【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

YouTubeアフィリエイトで稼ぐには?収益化までの道のりを解説!

船原徹雄
更新日:2022年5月6日
投稿日:2020年3月6日

この記事の内容

人気YouTuberが大金を稼ぐ中、YouTubeアフィリエイトを使った「収益化までの道のりが知りたい」という人も多いでしょう。この記事では、アフィリエイトの仕組みから広告収入で稼ぐポイントまで徹底的に解説しました。YouTube初心者のために、アフィリエイトの始め方や収益化の条件も詳しくご紹介していきます。
 

YouTubeアフィリエイトとは?

YouTubeアフィリエイトのやり方

YouTubeで稼げる人気動画のジャンル

船原徹雄
この記事の監修者
船原 徹雄
物販総合研究所 所長
1980年 兵庫県出身。資金3万円を元手に個人輸入転売を開始。「これは稼げるぞ!」と確信し、2007年に会社設立。3年目で年商2億円と順調に業績を伸ばし、2018年の年商は14億円。自分で物販をする傍らで情報発信活動も行い、物販で稼ぐ方法を提供するために物販総合研究所を設立した。現在は初心者から上級者まで、ありとあらゆる人が物販で稼ぐための最新の方法を日々提供中。
▶著書:世界一楽しく儲かる金持ち教科書
▶Twitter:https://twitter.com/funahara
▶YouTube:https://www.youtube.com/c/FunaharaTetsuo/

YouTubeアフィリエイトとは?

YouTubeアフィリエイトとは?

まずは、よく耳にする「YouTubeアフィリエイト」という稼ぎ方の全体像が把握できるよう、動画制作で収入が発生するまでの仕組みや報酬について基本的な情報を解説していきます。

YouTube 公式HP

YouTubeアフィリエイトの仕組み

YouTubeアフィリエイトの仕組み

一般的にアフィリエイトの収入は「クリック報酬型」と「成果報酬型」に大別されます。

クリック報酬型は広告がクリックされるだけで報酬が発生し、成果報酬型は広告から購入や申し込みなどがあると収益を得られる仕組みです。

YouTubeアフィリエイトの場合、公開する動画に広告を入れてGoogleアドセンスからの収入を得るクリック報酬型がメインの稼ぎ方になっています。

実際、YouTubeで動画を見る際に途中で入る広告を目にしたことのある人も多いでしょう。

ちなみに、表示される広告は自動的に挿入されるため、広告用の編集作業は必要ありません。

YouTubeではAmazonアソシエイト・プログラムなどと提携して動画の概要欄に成果報酬型のアフィリエイトリンクを貼ることもできます。

しかし、動画に入れ込む形ではない分、工夫が必要となり、主な収入源とはなりにくいでしょう。

主な広告の種類と報酬が発生する条件

主な広告の種類と報酬が発生する条件

YouTubeアフィリエイトの広告は、表示の仕方によって4つの種類があります。

  • オーバーレイ広告
  • インストリーム広告
  • バンパー広告
  • ディスプレイ広告

代表的なのがオーバーレイ広告です。オーバーレイ広告は動画再生中に画面下部に表示される細長い広告のことで、クリックされると報酬が発生します。

また、インストリーム広告もおなじみでしょう。

インストリーム広告の場合は画面全体にテレビCMのような形で表示されるのが特徴で、「広告をスキップ」というボタンが出るものと出ないものに分かれます。

この広告で報酬が発生するパターンは3つあり、広告がクリックされる、広告が30秒以上視聴される、広告が最後まで視聴される、のうちのいずれかです。

さらに、バンパー広告もあります。バンパー広告は動画再生前に入る最長6秒の広告で、最後まで視聴されれば、報酬が発生する仕組みです。

バンパー広告の場合はスキップすることはできません。

その他にも、パソコンでYouTube動画を見たときに動画の外側に表示されるディスプレイ広告なども存在します。

YouTube アフィリエイトの報酬

YouTube アフィリエイトの報酬

YouTubeアフィリエイトでどの程度の報酬が得られるのかは、気になる方も多いでしょう。

しかし、残念ながらYouTubeアフィリエイトのクリックや再生ごとの単価情報は、外部の人が正確に知ることはできません。

なぜなら、Googleアドセンスの規約で公開が推奨されていない機密情報だからです。

YouTubeアフィリエイトの報酬について情報を調べていくと、動画の視聴者がうっかり広告をクリックしてしまう確率から、1クリック0.1~0.05円程度の単価が試算されているケースもあります。

