【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

ポケカの転売は儲かる?メリット・デメリットと注意点を紹介!

船原徹雄
2019年9月7日

日本に限らず、世界中の幅広い世代から愛されている「ポケカ」。

中にはプレミアがついた希少なカードもあり、転売に適したジャンルであるとも言えます。

今回は、そもそもポケカとはどのような商品なのかをはじめ、ポケカ転売のメリット・デメリットや注意点などについて解説していきます。

ポケカに限らず、一般的なトレカについても紹介しているので、転売の参考にしてみてください。

1.ポケカの概要を再チェック!

28_28_1_53878135

ポケカとは、日本のみならず世界中で人気を集める「ポケットモンスター」のトレーディングカードゲームのことです。
 
デッキと呼ばれるカードを使い、相手とバトルをして勝利を目指します。
 
初心者向けに構築済みのスターターデッキで手軽に始められるほか、カードがランダムで封入された拡張パックを購入してデッキを強化して楽しむことも可能です。
 
拡張パックには強いカードやレアなカードが入っていることもあり、コレクター心をくすぐる仕様になっています。
 
ポケカ転売では、この拡張パックに入っているカードをメインに取り扱うことになります。
 
子どもはもちろん大人にも人気が高く、高額の費用をかけてカードを収集している人も少なくありません。
 
世界中にファンを持つポケットモンスターの関連商品だけあって、海外の富裕層にもポケカは高い人気を得ています。
 
インターネットを活用した転売は日本以外からも注文が入るため、人気カードを仕入れられれば高い利益が期待できるでしょう。
 

 

2.ポケカを転売するメリット・デメリット

88c310e17506c6eefe42a502a300a529_s-1

ポケカの転売には、メリットとデメリットが存在します。

実際に転売を始める前にこれらの特徴を正しく把握し、自分にとって都合が良いのか悪いのかを判断しなければなりません。

次は、具体的にどのようなメリット・デメリットがあるのかを見ていきましょう。

2-1.メリット

262dcb48900f515f341a856540c4d828_s-1

ポケカの転売には、回転率が良く売れやすいというメリットがあります。
 
カードゲームと聞くと子どもが遊ぶおもちゃという印象が強いでしょうが、実はコアな大人の愛好家も大勢存在するのです。
 
とにかく種類を集めてコレクションしたい人、自分の好きなポケモンのカードを求める人、強いカードを探す人など特徴はさまざまですが、大人だからこその高値で購入してもらえます。
 
国内はもちろん国外の富裕層にも人気があるため大きな利益も狙え、「子どものお小遣い程度の利益しか出ないのでは」という心配は無用です。
 
カードの種類も豊富なので中古市場の流通も活発であり、回転率も良く売れやすいというメリットもあります。
 
転売において、回転率は非常に重要なポイントです。
 
たとえ1取引あたりの利益が小さくても、回転率が良ければ利益を積み重ね、やがて大きな利益を得ることもできます。
 
また、ポケカは大人の手のひらに収まるほどのサイズしかありません。
 
部屋を占領するほどの保管スペースを必要とすることもなく、大量に仕入れることも可能です。
 
スペースに余裕ができるため、仕分け作業や管理を行うのも簡単でしょう。
 
さらに、コンパクトで軽いため発送時の送料が安く済む点も魅力です。
 
送料を出品者側が負担する場合、少しでも節約しないと利益を圧迫してしまいます。
 
購入者側に負担してもらう場合も、あまりに送料が高いと購入をためらわれてしまうこともあるでしょう。
 
この点、送料が安く済むポケカは、出品者・購入者双方にとってメリットの大きい商品だと言えます。
 

2-2.デメリット

565cfd47fd308f1652e2a4030c965fa3_t

ポケカは1枚当たりの利益が低い薄利多売の性質が強い商品なので、どうしても作業量が多くなってしまいます。
 
売れるカードや価格差のリサーチに始まり、仕入れや出品、購入者とのやり取りや発送作業など、やることが非常に多い点が大きなデメリットです。
 
カードのデザインやサイズなども似ているものが多いため、発送時のミスなども起きやすく注意しなければなりません。
 
まとまった利益を得ようとすると、かなりの数を取り扱わなければならないでしょう。
 
また、ポケカは定期的に新作が発売されるため、需要も相場も変わりやすいという特徴があります。
 
少し前は人気があり高値で取引されていたのに、あっという間に価値が半分程度まで下がってしまったというケースも少なくありません。
 
過去のデータを参考に大量に仕入れたものの、すでに需要が減っていて思ったような利益が得られないこともあるのです。
 
常に最新のデータを求めて行動しなければならず、リサーチにもかなりの時間と労力を要するでしょう。
 

 

