【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

ネットで稼ぐ方法が知りたい!おすすめ5選と儲けるコツを紹介!

船原徹雄
2020年2月11日

この記事の内容

ネットの普及に伴って、会社へ通勤して働く以外にもさまざまな働き方ができるようになりました。

ネットを使えば家にいながら稼ぐこともできるため、今までとはまったく違う儲け方も確立されてきています。

そんなネットでの仕事に興味を持つ人はたくさんいることでしょう。

ここでは、ネットで稼ぐための方法と儲けるためのコツを紹介していきます。

これからネットで稼ぎたいと思っているのであれば、ぜひ参考にしていきましょう。

 

ネットで稼ぐメリット・デメリット

bc0c92a84da91f6233fcdadd5ceef919_s

ネットで稼ぐことにはさまざまなメリットがありますが、同時に気をつけなければならないデメリットもいくつか存在します。

メリットとデメリットそれぞれについて、詳しく見てみましょう。

 

ネットで稼ぐメリット

ネット上での仕事は時間や場所に縛られないので、隙間時間を有効活用することができます。

たとえ出先であっても、ちょっとした空き時間を使って仕事を進めることができるのです。

自分の都合に合わせて仕事のスケジュールを自由に調整できることが、ネットで稼ぐ大きな魅力といえるでしょう。

また、通勤する必要がなくなるため今まではお金に変えることができなかった通勤の時間にもお金を稼ぐことができます。

仕事をしたくてもできないといった手持無沙汰な時間を作らずに働けることによって、プライベートの時間をしっかり確保することにもつながるのです。


学歴や年齢、スキルを問わず始められる仕事が多いという点も、ネットで稼ぐメリットとなります。

パソコン1台あれば始められる仕事も多く、初期投資があまり用意できないという人でもビジネスを始めることができます。

もちろん商品の仕入れなどで初期投資が必要な仕事も多くありますが、少額資金から始められる仕事が多いことも特徴です。

そして、スキルを磨くことで高収入を見込める仕事もたくさんあります。

自分次第でいくらでも稼げる可能性を秘めていることも、ネットで稼ぐことの魅力といえるのです。

 

ネットで稼ぐデメリット

ネットで稼ぐ仕事の多くは、自宅での仕事がメインとなります。

人とコミュニケーションをとる機会がとても少なくなるため、孤独感を感じやすいことはデメリットといえるでしょう。


自宅で仕事をする場合には、プライベートと仕事の線引きが難しくなることも特徴です。

仕事ばかりしてしまう人もいれば、なかなか仕事に身が入らずつい、さぼってしまう人もいるでしょう。

当然ながら、仕事をする時間をしっかりと確保できていればその分収入は多くなりますが、働かなければ十分な収入を得ることはできません。

そこで、自分で時間をしっかり管理することがネットで稼ぐうえでのとても重要なポイントとなります。

ネットで稼ぐということは楽して稼げる仕事というわけではなく、仕事をする時間と収入が比例するため自己管理によって成り立つということを忘れてはならないのです。


また、仕事をすればすぐに収入が得られるものとそうではないものがあります。

ビジネスを開始してから成果が出るまでに、数カ月ほどの時間を要する仕事もあるのです。

成果が収入に直結する仕事ならば、成果が出るまでの数カ月間は収入がないという状態になってしまうでしょう。

収入を得られるまでに数カ月のタイムラグが発生する仕事を始めるのならば、収入が得られない期間の生活を維持するための手段も考えておくと安心です。


ネットで稼ぐ5つの方法を紹介!

a6d764716c71d94030951648ae611459_s-2

ネットで稼ぐための方法は1つや2つではありません。

とてもたくさんの方法がありますが、ここではおすすめの方法を5つに絞って紹介します。

 

方法1:物販

buy-3692440_640

物販ビジネスは、初心者でも大きく稼げるチャンスがあるのが魅力的な仕事です。

仕組みはとてもシンプルで、ネット上でものを販売して利益を得るだけとなります。

誰にでもわかりやすい仕事であることから、初心者でも始めやすいビジネスとされています。

特別なスキルや知識がなくてもビジネスを始めることができるので、何から始めたらいいのかわからないという人にもおすすめです。


物販ビジネスにはさまざまな種類があります。

Amazonなどの既存販売サイトを利用して販売を行う「せどり」も人気の物販の一つです。

せどりは商品を安く仕入れて高く売り、その差額を利益とする仕事です。

せどりはネットショップで開業する人も多く、実際に店舗を構えるよりもコストが安く済むことから効率的に稼ぐことができます。


また、物販には不用品を販売するという方法もあり、この場合には仕入れ費用がかからないことがメリットです。

損をするリスクがないので、初心者でも気軽に始められるビジネスといえそうです。

 

