【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

BUYMAの評判はどうなの?口コミから読み取れるBUYMAで稼ぐコツ

船原徹雄
更新日:2020年6月13日
投稿日:2020年6月13日

この記事の内容

物販ビジネスでは、さまざまなサイトを活用できます。

海外商品の物販に特化したBUYMAはそのうちの一つですが、利用することに不安を感じる人もいるかもしれません。

口コミサイトなどでBUYMAの評判を見てみると、良い内容ばかりではなく良くない内容も見られるからです。

しかし、BUYMAを物販ビジネスの場として選ぶべきではない、ということは決してありません。

良い評判と良くない評判があることにはそれぞれ理由があり、それを客観的に分析すればビジネスのヒントにもなるからです。

この記事では、BUYMAとはどのようなサイトなのか、どのような評判があるのか、そしてBUYMAで稼ぐにはどうすればよいのか、といったことを解説していきます。

 

BUYMAとは

鈴木_新規_10_01

BUYMAで物販ビジネスを始めることを検討しているなら、まずBUYMAとはどのようなサイトなのか知る必要があります。

BUYMAの仕組みについて見ていきましょう。

 

BUYMAのコンセプト

鈴木_新規_10_02

公式サイトによれば、BUYMAのキャッチコピーは「世界を買える」です。

BUYMAとは、簡単に言えば「世界中のファッションアイテムを代理購入してもらえるサイト」です。

海外でしか入手できないものを含め、世界中のアイテムを現地価格で買うことができます。

商品の購入希望者は、BUYMAに出品しているバイヤーに買い付けを依頼。

依頼されたバイヤーは購入者の注文を受けてから現地などで買い付け、購入者に発送します。

 

BUYMAの「パーソナルショッパー」とは

鈴木_新規_10_03

BUYMAに出品しているバイヤーは基本的に個人であり、「パーソナルショッパー」と呼ばれます。

このパーソナルショッパーは、「海外ショッパー」と「国内ショッパー」の2種類に分けることができます。

海外ショッパーとは、海外に在住し、現地のデパートやショッピングモールなどで直接商品を買い付け、日本の購入者へ発送する人のことを言います。

国内ショッパーとは、日本に在住しているパーソナルショッパーのことで、買い付けの方法は人によって異なります。

海外のオンラインショップから買い付ける人や、海外に住むビジネスパートナーに現地店舗で買い付けてもらう人がいます。

また、国内のデパートなどで商品を買い付ける人もいます。

国内の実店舗で購入したものを販売することは禁止されていませんが、国内のオンラインショップで購入したものを販売することは禁止されています。

 

BUYMAの決済

BUYMAの決済システムについても確認しておきましょう。

BUYMAでの購入は先払いと勘違いされることがありますが、実際には後払いの形式です。

購入者はショッパーへ注文、つまり購入依頼をした時点で支払いを行いますが、これはショッパーへ直接振り込まれるわけではありません。

まずBUYMAに仮入金されます。

ショッパーに代金が振り込まれるのは、商品が無事に購入者のもとに届き、取引が成立してからです。

万が一、商品が届かなかった場合は取引自体が不成立となり、代金はBUYMAから購入者へ全額返金されます。

BUYMAではさまざまな決済手段を選ぶことができます。

たとえば、クレジットカード払い、コンビニ振込、銀行振り込み、楽天ペイ、d払いなどを利用できます。

 

BUYMAの良い評判

鈴木_新規_10_04

BUYMAがどのようなサイトなのかを理解したところで、口コミサイトなどからBUYMAの評判を見てみましょう。

まず、良い評判を紹介します。

 

販売者の対応が丁寧だった

BUYMAには、ショッパーつまり販売者の対応が良かったという評価があります。

対応の良くないショッパーがいたという口コミもないわけではありませんが、ほとんどのショッパーは購入者へ丁寧に対応しているようです。

この背景には、BUYMAの運営会社が明確な取引ルールを定め、それを守らない悪質な業者を排除しているということがあります。

また、運営会社は「BUYMA安心安全委員会」を設置し、各種の補償制度を充実させています。

これにより、購入者が安心してサービスを利用できる環境を整えているのです。

実際、商品の配送状況や付随する送料・関税などについて非常に丁寧なメールでこまめに連絡してくれた、という内容の口コミがあります。

信頼できる良いショッパーにめぐりあうことのできた人の中には、そのショッパーを指名して欲しい商品の仕入れをリクエストしている人もいます。

 