3.ポケカの主な仕入れ先

7c62ea8347b8f7a0fa862b667925a147_t

ポケカを転売するには、まず肝心のカードを仕入れる必要があります。
 
主な仕入れ先は、ポケモンセンターやイベント、大手コンビニやネットショップなどです。
 
この中で最もおすすめなのは、やはりポケモン関連のグッズが充実しているポケモンセンターでしょう。
 
基礎的なスターターデッキはもちろん、最新の拡張パックまで幅広い商品を取り扱っています。
 
在庫も豊富なので、通える範囲に住んでいるならポケモンセンターに行って直接探してみましょう。
 
ポケモンセンターに行けない場合は、ネットショップを活用します。
 
ネットショップなら日本全国どこからでも注文可能ですし、24時間いつでも自分の都合の良いときに仕入れ作業を行えます。
 
ただし、ネットショップはそれぞれ扱う商品が異なり、在庫も含めて品ぞろえが良いとは言えないので、目当てのポケカを探すのに苦労することもあるでしょう。
 
これは、大手コンビニでも言えることです。
 
大手コンビニは最新の拡張パックが発売されると取り扱ってくれるケースも多いのですが、店舗によって取り扱いの有無が異なるため、効率良く仕入れられません。
 
在庫もほとんど持っていないので、特別な事情がない限りは別の仕入れ先を検討したほうが良いでしょう。
 
限定カードなど、レアなポケカを狙っている場合はイベントを利用するのも効果的です。
 
ポケカは人気の高いゲームであり、日本各地で大会などのイベントが行われています。
 
参加者に記念の限定カードなどが配布される場合もあり、入手困難なため高額で転売できるケースが多いのです。
 
行ける範囲でどんなイベントがいつ行われるのかを調べ、積極的に仕入れに行ってみることをおすすめします。
 

 

4.ポケカの主な販売先

56e3ba1e87f71b6d7e806edbad3c53f5_t

仕入れたポケカを販売する際は、オークションサイトやフリマアプリなどを活用するのが基本です。
 
ポケカのようなコレクターアイテムは、市場相場など無視して、どうしても特定の品を手に入れたいとこだわる人も多くいます。
 
希少価値の高い人気カードが手に入れば、オークションサイトに出品してみましょう。
 
購入希望者が殺到し、自分が予想したよりもずっと高値で落札される可能性もあります。
 
国内で知名度の高いヤフオクや、世界最大級の規模を持ち海外の富裕層も狙えるebayなど、メジャーなオークションサイトを利用するとさらに高値がつきやすいです。
 
レア度がそこまで高くなく、ある程度価値が安定しているポケカであれば、ユーザー数が多く売れやすいメルカリがおすすめです。
 
ただし、メルカリは販売した金額の10%を手数料として取られてしまうので、少々コストが割高です。
 
コストが気になる場合は、ユーザー数が劣るものの手数料が安いラクマを使ってみると良いでしょう。
 
カードの種類や希少価値などによって、販売先を変えるとより効果的です。
 

 

5.ポケカだけじゃない!売れるトレカとは?

image-1-compressedのコピー

国内外で非常に人気の高いポケカですが、転売に適したトレカはポケカだけではありません。
 
たとえば、世界的に見てもポケカに勝るとも劣らぬ人気を誇る「遊戯王カード」や、大人から子どもまで根強い人気を集めるスポーツのトレカなどもあります。
 
スポーツの中でも、日本では特に野球のトレカが人気なので重点的に狙ってみるのもおすすめです。
 
ほかにも、大手おもちゃメーカーとして知られるトミカが発売する「デュエル・マスターズカード」も知名度が高く、幅広い世代に人気です。
 
携帯機ゲームとしてブームを巻き起こした「どうぶつの森」は、スマホアプリに移植されてからプレイするユーザーがさらに増え、トレカも発売されて人気が高まっています。
 
ポケカや遊戯王、デュエル・マスターズのようなメジャーどころと比べると若干ライバルも少ないので、手始めに挑戦してみるのも良いでしょう。
 

 

6.トレカ転売のベストタイミングとは?