とはいえ、こうした情報はあくまでも推論です。

というのも、広告自体は入札制なので、動画のジャンルやチャンネルの強さによって単価が大きく変わるからです。

例えば、人気YouTuberと初心者YouTuberでは動画が視聴される回数に差があるため、同じ広告でも当然、人気YouTuberの方が単価は高くなります。

▼ ▼ 限 定 公 開 中 ▼ ▼

『 ネット物販に興味を持ち始めた人にメルカリ転売は最もおすすめのやり方の一つです。マニュアルを片手に、まずは自宅の不用品販売からはじめてみてください。』

banner-mercari2

>>無料マニュアルをもらう<<

YouTubeアフィリエイトの条件

YouTubeアフィリエイトの条件

すでにご紹介した色々な種類のYouTubeアフィリエイトには、それぞれ利用するための条件があります。

ここではYouTubeアフィリエイトの始め方や条件、さらにはYouTubeの規約的には大丈夫かどうかについて解説していきます。

YouTubeアフィリエイトの始め方

YouTubeアフィリエイトの始め方

YouTubeアフィリエイトの始め方は、以下の2種類に大別されます。

  • Googleアドセンス:収益化条件を満たして審査に合格
  • Amazon・楽天他:商品アフィリエイトリンクを概要欄に掲載

Googleアドセンスには、初心者にとって厳しい収益化条件がありますが、Amazon・楽天他のアフィリエイトはYouTubeチャンネル開設後、すぐに始めることができます

投稿した動画に関連商品がある場合は、こちらの方が簡単でおすすめですね。

YouTubeでアフィリエイトは規約的に大丈夫?

YouTubeでアフィリエイトは規約的に大丈夫?

YouTube内でアフィリエイトをする際に、規約的な条件はないのか気になりますよね?

実はアフィリエイトコンテンツ自体は 、YouTubeの利用規約に違反せず、条件等はありません。

したがって投稿した動画の説明欄や概要欄に、Amazon・楽天他のアフィリエイトリンクを自由に貼って良いという訳です。

ただしアフィリエイトのみを目的としたアカウントで、アフィリエイトコンテンツを大量に投稿した場合は、スパム等の規約に違反する可能性があるので注意してくださいね。

アフィリエイトをするならYouTube活用がいい理由

アフィリエイトをするならYouTube活用がいい理由

少し前までアフィリエイトといえば、サイトを運営したりブログから誘導したりすることが主流でした。

しかし今では、YouTubeなどのSNSをを活用するのがおすすめです。なぜなら、「検索エンジンからの流入」が難しくなっているからです。

Google検索においては、権威性のある公的機関や大手メーカーのサイトが優先的に上位表示され、アフィリエイトサイトが上位になるのは容易ではなくなっています。

YouTubeを活用すれば、違うフィールドでアクセスを狙えるのが大きなメリットです。さらに、ユーザーのファン化によって継続的な流入も見込めるでしょう。

アクセス・動画による情報・ファン化を一度に発揮できるので、アフィリエイトにYouTube活用が有効なのです。

YouTubeアフィリエイトのやり方

YouTubeアフィリエイトのやり方

実はYouTubeアフィリエイトはチャンネルを開設したからといって、すぐに利用できるサービスではありません。

そこでここからは、YouTubeアフィリエイトの具体的なやり方や収益化までの道のりについて解説していきます。

ステップ1:収益化の条件を満たす

収益化の条件を満たす

ブログアフィリエイトでアドセンス広告を貼るケースと同じように、YouTubeアフィリエイトをする場合も、Googleの審査にパスする必要があります

まずは、審査を申請するための条件(収益化条件)から確認していきましょう。

【最新】収益化の条件とは?

収益化の条件とは?