方法2:アフィリエイト

70_01

アフィリエイトは、ホームページやブログで記事を書き、紹介した商品やサービスが契約されることで収入が得られるビジネスです。

商品やサービスにはそれぞれに報酬額が決められており、完全報酬制なのが特徴です。

アフィリエイトは基本的には記事を書いてそこに商品やサービスの広告を貼るのが仕事となるため、そこまで難しい作業ではありません。

しかし、アフィリエイトで稼ぐためにはアクセスを集めてなるべく多くの契約を取る必要があります。

並みいるサイトを押しのけてアクセスを確保することは容易ではなく、成果が出るまでには数カ月から一年程度の時間がかかるのが一般的です。

この数カ月の間は収入がなくても継続して記事をひたすら書かなければならないため、忍耐力が試される時期といえるでしょう。

 

方法3:動画発信

70_02

近年、憧れの職業の1つとして挙げられることが多いのが、Youtuberなどの動画配信の仕事です。

動画配信はYoutubeなどを利用し、オリジナルの動画をアップするのが仕事です。

投稿した動画は視聴回数に応じて広告料が発生するので、視聴回数が多くなれば、その分多くの収入が得られるでしょう。

動画がトップクラスの人気になると億万長者をめざすことも夢ではないとされています。


動画配信者が登校している動画には子供向けのものから趣味に特化したもの、専門的な知識を紹介するものなどさまざまな種類があります。

自分の趣味に合ったものを選べば、楽しみながら仕事ができるでしょう。

一方、動画配信はその人気の高さからライバルがとても多いことも忘れてはいけません。

多くの動画のなかから視聴回数を伸ばしていくのは、並大抵のことではなく、多くの場合は成果に結びつかないことを覚えておかなければいけません。

 

方法4:クラウドソーシング

70_03

クラウドソーシングサイトを使用すれば、インターネット上で仕事を受注することができます。

手間がかかりがちな手続きや仕事の仲介はサイト側で行ってくれるため、家にいながら簡単に仕事を見つけることができるのです。


クラウドソーシングサイトに掲載されている仕事は幅広く、初心者からプロまでさまざまな人が仕事をできる環境が整っています。

タイピングができれば誰でも仕事ができる「データ入力」や、アンケートに答えるだけという「アンケートモニター」などといった仕事もあります。

こうした仕事であれば、特別なスキルや知識がない人でもすぐに仕事をすることができるでしょう。

また、ライティングのスキルがあれば「記事の執筆」、webデザインのスキルがある人ならば「デザイン」の仕事を受注するのもおすすめです。

スキルを活かしつつ自分に合った仕事を選べることが、クラウドソーシングの魅力といえるのです。


クラウドソーシングサイトには、主に2種類のタイプがあります。

データ入力からデザインまでさまざまな仕事を紹介しているサイトと、1つの業務に特化して専門的な仕事を紹介しているサイトです。

どんな仕事ができるのかわからないという人は、さまざまな仕事を紹介しているサイトに登録していろいろな仕事を試してみると効果的です。

得意分野が確立している人ならば、専門性の高いサイトを利用すれば高収入を得やすくなります。

サイトによって特徴が違うほか手数料などの規定も大きく異なるため、仕事を選ぶと同時にどんなサイトを利用するのかもしっかり見極めていくと安心です。

 

方法5:投資

f5f8ee52eebb71dbee2d1d1885920419_s

近年では少額から始められるものが増えているため、投資も身近なネット上のビジネスとして認知されています。

投資の一番の魅力といえば、やはり一攫千金を狙うことができる点ではないでしょうか?

投資をして大きく稼いだという人の話がよく聞かれるからです。

投資をビジネスとして始めて稼ぎたいのならば、ある程度の知識を蓄えておく必要があります。

もちろん、知識なしに投資して億万長者になるケースもありますが、それはバブル期などの例外であることを忘れてはいけません。

また、基本的には市場をこまめにチェックする必要があることも覚えておきましょう。

特に大金をかけている場合は市場の動向次第で一気に損失を被る可能性があるため、一日の大半を市場のチェックに費やすことになります。

投資は、待っていればお金が増えるというわけではなく知識を得て市場チェックに時間をかけてこそ稼げる可能性が出てくる仕事なのです。


また、近年では仮想通過にも注目が集まっています。

仮想通貨は種類がとても多く、まだまだ整備も進んでいないことからどこに投資をすべきか決めかねている人も多いでしょう。

一つの目安としては、まずビットコインから始めて慣れてきたらほかの通貨への投資を検討してみると安心です。

ビットコインは仮想通貨の中でもっとも定番な通貨であり、損をするリスクがそこまで高くないからです。

仮想通貨で稼ぎたい場合も、ほかの投資同様に知識を会得して市場チェックに時間をかけると効果的となります。

 