78b6bdba8ee140c3b18c6eb8ae8333fe_t

トレカは季節などに関係なく常にプレイできるゲームなので、転売のベストタイミングの見極めは難しいです。
 
あえて言うなら、仕入れの狙い目は年末や年度末の時期がおすすめです。
 
この時期になると大掃除や引っ越しなどが行われるため、机の奥などに眠っていたトレカが大量に発見されて売りに出されることもあります。
 
「少しでもお金になればいい」とメルカリやヤフオクに出品する個人も多く、掘り出し物のトレカを安く仕入れられるケースもあるのです。
 
ネットショップやイベント会場ばかりで仕入れるのではなく、個人が出品するトレカにも目を向けてみましょう。
 
トレカを販売する際のベストタイミングは、そのカードの取引相場が実際に上がり始めてからです。
 
「相場が上がってから動いても遅いのでは」と思われがちですが、トレカに限ってはそんなことはありません。
 
1枚当たりの単価が安いトレカは回転率が良いため、相場が上がり始めたタイミングで動いても間に合う可能性が高いのです。
 
ただし、少しでも早く行動するのに越したことはないので、こまめに相場をチェックして動きを把握するようにしましょう。
 
また、単品ではなくパックやBOXで仕入れた場合は、Amazonに在庫がなくなってから売りに出すのがおすすめです。
 
在庫がなければ値段が高騰しやすいため、より高い利益を得られます。
 

 

7.トレカは転売のメイン商品にはならない?

4ff109fa4f79f18f0463f4c9f3fa0848_t (1)

トレカは新作が定期的に発売されることも多く、カードごとの需要が変わりやすいです。
 
このため、リサーチを怠ったり大量に在庫を抱えたりしていると、需要の変化についていけず利益を出せなくなることもあります。
 
また、人気の高いカードは良く売れるものの、人気ゆえに仕入れにもお金がかかり、結局利益があまり出ないという事態も珍しくありません。
 
作業に手間がかかるわりに、たくさん売らなければ十分な利益が得にくいのです。
 
トレカは種類によっては高い利益も見込め、回転率も良い転売に適したアイテムではありますが、このような現状もあるので注意しなければなりません。
 
作業にかける時間と労力を確保できる場合はメイン商品として取り扱っても良いですが、そうでなければ安定した利益を得にくいため、サブ商品として適度に取り扱うのがおすすめです。
 

 

8.トレカの転売は違法になる?

image-2-compressed

転売を行う際、気になるのが「違法行為にあたらないか」という点です。
 
どんなに利益を出せても、法律に違反した行為ではリスクが大きすぎます。
 
トレカの転売はどうなのか不安に感じる人も多いでしょうが、実際には何ら違法行為として罪に問われる心配はありません。
 
利益を得ても問題はないので、安心して取り扱いましょう。
 
ただし、転売を行うなら古物商許可証を取得しておく必要があります。
 
古物商とは、法律に規定された古物を、仕事として売買する業者や個人のことを指します。
 
盗品の売買や交換が起きた場合に捜査しやすくするため、住んでいる地域の警察署に申請して許可をもらわないと取引が認められないのです。
 
トレカの転売においても、取り扱う商品の規模などによっては仕事と見なされる可能性もあるため、古物商許可証を取得しておいたほうが安心です。
 
また、トレカの転売は法律に違反するものではないものの、転売屋の買い占めが迷惑行為と見なされて反感を買うことが多いです。
 
ゲームを楽しむためにカードを欲しがる愛好家たちとトラブルになるケースもあるので、度を越えた転売は控えたほうが良いでしょう。
 

 

9.トレカ転売での注意点

03c7a767b33f6f76d3d584a1f52826ef_t-1

トレカ転売を行う場合は、いくつか注意しておきたい点もあります。
 
まず、利益が出るからといって買いすぎると、売れ行き良好と見たメーカーが再生産を行い、希少価値がなくなって値崩れを起こす可能性もあります。
 
利益を得るはずが大損してしまったという事態もあり得るので、過度な買い占めには注意しましょう。
 
また、一見すると同じに見えるカードでも、詳しく見るとレア度が違い、微妙に色やデザインが異なっているものもあります。
 
適切な価格で取引するためにも、こういった違いを見極められる知識を身につけなければなりません。
 
さらに、商品に傷や汚れがないか、仕入れや販売のタイミングでコンディションをしっかりチェックすることも大切です。
 
新しいBOXが出る、ゲーム大会などのイベントが開催される、ルール変更が実施されるなど、トレカを取り巻く環境が変わるときは需要や価値が変わりやすいので、念入りな調査も欠かせません。
 

 

趣味を収入アップに活かそう!

5cb79fc4ca05f0160714b0a2939cb8b7_s-2-1

トレカの転売は、回転率の良さや保管スペースの狭さ、国内外に愛好家がいるなど、さまざまな魅力があります。

トレカを趣味としている人の場合、自分の知識を生かして利益につなげることもできるので非常に効率的です。

趣味ではなくても、遊び感覚で楽しみながら挑戦できるので面白さもあるでしょう。

思わぬ利益を得られる可能性もあるので、これを機にトレカ転売を始めてみてはどうでしょうか。