YouTubeアフィリエイトで広告収入を得るには「YouTubeパートナープログラム」への参加が必要です。これを収益化の設定と呼びます。

2021年9月時点において、申請するまでに達成しなければならない最新の収益化条件は2つあります。

1つはチャンネルの登録者数が1000人以上いること。もう1つは過去12カ月における有効な動画の総再生時間が4000時間以上になっていることです。

有効な動画とは、YouTubeのガイドラインを守って制作された内容のものを指します。

例えば、暴力的なシーンを扱っていたり、ヘイトスピーチが含まれていたりする動画は人を不快にさせる可能性があるため、有効な動画と判断されることはありません。

動画を制作する前にガイドラインをよく確認することが重要です。2つの条件を満たすことができれば、審査に進むことができます。

収益化の条件を満たすコツ

収益化の条件を満たすコツ

チャンネル登録者数1000人、かつ総再生時間4000時間という最新の収益化条件は、人によってはハードルが相当高いと感じるかもしれません。

これを達成するには、再生時間よりも登録者数を重視するのがポイントです。登録者数を増やすことの方が難易度が高く、人数さえクリアすれば、4000時間は半自動的に達成できるからです。

例えばチャンネル登録者数が100人として、再生時間3分の動画を毎日公開し、幸いにも全員がその動画を見てくれると仮定して計算してみましょう。

このとき、1日で達成できる再生時間は3分×100回で300分(5時間)です。

そして5時間を毎日コツコツ積み上げた場合、4000時間に到達するには4000時間÷5時間で800日(約2年ちょっと)かかることがわかります。

しかし、仮にこれが1000人であれば、わずか80日で達成することができます。

ということは、チャンネル登録者数を増やすことを優先的に考えれば、総再生時間の条件は、それほど気にしなくてもクリアできるでしょう。

人気が出やすい動画ジャンル

人気が出やすい動画ジャンル

YouTubeではガイドラインを守っていれば、自分の好きな動画を公開できます。

とはいえ、チャンネルの登録者数を増やすなら、人気の動画ジャンルを知っておくことも重要です

例えば、やってみた動画はその典型例でしょう。

「100万円分○○を買ってみた」などの動画でおなじみの、はじめしゃちょー氏が得意とするジャンルです。

また、Hikakin氏がよくすることで有名な、おすすめの食品や便利な物をシェアする商品紹介動画も人気を集めています。

ゲームが得意な人であれば、ゲーム実況動画もおすすめです。特に人気のゲームを実況すると、再生回数が上がりやすいでしょう。

どんな動画を制作するかが決まっていない場合は、需要を意識して取り組むのも一つの方法です。

ステップ2:審査を受ける

審査で見られるポイントや審査落ちするパターン

地道に動画をアップロードして必要な条件を見事満たすことができれば、いよいよ審査を受ける段階です。

ここでは、審査で見られるポイントや審査落ちするパターンなどの情報を確認していきましょう。

審査が必要な理由

審査が必要な理由

そもそも、なぜYouTubeアフィリエイトをするのに審査が必要なのでしょうか?

YouTubeパートナープログラムによると、その理由は主に2つです。

1つは、YouTubeは運営者として法的に問題のある動画を提供するわけにはいかないというものです。

つまり、YouTubeアフィリエイトの審査では、まずガイドラインがしっかり守られているかが確認されているとわかります。

もう1つは、優秀なクリエイターが報酬をもらえるシステムを維持する必要があるという理由です。

広告を配信する以上、クリエイターはガイドラインを守りつつ、視聴者を楽しませ、人を集められなければなりません。

このようなクリエイターであるかどうかを見極めるにはコンテンツの内容をよく確認する必要があります。

そのため、チャンネルの登録者数1000人、総再生時間4000時間というボリュームを求めているというわけです。

審査を受けるまでの流れ

審査を受けるまでの流れ

YouTubeアフィリエイトの審査を受ける手順は大きく分けて3段階あります。

  1. YouTubeチャンネル内での収益化の設定
  2. パートナープログラムの規約内容に同意
  3. AdSenseアカウントとの接続

まずは開設したチャンネルを収益が受け取れる設定へと変更しましょう。

チャンネル内の「クリエイターツール」から「ステータスと機能」を選択すると、設定できる画面へたどり着けます。

次に、YouTubeパートナープログラムの規約を確認して内容に同意します。

最後はAdSenseアカウントと自分のチャンネルを接続する段階です。AdSenseアカウントを持っていなくても、このタイミングで表示される指示に従えば、作成することができます。