国内で手に入らない商品が買えた

鈴木_新規_10_05

「世界を買える」BUYMAの最大の特徴は、海外にしかない商品の代理購入を手軽に依頼できるということです。

国内では手に入らないようなアイテムを購入することができ、喜んでいる利用者は少なくありません。

特に、どうしても欲しい有名ブランドの限定品などを購入できた人の満足度は高いようです。

そういうBUYMAの特徴・強みを理解している人は、たとえ出品価格が多少高いとしても納得した上で購入しています。


おしゃれにこだわる人や個性を重視する人にとって、海外のレアな商品を買えるBUYMAは非常に魅力的なサイトであると言えるでしょう。

 

ブランド品が国内より安く買えた


"国内のショップでは高額で販売されているブランド品などを、手頃な現地価格で買うことができた、という口コミもあります。

中には、ショッパーが現地のセール中に買い付けてくれたおかげで国内価格の半額程度で購入できた、という人もいるようです。

このように、「現地価格で買える」というのはBUYMAの一つのコンセプトであり、大きな魅力です。

ただ、すべての商品が国内価格より安いわけではない、ということは認識しておきましょう。

その理由については後述します。

 

BUYMAの良くない評判

鈴木_新規_10_06

BUYMAの評判は良い内容のものも多いですが、良くない内容もあります。

ビジネスの参考にするため、BUYMAの良くない評判についても確認しておきましょう。

 

取引をキャンセルされた

プレゼント用に商品の購入を決めたにも関わらず、ショッパーの対応に時間がかかった上に最終的には取引を一方的にキャンセルされた、という内容の口コミがあります。

購入者は、まず商品の在庫があるかどうかショッパーに尋ねたようです。

ショッパーは在庫がないといったん回答しましたが、その後、他の店舗に在庫があることをオンラインのシステムで確認し、やはり販売できると回答しました。

ところが、システム上では在庫ありとなっていたショップに実際には在庫がなかったため、販売できなかったのです。

結局、取引はキャンセルとなってしまいました。

実は、海外のショップではこういうことは珍しくありません。

<黄色ハイライト>オンライン上の在庫状況をこまめに更新していないため、システム上では在庫ありになっていても実際にはない、という状況が起こり得るのです。

在庫情報の管理についてはショッパーの責任ではないので、これは仕方がないという見方もできますが、全体的にショッパーの連絡などが遅かったという面もあるようです。

ショッパーの対応に問題が全くなかったとは言えないでしょう。

 

商品が届かない・写真と違う商品が届いた

商品の配送に関するトラブルもあるようです。

商品が配送の途中で紛失した、宛先が間違っていたために商品が届かない、天候の影響で到着が大幅に遅れた、といったケースです。

また、手元に届いた現物が、購入者がイメージしていたものと違っていたという口コミも見られます。

ショッパーの対応に原因がある場合とそうでない場合があり、一概にBUYMAが良くないサイトであるとは言えません。

また、BUYMAはこうしたトラブルに備え、返品補償、紛失補償などのサービスを提供していますし、カスタマーサポートで問い合わせにも対応しています。

出品者も購入者も、過度に心配する必要はないでしょう。

 

商品が偽物だった

これはまれなケースですが、偽物の商品が届いたということもあるようです。

ただ、この点もあまり心配はいりません。

BUYMAは「本物保証」というサービスを提供しています。

この本物保証は、届いた商品が偽物ではないかと購入者が考えた場合、商品を送ってプロに鑑定を依頼できるというサービスです。

鑑定の結果、もし偽物であることが判明した場合は全額返金されます。

また、BUYMAは偽物の出品を厳しく取り締まっており、偽物を販売したショッパーはアカウントを停止するとしています。

ですから、偽物をあえて出品するようなショッパーはまずいないと考えてよいでしょう。

 

商品の状態に問題があった

届いた商品に傷がついていた、汚れていた、といった口コミは比較的よく見られます。

海外のショップには商品の扱いが丁寧でないところも多く、必ずしもショッパーに責任があるとは言えません。

ただ、BUYMAのショッパーは必ず商品を一度受け取り、検品した上で購入者へ発送することになっています。

検品をしっかり行わず、明らかに問題のあるレベルの商品を送ってしまったのであれば、ショッパーの責任が問われるでしょう。

ただ、この点に関してもBUYMAは「初期不良補償」の制度を設けているので安心です。

もし商品に欠損、汚れ、不具合などがあれば交換品を用意するとしています。

 

