらなる収入アップをめざしましょう。