ここまで済んだら自動的に審査待ちの状態となるので、後は待つだけです。

審査期間は時期によって多少の差はあるものの、1カ月程度が目安とされています

審査に落ちるパターン

審査に落ちるパターン

YouTubeアフィリエイトは審査がある以上、当然、誰もが通過できるわけではありません。

そこで、事前によくある不承認パターンを把握しておきましょう。

よくあるのは「コピーコンテンツ」と見なされてしまうケース。例えば、他の人の動画を再利用する行為がそれに当たります。

内容的に多少の編集が施されていても却下されてしまうので、あくまでオリジナルの動画を制作するのが前提です。

また、「類似コンテンツ」も不承認になりやすいパターンとされています。類似コンテンツとは、チャンネル内で公開している動画同士が似ていることです。

同じような動画を何本も公開すると、価値が低いと判断されてしまうので気をつけましょう。

ちなみに審査に落ちてしまうと、30日間は再審査を受けることができないルールとなっています。

この章のまとめ
YouTubeアフィリエイトを実践するなら、まずは収益化の条件を満たして、次にAdSenseの設定を行うという手順になります。ポイントを押さえれば、やり方自体は簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください。

YouTubeで収益化の条件がクリアできれば、あとは再生回数を増やすだけ。収益の目安については、こちらの記事で詳しく解説していますので、詳しく知りたい方は読んでみてください。

YouTubeで稼げる人気動画のジャンル

YouTubeで稼げる人気動画のジャンル

YouTubeには、ありとあらゆるジャンルの動画を投稿することができます。

しかしYouTubeで稼ごうと思ったら、稼ぎやすい人気動画のジャンルを知っておくと安心です。

稼ぎやすいとされる人気のジャンルを4つに絞って、それぞれの内容を詳しく紹介します。

1.犬などのペット動画

犬などのペット動画

犬や猫などのペットの普段の様子を撮影した動画は、人気を集めやすい傾向にあります。

見ているだけで癒されるペットの姿は、たくさんの人の目に留まりやすいですよね。年代や性別を問わず、好まれやすいジャンルとなるため、再生回数も伸びやすくなります。

またペットの動画は、日本だけでなく、世界的にも人気があります。

日本国内だけにとどまらず、海外からアクセスを集められる可能性があるので、人気チャンネルになりやすいでしょう。

ペットの動画は、投稿者が声や顔を出さなくても動画が撮影できるというメリットがあります。

主役はあくまでもペットとなるため、普段の様子を撮影して編集するだけで作業が完了します。そのため、忙しい人でも合間を縫って副業に取り組みやすいでしょう。

注意しなければならないのは、ペットの心身の負担です。

動画撮影によってペットに負担をかけてしまうと、炎上したり、批判が殺到したりする場合もあります。

人気動画だとはいえ、大切なペットのことを第一に考えて撮影していくことが重要です。

2.人気が高いゲーム実況

人気が高いゲーム実況

ゲームの実況は、YouTubeで特に人気が高いジャンルの一つです。実際にゲームをしている様子を撮影し、これを実況していくという動画です。

実況という内容であることから、そこまで編集する必要がない点がメリットとなります。編集に時間がかかりにくいことから、頻繁に動画をアップすることも可能です。

副業にまとまった時間をあてられないという人でも、気軽に取り組める人気のジャンルといえるでしょう。

しかしゲーム実況は人気が高いだけあり、すでに多くの人が取り組んでいるという特徴があります。ライバルが多いことから、ほかの人とは違う切り口を見つけなければ、再生数を伸ばすことはできません。

ただし他の人とは、一線を画した動画を作ることができれば、人気チャンネルになれる可能性があります。

もともとゲームが好きな人ならば、趣味をそのまま副業にすることができるという点も魅力です。

3.わかりやすいレッスン動画

わかりやすいレッスン動画

動画は、文字ではなく、実際の様子を目と耳で確認できるという利点があります。

そこで、やり方やコツをわかりやすくレクチャーするレッスン動画も人気です。例えば、恋愛、英語、料理、運動などといったジャンルは、レッスンのなかでも人気を集めやすくなっています。

文字だけでこれらを教えてもらうよりも、動画の方がよりわかりやすく、身になりやすいからです。

また、実際に対面して教えてもらうよりも、手軽でお金もかからないため、レッスン動画は再生数が伸びやすいといえるでしょう。

そして自分の得意分野を活かして副業にすることができるため、やりがいも大きいことが魅力です。

しかしどのレッスンのジャンルも、すでに多くの動画が投稿されているので、他の人としっかり差別化を図ることが大切です。

顔出しをして説明した方が人気が出やすいという点も頭に置きつつ、自分らしい動画を作るといいでしょう。

4.歌や楽器演奏

歌や楽器演奏

歌や楽器演奏の動画も、人気が集まりやすいジャンルです。

自分が演奏している様子を動画にすればいいので、演奏が得意であれば、手軽に着手できるのではないでしょうか?