付属品がなかった

商品の箱やタグ、ブランドの買い物袋などが付属していると思っていたのになかった、という評判もあります。

こうした物は、日本のデパートなどで買う場合には当たり前に付属していますが、海外商品では付いていないことがよくあります。

ブランド直営店でもそういうことがあるようです。

これも海外商品では仕方のない点ですから、ショッパーはそういう可能性があることをあらかじめ購入者に告知しておけば、トラブルを防ぐことができるかもしれません。

購入者も、そうしたことを理解した上でBUYMAを利用するとよいでしょう。

 

値上げされた

商品の在庫があるかどうかを確認するためにショッパーに連絡をとったら、その後に出品価格が上がっていた、という口コミがあります。

この口コミを投稿した方は不誠実なショッパーが「値上げした」と捉えているようですが、ショッパーの事情が分からないため、どこに問題があったのかを正確に知ることはできません。

先に説明したように、海外のショップではオンラインの在庫状況が更新されていないことがあります。

ショッパーが買い付けを予定していたショップに実際には在庫がなかったため、他の少し高いショップで買い付けるしかなくなってしまったのかもしれません。

他にもさまざまな事情が考えられます。

対応に問題のあるショッパーが少数いることは事実ですが、こうした口コミだけで、BUYMAというサイト自体の良し悪しを判断すべきではないでしょう。

 

追加料金がかかった

想定していなかった追加の料金がかかったという評判も見られますが、これは購入者がBUYMAのシステムをよく理解していなかったことが原因と考えられます。

BUYMAでは、関税の支払いは基本的にショッパーではなく購入者の負担となります。

また、これまで紹介してきた本物保証、初期不良補償などは「あんしんプラス」という有料サービスのパッケージに含まれているものです。

本物保証の鑑定サービスを依頼する場合は、商品の送料も別途かかります。

こうした料金体系はサイト内に明記されているのですが、余計な追加料金をとられたと感じる購入者も中にはいるようです。

 

実店舗の価格より高かった

BUYMAで商品を購入した後、国内の実店舗でもっと安く売っていたのを見た、という口コミもあります。

これは珍しいことではありません。

特に、日本の実店舗で買い付けを行う国内ショッパーから購入する場合はこういうケースになることがあります。

当然のことですが、店舗で買い付けたショッパーが購入価格より安く売るということはあり得ません。

買い付けにかかる交通費などの経費、BUYMAの手数料、ショッパーの報酬などが上乗せされるわけですから、セールなどで安く買い付けた場合でもない限り、値段は相場より高くなりがちです。

現地で買い付ける海外ショッパーの場合も、関税や送料などが上乗せされますから、国内価格より必ず安くなるというわけではありません。

 

BUYMAに良い評判と良くない評判がある理由

鈴木_新規_10_07

以上のように、BUYMAの口コミには良いものと良くないもの、さまざまな内容があります。

サービスに満足している人と満足していない人が存在するのはなぜなのでしょうか。その理由を考えてみましょう。

 

販売者の質がさまざま

数々の口コミを分析すると、良くない評判の多くはBUYMA自体のサービスというよりショッパーの対応への不満が原因となっていることが分かります。

BUYMAにおける出品者の多くは、パーソナルショッパーという「個人」です。

ショッパーの中には、丁寧な対応で良い評判を得ている人もいれば、問い合わせへの対応が遅い人、連絡をとることにルーズな人、トラブルについて誠実に謝罪できない人など、さまざまな人がいます。

したがって、個人の対応の質に差が出てしまいます。

また、ショッパーたちは多数の商品を扱っており、出品しているアイテムの相場をすべて正確に把握できていない場合もあります。

相場より高い商品を購入した人が、後でそれを知って後悔することもあるようです。

このように、良いショッパーと出会えた人は満足して取引を終えるのに対し、対応の良くないショッパーと取引した人や、価格に納得できなかった人が不満を感じ、BUYMAを「ダメなサイト」と結論付けて口コミを投稿することがあるのです。

 

購入者の理解度がさまざま

BUYMAの仕組みや海外商品の特性をしっかり把握した上で取引している人が満足している一方、それを十分理解していない購入者がBUYMAに対して良くない評価を下すこともあります。