ネットで儲けていくためのコツ

money-2696238_640

ネットで儲けていくのならば、自分が興味を持てる仕事を選ぶと続けやすくなります。

興味のある仕事のほうが意欲的に取り組むことができるため、売上を伸ばしやすくなるからです。

また、自分に合った仕事を見つけることも大切です。

自分の性格に合った作業内容でなければ、どんなに興味のある仕事でも作業するのが苦痛になってしまいます。

そこで、コツコツと積み上げていく作業が好きな人ならばアフィリエイト、買いものが好きですぐにでも結果を出したいのならば物販といった具合で仕事を選んでみましょう。


自分にぴったりの仕事を見つけたら、コツコツと継続していくことが大切です。

誰しもが最初から好調に売り上げを伸ばしていけるわけではありません。

初めて取り組む仕事では、失敗を繰り返して少しずつ成功させるためのコツがわかってくるものです。

最初はなかなか稼ぐことができなくても、諦めずにできることから仕事をこなしていく必要があります。

コツコツと継続することで徐々に稼げるようになるので、ネットでの仕事では忍耐も必要といえるでしょう。


仕事のコツがつかめてきたら、ネットのビジネスで成功している人のやり方を学んでみると効果的です。

成功した方法やノウハウを知ることは、自分が稼いでいくためのヒントを得ることになるからです。

積極的に情報を仕入れて、稼ぐための方法を自分なりに確立していきましょう。

 

初心者には物販ビジネスから入るのがおすすめ

2_2_1_38314668

初心者がネットで稼ぐのならば、物販ビジネスがおすすめです。

物販ビジネスには特別なスキルや知識が必要なく、初期投資をしてから収入を得られるまでのスパンも短くなっています。

初期投資も少額からで始められ、損をするリスクも高くありません。

仕事内容も安く仕入れて高く売るというシンプルな仕組みだからこそ、誰でも始めやすいビジネスといえるのです。


物販ビジネスでは、仕入れた商品が売れればすぐに利益が出ます。

ここで重要になるのは、利益が出る商品を見つけることです。

どんなに安く仕入れられる商品であっても、利益が出る値段で売ることができなければ収入にならないからです。

利益が出る商品は、販売する季節やその時の流行などによって都度変わります。

そのため、物販ビジネスで利益を出していくためには仕入れる商品を見極める力が必要なのです。

商品を見極めるためには、最新のトレンドをチェックして十分なリサーチすることが大切となります。


物販総合研究所では、実際の物販ビジネスで得た鮮度の高い情報を提供しています。

実践的で最新の情報を配信しているため、物販ビジネスで稼ぐためのヒントがたくさん詰まっていることが特徴です。

メルマガを利用すれば、わざわざ自分で調べなくても自動で有益な情報が手元に届くことも魅力といえるでしょう。

メルマガの登録は無料なので、情報収集手段の1つとして登録しておいてはいかがでしょうか?

 

ネットで稼ぐ方法はさまざま!自分に合った方法を見つけよう!

23_23_1_27487060

ネットで稼げる仕事にはたくさんの種類があるため、その中から自分に合うものを選ぶのは簡単ではありません。

さまざまな仕事を試してみるのも効果的ですが、なかなか利益がでないと辞めたくなることが多いものです。

そこで、何を仕事にするのか迷っているのならば、仕組みが簡単で取り組みやすい物販ビジネスから始めてみるのもおすすめです。

「物販総合研究所」の情報を参考にすれば、初心者でも物販ビジネスで稼ぐためのコツを得ることができます。

何から調べればいいのかわからないという人でも、メルマガを利用すれば情報が自動的に入ってくるので、まずは無料のメルマガに登録して、稼ぐための知恵を手に入れてみませんか?


物販総合研究所は年商12億円の物販ビジネスを運営しながら
物販に関する本格的な情報発信を行っています

リアルタイムに情報を配信中 → Twitter

ノウハウ動画を毎週配信中 → Youtube

参加者募集中 → セミナー情報


 

すでに48503名の方が無料メール講座に登録しネット物販をスタートしています