演奏内容に制限はないため、人気歌手の曲をカバーしたり、オリジナルの曲を披露したりしてもいいでしょう。

人気歌手の曲のカバーは、再生数を伸ばしやすいのでおすすめです。

また動画を投稿することによって、新しいファンを獲得することができます。

このジャンルでは、投稿した演奏動画がきっかけでプロとしてデビューしたという事例があります。人気の動画になれば、企業はチェックしていますので、スカウトされる可能性もあるのです。

演奏動画の場合は、収入を得られる以外にもさまざまな可能性を秘めていることが魅力といえるでしょう。

この章のまとめ
YouTubeでは、ペットやゲームなどの個人の趣味に関する動画が稼ぎやすいので、人気があります。もし自分の好きなことが再生回数を伸ばしやすいジャンルなら、積極的にチャレンジしましょう。

YouTubeを使ってペット動画で稼ぐ

YouTubeを使ってペット動画で稼ぐ

YouTubeでは今、ペット動画が盛り上がっていて、特に初心者YouTuberにとっておすすめのジャンルになっています。

ペット動画がおすすめな理由は、以下の3つです。

  • 企画資材・商品代などの経費がかからない
  • 構成やオチなどの企画内容を考えなくても良い
  • ペット愛好家同士で盛り上がるのでファン化がしやすい

ペットさえ飼っていれば動画を制作できるので、YouTubeへの動画投稿のハードルも低くなるでしょう。

ここで注意したいのは、他のペット動画との差別化です。気まぐれに動画を投稿するのでなく、頻度良く投稿することでペットに愛着がわいてくるので、根気よく動画を撮り続けることが大切になるでしょう。

犬のYouTubeで稼ぐ

犬のYouTubeで稼ぐ

犬のYouTubeで稼ぎたい人に知っておいてほしい事例を紹介します。「プピプピ文太」という超有名な犬系YouTuberです。

プピプピ文太

  • チャンネル名:プピプピ文太
  • 登録者数:45万人
  • 総再生回数:2.8億回
  • 推定年収:900万円

シベリアンハスキーの文太の日常を撮影したYouTube動画です。有名な動画は「なでるのをやめた途端笑顔が消えるシベリアンハスキー」で、犬の可愛らしいところをよく表現しています。

犬を飼っている人は、日常生活のハプニングやほっこりする場面など、様々な種類の"絵"が自然に撮れるので「犬のYouTube」はおすすめです

ハスキー、トイプードル、フレンチブルドッグなどが人気ですが、一目で分かる犬種が分かりやすくて共感を呼びやすいでしょう。

YouTubeでペット動画の再生回数を伸ばすコツ

YouTubeでペット動画の再生回数を伸ばすコツ

YouTubeでペット動画の再生回数を伸ばすコツを3つご紹介します。

  1. 動画の構図をテンポよく変える
  2. ペットの気持ちを字幕で表す
  3. 投稿した動画をSNSで拡散させる

1つ目のコツは、ペット動画が単調にならないよう、構図を変えてメリハリをつけること。ローアングルやペット目線など、テンポよく構図を切り替えて編集すると、平均視聴時間が伸びて、再生回数も増えていくでしょう。

2つ目のコツは、ペットの気持ちを表す字幕をつけること。ここぞというときにペットの気持ちを代弁してあげてください。愛らしい表情によく合うフレーズが入ってくると自然とハートがときめきます。

3つ目のコツは、インスタグラムやTwitterなどのSNSで拡散させること。特にペット系などの趣味・趣向に関わる内容は、共感を呼びやすく、バズることもしばしば。投稿内容はYouTubeの使いまわしでいいのでコスパも良いですよ。