どのようなことを理解していないケースがあるのか、具体的な例を3つ挙げます。

【BUYMAの仕組みを理解していないケース3つ】

  • 国内価格より高くなることがあるのを理解していない
  • 無在庫販売の流れを理解していない
  • 海外ショップの実情を理解していない

 

国内価格より高くなることがあるのを理解していない

BUYMAを「海外のブランド品を安く購入できるサイト」と思っている人がいるようですが、これは正確な認識とは言えません。

国内で手に入らない海外の商品を買えるのは事実ですが、関税や買い付けの費用、ショッパーの報酬が上乗せされるため、必ず安く買えるとは限らないのです。

これを理解していない人が、価格の面で不満を感じることがあります。

 

無在庫販売の流れを理解していない

BUYMAのショッパーは自分で商品の在庫を持っているわけではなく、注文を受けてから海外のショップなどで買い付けを行います。

このような形のビジネスを無在庫販売といいます。

無在庫販売では、販売者が商品の正確な在庫状況を常に把握しているわけではないため、注文を受けても買い付け先の在庫がないということが起こる可能性があります。

そして、どこからも買い付けることができない場合には、取引がキャンセルになってしまいます。

また、購入者が注文してから商品を受け取るまでの時間も、どうしても長めになります。

こうした無在庫販売の特徴を理解していない購入者がいるのです。

 

海外ショップの実情を理解していない

BUYMAに出品されているアイテムの多くは、海外のさまざまな国のショップの商品です。

日本のショップは商品をきれいな状態で管理していますが、これは実は当たり前のことではありません。

日本ほど商品を丁寧に扱う国は、あまりないのです。

世界的に見れば、売り手も買い手も商品の状態をさほど気にしない人が多いため、多少の傷や汚れがあるのは仕方のないことと言えます。

このことを納得した上でBUYMAを利用する購入者もいますが、実情を理解していない人もいます。

 

口コミサイト特有の傾向

口コミサイトなどでは良くない評判が目立つように感じるかもしれませんが、これは口コミサイト全般の傾向と言えます。

商品やサービスに満足しており、特に問題も起きなかった場合にわざわざ口コミを投稿しようとする人はそれほど多くありませんが、トラブルを経験した人は不満を投稿したくなるものです。

BUYMAに関する口コミも同様で、良い評判より良くない評判が多くても、それを理由にBUYMAを取引の場として選ぶことを避ける必要はないでしょう。

 

BUYMAで物販ビジネスを始めるには

鈴木_新規_10_08

BUYMAの仕組みや評判について、把握できたでしょうか。

BUYMAには海外在住のショッパーもいますが、国内で活動しているショッパーも大勢います。

BUYMAのパーソナルショッパーとして、物販ビジネスを始めることを検討してみるのもよいかもしれません。

BUYMAのパーソナルショッパーになるのは難しいことではありません。

一言で言えば、アカウントを登録して商品を出品するだけです。これは無料で行うことができます。

また、商品が売れると価格に応じた手数料をBUYMAへ支払う必要がありますが、この額はメルカリなどと比べて安めです。

具体的には、メルカリの販売手数料が商品価格の10%であるのに対し、BUYMAでは5.5~7.7%です。

BUYMAで行う物販ビジネスには他にもメリットがあります。

注文を受けてから買い付けを行う無在庫販売のスタイルであるため、売れない在庫を抱えてしまうというリスクがないのです。

買い付けのためのお金をある程度用意すれば、資金にあまり余裕のない人でも始めやすいビジネスと言えます。物販初心者にもおすすめです。

 

BUYMAで稼ぐための10のコツ

鈴木_新規_10_09

BUYMAで物販を始め、稼いでいくためのコツは、この記事で紹介した口コミを分析すると浮かび上がってきます。

前述したように、BUYMAに対する良くない評判は「ショッパーの対応」「商品の質」「商品の価格」に対する不満が原因となっています。

この事実を裏返せばどうなるでしょうか。

購入者への丁寧で親切な対応を心がけ、満足してもらえるレベルの商品を手に入れ、納得してもらえる価格で提供するのが非常に重要であるということです。

この基本的なことを守り、実践していくためのコツを10に分け、これから紹介していきます。

 