YouTubeアフィリエイトで稼ぐポイント

YouTubeアフィリエイトで稼ぐポイント

無事にYouTubeアフィリエイトの審査にパスできれば、動画を収益化させることが可能です。

そこで、YouTuberデビューした後に、稼ぐにはどうしたらいいかというポイントについて解説します。

動画をまめにアップロードする

動画をまめにアップロードする

YouTubeアフィリエイトで稼ぐには、チャンネルのファンを増やして再生回数を上げていかなければなりません。

そのためには、視聴者に「見たい!」と思ってもらえる動画を複数用意することが重要です。

最初のうちはなかなか再生回数が伸びないので、途中で飽きてしまう人もいるかもしれません。

しかし一つ一つの再生回数は少なくても、コンテンツの数が多ければ、全体で数万回を達成することもできます。

特に自分が無名のときから動画を見てくれる人たちは、貴重な存在です。

その人たちを飽きさせないように、まめに動画をアップロードし続けるようにしましょう。

編集に手間をかける

編集に手間をかける

人気YouTuberの動画には、手の込んだ編集が施されているものがほとんどです。

例えば、動画にBGMや効果音、テロップが入れてあったり、シーンによって画面の色が変わったりするといった工夫です。

こうした編集がされていると動画のクオリティが上がるので、視聴者が離れにくくなる効果が期待できます

最初から完璧な編集を目指す必要はありませんが、せっかくYouTuberを名乗るのであれば、少しずつテクニックを身につけておくとよいでしょう。

自分が見ていて面白いなと思う動画などを参考にして、腕を磨いていくことが大切です。

YouTubeから外部サイトへの誘導は注意が必要

YouTubeから外部サイトへの誘導は注意が必要

YouTubeに動画を投稿すると、説明欄などに外部サイトへ誘導するアフィリエイトリンクを貼ることができます。

これにより、見込み客にアフィリエイトサイトへ来てもらうことができるでしょう。

ただし、YouTubeが発表している規約によると「明らかに外部サイトに誘導するための動画コンテンツはスパム扱いとなる」ため注意が必要です

例えば、タイトルでは完全版が視聴できると言っているのに「続きはこちら」という形で外部サイトへ誘導することはNGです。

スパムコンテンツ対象には、動画の内容だけでなくメタデータ(タイトル、説明、タグ)も含まれます。スパム判定を受けると、アカウントが利用停止になる危険がありますので気をつけましょう。

YouTubeにはアフィリエイト以外にも稼ぐ方法はある

YouTubeにはアフィリエイト以外にも稼ぐ方法はある

YouTubeで稼ぐ方法はアフィリエイトだけではなく、いくつかの種類があります。

それぞれの内容を具体的に紹介するので、基礎知識として覚えておきましょう。

YouTubeアドセンス

14_youtube-1158693_1280

YouTubeアドセンスとは、動画を投稿すると自動的に表示される広告です

動画が再生されて広告が表示されれば、その回数に応じた報酬を得ることができます。

広告に対して、クリックされなければならないという決まりがないため、収入を得やすい方法といえるでしょう。

しかし、一回表示されるごとに得られる報酬は、ごくわずかであるため、まとまった収入を得られるようになるまでには時間がかかります。

しっかりと収入を得るには、動画の再生回数を伸ばす工夫をする必要があるでしょう

とはいえ、YouTubeアドセンスならば、再生回数を伸ばすことだけに注力すればいいため、副業に割ける時間が少ない人でも取り組みやすいのが魅力です。

スポンサー広告

スポンサー広告

自分のチャンネルや動画に人気が集まってくると、企業から広告掲載の提案を受けることがあります。

これをスポンサー広告と呼び、商品やサービスの紹介依頼を受けることが可能となります。

スポンサー広告の依頼を受けたら、動画内で依頼された商品やサービスを紹介して、販売を促進する流れです。

スポンサー広告の報酬は高めとなっており、チャンネル登録者数の1.5倍程度の収入となるケースが多いようです

チャンネル登録者数が多ければ、それだけ多くの報酬を得ることも可能です。

ただし、スポンサー広告依頼を受けるためには、企業から注目されなければなりません。

YouTubeを始めてすぐにスポンサー広告依頼が来るということはほぼないため、まずは動画のファンを増やし、チャンネル登録者数を増やしていくことを考えましょう。

オリジナル商品・サービスの販売

オリジナル商品・サービスの販売

YouTubeでは、オリジナルの商品やサービスなどを紹介して広告収入を得ることも可能です。

動画ならば、気軽に見てもらえる可能性が高いため、商品やサービスは売れやすくなるでしょう。

ただしYouTubeを始めたばかりで、突然オリジナルの商品やサービスを宣伝する動画を作成しても、収入にはつながりません。

オリジナルの商品やサービスは、よっぽど価値が高いか、知名度が高い人が作ったものでなければ、購入されにくいからです。

誰が作ったのかわからない商品は、どんなに精力的に動画を作ったとしても、売れにくいという特徴があります。

そこで最初は、YouTubeアドセンスでコツコツと稼げる動画を作成し、人気が出てきたらオリジナルの商品やサービスを紹介していくようにしましょう。

副業としてYouTubeを始める手順

副業としてYouTubeを始める手順

副業としてYouTubeを始めるとき、時間がない中でどうやって運用すれば良いか気になりますよね?一口に「動画を投稿する」といっても、具体的な作業は意外とたくさんあります。

ここでは効率よくYouTubeを始める手順について、確認していきましょう。

YouTubeチャンネルを作成する

YouTubeチャンネルを作成する

副業としてYouTubeを始める第一歩は、YouTubeに登録することです。

YouTubeへの登録には、Googleアカウントが必要なので、あらかじめ用意しておきましょう。

Googleアカウントは、新しく作る必要はありません。Gmailなどでいつも使っているアカウントがあれば、同じアカウントを使うことも可能です。

ただし副業でYouTubeをする場合は、会社にバレるリスクを避けるため、別のアカウントを作成するのが良いでしょう。

このアカウントを登録すると、YouTubeで自分のチャンネルを作ることができます。

ちなみに、YouTubeチャンネルには、無料のものと有料のものがありますが、最初は無料のもので問題ありません。

動画を投稿していく過程で、必要になったら有料のものに切り替えることを検討してもいいでしょう。

YouTubeで収入を得る手段として、一般的なのはGoogleアドセンスです。

Googleアドセンスを利用するためには、審査があり、合格すると広告を表示できるようになります。

たくさんの人から愛されるような動画を投稿していけば、審査は通りやすくなるでしょう。

機材や編集ツールを用意する

機材や編集ツールを用意する

次にYouTubeを始めるにあたって、最低限必要な機材や編集ツールをご紹介します。

初心者であっても動画を撮影するための「カメラ」と、必要な部分だけを切り取る「動画編集ソフト」は不可欠です

いきなりカメラとソフトを購入すると高額な出費となってしまうため、これから副業でYouTubeを始める人には、スマホのカメラを活用するのがおすすめ

スマホなら動画の撮影から、トリミングや加工までを一括して行うことができます。

副業で効率よくYouTubeを運用したい人にぴったりでしょう。

まずはスマホを活用し、YouTube運用が上手くまわり始めてから、高画質カメラや専用ツールの購入を検討すると良いかもしれませんね。

動画を作成してYouTubeへ投稿する

動画を作成してYouTubeへ投稿する

ここまでの手順で、基本的な準備は完了しました。

次は、実際に動画を作成していく手順となります。機材を活用して、魅力的な動画を撮影していきましょう。

ユーザーが見やすいかどうかを意識して、ナレーションを入れるのならば、ハキハキと話すようにしましょう。

撮影が終わったら、動画の編集に移ります。

文字のテロップを入れたり、余分な映像をカットしたりするだけでも、映像は断然、見やすくなります。長すぎると、ユーザーが途中で飽きてしまう可能性があるため、簡潔にまとめることもポイントです。

編集作業には、センスとスキルが必要になります。人気の動画を参考にして、どうやったら人気が出るのかを研究してみるといいでしょう

そのうえで、自分なりのアイディアをプラスしていけば、人気を集めやすくなります。

副業としてYouTubeで稼ぐコツは?

副業としてYouTubeで稼ぐコツは?