コツその1.購入者へこまめに連絡する

鈴木_新規_10_10

購入者の多くは、商品が間違いなく届くか、いつ届くか、送料や関税がどれくらいかかるか、といったことを知りたいと思っています。

それが分からないまま取引が進めば、不安や心配を感じるでしょう。

ですから、配送のスケジュールや各種の費用、商品の状態などについて、こまめに連絡することが重要です。

商品を買い付けた段階、商品を発送した段階などで、中間報告を行うとよいでしょう。

特に重要なのが、何らかのトラブルが発生した場合はすぐ連絡をとるということです。

配送中のトラブルなど、自分の責任で起きたことではない場合も早急に購入者へ連絡し、今後の対応について伝えるべきでしょう。

相手のことを考えて誠実に対応すれば、クレームを未然に防げるはずです。

BUYMAでの物販ビジネスを始めることを検討している人は、まずBUYMAのショッパーから何か買ってみるとよいかもしれません。

購入者の立場になれば、購入者がどんなことに不安を感じるのかがよく分かるからです。

 

コツその2.発送する商品をしっかり点検する

鈴木_新規_10_11

買い付けた商品が手元に届いたら、購入者へ発送する前に必ず点検を行います。

注文どおりの商品であるか、傷や汚れはないか、といった点を確認しましょう。

可能であれば、汚れを拭き取るなどしてきれいにしてから送るとよいでしょう。

多少の傷がついていることもあり得ますから、あらかじめ購入者の理解を得ておくことが望ましいと言えます。

商品の型番が違っていたり、ひどい傷がついていたりするような場合は買い付け先に交換してもらう必要があります。

そのまま購入者へ発送するようなことはすべきではありません。

 

コツその3.偽物が出回りやすいブランドを避ける

鈴木_新規_10_12

偽物を買い付けてしまうようなことは、なんとしても避けたいものです。

偽物が出回りやすいブランドというのはある程度絞られます。

具体的には、Louis Vuitton、CHANEL、Supremeなどです。

NIKEのスニーカーも、偽物が多く出回っています。

これらのブランドは日本でも非常に人気が高くよく売れるので、商品を扱うべきでないというわけではありません。

ただ、信頼できる買い付け先を持っていない人や、真贋を見極める目に自信がない人などは、避けるのも一つの手であると言えるでしょう。

 

コツその4.できるだけ直営店で買い付ける

鈴木_新規_10_13

偽物をつかまされないようにするためのもう一つのポイントは、できるだけブランド直営店で買い付けることです。

直営店以外の小売店では、偽物が売られている可能性があることを常に念頭に置いておきましょう。

BUYMAでは、ショッパーのプロフィールに「買い付け地」が表示されます。

買い付け地が直営店となっているショッパーは信用されやすいでしょう。

また、商品を購入者へ発送する際、買い付けのレシート(または写し)を同梱しておくのがおすすめです。

直営店のレシートであれば商品の信頼性が増しますし、直営店でなくても買い付け先を明示することは購入者からの信用を得ることにつながります。

その後の注文につながるかもしれません。

 

コツその5.良い販売履歴を積み重ねる

鈴木_新規_10_14

ショッパーは自分の取引履歴を大切にするべきです。

購入者は、取引の履歴や評価を参考にしてショッパーを選ぶからです。

BUYMAでビジネスを始めるなら、良い履歴を残すよう最初から全力で取り組み、購入者に選ばれるショッパーを目指していきましょう。

予期せぬトラブルが生じたり、ときには不満足という評価が下されることもあるかもしれませんが、そうしたときも誠実に対応し、原因を突き止めて今後の参考にしましょう。

根気強くビジネスを続けて良い販売履歴を積み重ねれば、やがて信用されるショッパーとなり、多くの注文を受けられるようになるはずです。

 

コツその6.プレミアムパーソナルショッパーを目指す

鈴木_新規_10_15

BUYMAには「プレミアムパーソナルショッパー」という認定制度があります。

パーソナルショッパーとしての経験や実績が一定の基準を満たし、優良であると認められると、プレミアムパーソナルショッパーになることができます。

プレミアムパーソナルショッパーはBUYMAの取引において大きなメリットを得られます。

例えば、BUYMAは購入者に対し、どのショッパーから購入するか迷ったときはプレミアムパーソナルショッパーを選ぶことを推奨しています。

また、プレミアムパーソナルショッパーはプロフィール欄に【PREMIUM】と表示されます。
こうしたことから、一番安く出品しているショッパーではなく、多少高くてもプレミアムパーソナルショッパーを選ぶ購入者は多いのです。