YouTubeを活用して副業で稼ぐのなら、ここで紹介する3つのコツを覚えておくといいでしょう。

ライバルが多いからこそ、コツを押さえておくと安心です。

ジャンルを明確にする

ジャンルを明確にする

YouTubeには、ありとあらゆる動画がアップされているため、まずは、自分がどんなジャンルの動画を投稿していくのかを決めておくといいでしょう。

ジャンルが定まっていれば、動画作成にも一貫性が出るため、ファンがつきやすくなります

自分のチャンネルを作ったら、どんなジャンルのチャンネルなのかが一目でわかるようにしておくことも重要です。

ジャンルは、自分の得意分野を選ぶと効果的ですが、なるべく人気のあるジャンルを選ぶようにしましょう。

元々、人気のあるジャンルならば、再生される確率が高くなるからです。

ただし、人気のジャンルにはライバルが多くいるため、自分だけのオリジナリティを発揮できる動画に仕上げることが重要です。

自分のペースを大切にする

自分のペースを大切にする

YouTubeで人気を高めるためには、毎日一回以上動画を投稿していくと良いとされています。動画がたくさん投稿されていれば、それだけ再生数が伸びやすくなるからです。

また、たくさんの人に見てもらえれば、チャンネル登録してもらえる可能性も高くなるでしょう。

ただし、時間がないなかで無理をして毎日動画を投稿する必要はありません。動画の質が低ければ、ファンは増えず、収入にもつながらないからです

作業に費やせる時間が少ないのであれば、自分に合ったペースで動画を投稿していくようにしましょう。

動画の投稿は、続けていくことが重要となるため、無理のないペース配分を心がけることが大切です。

ただ単に動画を投稿するのではなく、質の高さを意識することも忘れてはいけません。

見る人の心理を意識する

見る人の心理を意識する

YouTubeを見る人は、キーワード検索をして動画を見つけることがほとんどです。

そのため、動画を投稿する際は、検索されやすいようにタイトルや説明文を工夫しておきましょう

関連するキーワードをなるべく多く使い、幅広いキーワードでヒットするようにするのです。

また、コメント欄もチェックすると効果的です。

動画を見た人の感想を知ることができれば、より見てもらいやすい動画作りに役立てることができるでしょう。

コメントが多ければ多いほど、YouTube内での注目度が高まるため、コメントされやすい動画に仕上げることも大切です。

複数の動画を投稿した場合には、再生数を比較してみると効果的です。

再生数に大きな差がある場合は、なぜ差があるのかを考えてみることで、再生数を伸ばすためのヒントが見つかりやすくなります。

動画制作のレベルをあげる道具やツール

動画制作のレベルをあげる道具やツール

YouTubeで本格的に稼ぐなら、動画制作のレベルを上げる道具やツールを活用しましょう

まずは、動画撮影に役立つ道具について紹介します。

最初に紹介したいのが、使うだけで一気に画質レベルが上がる撮影専用のカメラ。SONYのサイバーショットやCanonのミラーレス一眼などは、YouTuberの間でも特に人気があります。

また、自宅などで撮影するなら三脚があると重宝するでしょう。屋外で使う場合は、スマホと自撮り棒を使うと上手く撮影できますよ。

次に、編集用の道具についてです。動画をしっかり編集するにはパソコンと編集ソフトが欠かせません。

スマホで編集できるアプリもありますが、パソコンの方が操作はしやすくなります。

パソコンで使う編集ソフトは「Premiere Pro(プレミアプロ)」や「Filmora(フィモーラ)」など人気のものが数多くあります。

使用するパソコンがWindowsかMacか、希望のソフトは有料か無料かによって選び方が変わるので、自分の好みに合わせて選択しましょう。

好きな動画を作ってYouTubeアフィリエイトに挑戦しよう!

好きな動画を作ってYouTubeアフィリエイトに挑戦しよう!

YouTubeアフィリエイトに挑戦するまでには、チャンネル登録者数と動画の再生時間というハードルを突破しなければなりません。

しかし、自分の好きなジャンルを選んで少しずつ動画をアップロードしていけば、やがてファンがついてくれる可能性があります。

最初から無理やり数字を出そうとはせずに動画制作自体を楽しむことが挫折しないコツです

まずは1本、動画を作ってみるところから始めてみてはいかがでしょうか?

▼ ▼ 限 定 公 開 中 ▼ ▼

『大副業時代到来!』年功序列や終身雇用に頼れない、、収入が伸ばしたいアナタにぴったりな副業とは?

新規CTA
>無料で副業大百科を受け取る