プレミアムパーソナルショッパーになることができれば取引のチャンスが拡大するので、実績を積み重ねて目指すとよいでしょう。

 

コツその7.ショッパーランキング上位を目指す

鈴木_新規_10_16

プレミアムパーソナルショッパーになることと同時に、ショッパーランキングの上位に載ることを目指すのもよいでしょう。

BUYMAでは「〇〇(ブランド名)が得意なパーソナルショッパーTOP3」というランキングのシステムがあります。

これは、特定のブランドで高い売上をあげているショッパーの上位3名のランキングです。

ここに表示されれば購入者からの注目を集め、注文が増えることを見込めます。

また、そのブランドに関する知識や実績が評価され、信用度のアップにもつながるでしょう。

 

コツその8.適正な利益を設定する

鈴木_新規_10_17

物販ビジネス全般に言えることですが、スタートしてすぐに大きな利益が得られるわけではありません。

出品価格を設定するときはある程度利益を抑え、安く販売するところから始め、まず顧客の獲得を目指すとよいでしょう。

実績がない上に他よりも高く売っていたのでは、誰も買ってくれません。

ただし、あまりにも安くしすぎると「偽物ではないか」「訳アリ品ではないか」という不安を与えてしまう可能性があります。

やみくもに最安値をつけるのは避けましょう。

 

コツその9.効率的に買い付ける

鈴木_新規_10_18

買い付けを効率的に行い、支出を抑えるのは物販ビジネスの基本です。

さまざまな手段を駆使して、良い品をできるだけ安く買い付けましょう。

例えば、大量に売れる見込みがある商品は、まとめて買い付けるので安くしてほしい、と交渉することができるでしょう。

オンラインショップでも一定価格以上の購入で送料をサービスしてくれるところが多いので、まとめ買いが有効です。

並行輸入品を買い付けることもできます。

国内で流通している正規品と同等の品質でありながら、安く販売されています。

また、円高になっているときであれば海外商品を安く買い付けることができます。

クーポンやキャッシュバックなどの制度を利用するのもよいでしょう。

 

コツその10.BUYMAのルールを守る

鈴木_新規_10_19

これはコツというよりは常識ですが、BUYMAでビジネスを展開していくのであれば、BUYMAの取引ルールを遵守する必要があります。

例えばBUYMAでは、関税対策ととらえられるような文章(GIFTと記載して送ります、など)を商品コメントに記載することは禁止されています。

また、BUYMAを介さない直接取引へ誘導する行為や、検品せずに買い付け先から購入者へ直送する行為も禁止されています。

こうした禁止事項に触れないよう、十分注意しましょう。

ブランド品の偽物にも気をつけましょう。

偽物の販売は違法行為ですし、偽物を販売したことが発覚するとBUYMAのアカウントを削除されてしまいます。

故意でなくても措置を受けるため、偽物を買い付けないよう厳重に注意する必要があります。

 

BUYMAで評判の良いショッパーになるために最新の情報を取り入れよう

ここまで紹介してきたように、BUYMAは海外商品を扱うのに特化したユニークなサイトであり、物販ビジネスの場として活用することができます。

BUYMAで物販ビジネスを展開するなら、顧客から信用されるショッパーになることと、常に最新の情報を取り入れ続けることを意識しましょう。

丁寧な対応を心がけて取引実績を積み重ねていけば、良い評判を得て顧客から信用される販売者になることができるはずです。

物販に関する最新の情報を取り入れたい人には、当サイト・物販総合研究所がおすすめです。

メルマガやセミナーで有益な情報をお伝えしていますので、ぜひ登録してみてください。

 

無料のメール講座でネット物販についてどこよりも詳しく解説します


登録後すぐに実践マニュアルも無料プレゼント!


✓ 副業メルカリで月収10万円
✓ 本業Amazonで毎月30万-100万円


物販総合研究所は年商12億円の物販ビジネスを運営しながら
物販に関する本格的な情報発信を行っています

現在募集中のセミナー

リアルタイムに情報を配信中 → Twitter_Logo_WhiteOnBlue Twitter

ノウハウ動画を毎週配信中 →  yt_logo_rgb_light