【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

【初心者向け】メルカリの始め方!取引の流れや失敗しないためのポイント

船原徹雄
更新日:2020年9月23日
投稿日:2020年2月24日

この記事の内容

不要品をはじめとするさまざまな物を取引できるフリマアプリ「メルカリ」は、ここ数年で認知度が非常に高くなってきました。

読者の中にもメルカリを利用してみたいと思っている人が多いのではないでしょうか?

しかし、新しいことを始めるには何かと気になることが多く、行動に移すまでに時間がかかってしまうこともあるかもしれません。

そこで、この記事では、フリマアプリ初心者を対象にメルカリの始め方や上手に使うためのコツなどについて解説します。

 

初心者の副業としておすすめなメルカリ

初心者の方がメルカリで稼ぐにはどうしたら良いのか知ることができます!

 

 

フリマアプリ「メルカリ」の魅力

武内_リライト_33_01不要品売買の盛り上がりとともに成長してきたメルカリは、国内に複数存在するフリマアプリの中でも最大の規模を誇るのが特徴です。

そこでまずは、メルカリにはどんな魅力があるのかという点について解説していきます。

 

個人間で気軽に売買ができる

インターネットが普及していなかった時代、不要品をお金に変えるためにはリサイクルショップやフリーマーケットといったリアル市場に行かなければなりませんでした。

しかも、売りたい物を苦労して運んでも、相手の言い値で買い取ってもらうしかないような状況になることも多かったものです。

しかし、オンラインでの取引が可能となってからは個人間での売買が手軽にできるようになっています。

特に、フリマアプリのメルカリはスマホ1つで出品も購入も簡単にできることから、ユーザーの満足度も高いのが特徴です。

メルカリが実施した「メルカリを使う理由」に関する調査でも、上位3つは「不要品が売れる(29.5%)」、「出品方法が簡単(24.2%)」、「自宅で出品が済む(24.1%)」という利便性に関するものが非常に多いことが判明しました。

メルカリが現在のような巨大マーケットにまで成長したのは、不要品を自宅にいながら気軽に売りたいという消費者のニーズをうまく捉えたからでしょう。

実際、女性を中心に人気が出てからのメルカリは順調にユーザー数も取引数も伸ばし続けています。

 

ユーザー数が多い

個人間での取引を行うフリマアプリでは、利用しているユーザーの数が重要となります。

利用者が少ないマーケットでは取引方法がいくら簡単でも売買が成立しにくいからです。

その点、メルカリはユーザー数でも圧倒的な強さが魅力となっています。

2020年の時点でサービス開始から7年が経過していますが、今や月間のアクティブユーザー数は1350万人を超えています。

例えば、実店舗での物販で1カ月に1000万人以上の人と出会うのは至難の業でしょう。

メルカリはそれをオンラインで可能にしているのです。

また、2019年11月には越境ECサービスの「Buyee(バイイー)」と提携した海外取引の開始が発表されました。

これにより、さらに市場が拡大することが予想されています。

 

初心者は「メルカリ」と「ヤフオク」どちらを選ぶべき?

武内_リライト_33_02

個人間売買では、国内最大のオークションサイト「ヤフオク!」も有名なので、どちらを使うべきか迷う人もいるかもしれません。

結論から言えば、オンラインでの出品に慣れていない人はメルカリの方がとっつきやすいでしょう。

メルカリには、初心者でも気軽に始めやすい環境が整っているからです。

というのも、もともとメルカリは自分にとっての不要品を必要な人に使ってもらうことを目的としてサービスをスタートさせました。

そのため、出品する商品の価値を気にしなくても、家にある物で取引が成立しやすくなっています。

例えば、着なくなった服や結婚式の引出物でもらった食器などでも十分です。

一方のヤフオクはオークションサイトとして開始されたサービスであるため、メルカリとは雰囲気が異なるのが特徴です。

ユーザーの中には競りを楽しむ男性も多く、ビジネス関連の商品や高額品の出品も目立ちます。

こうした背景から考えると、まずはメルカリから始めてみるのがおすすめといえるでしょう。

 

メルカリの始め方

武内_リライト_33_03

いくら個人間での売買ができて便利だとしても、わかりにくいサービスに人気が出ることはありません。

メルカリがユーザーから選ばれるのはアプリの操作が非常に簡単だからです。

そこでここでは、メルカリの始め方を具体的に解説します。

 

ステップ1.アプリをインストールする

武内_リライト_33_04
メルカリを始めるには、まずはスマホにメルカリのアプリをダウンロードします。

アプリはiPhoneの人はApp Storeから、Androidの人はGoogle Playからダウンロードすることが可能です。

アプリ自体は無料で使えるようになっているので、月額利用料などを心配する必要はありません。

もちろんパソコンで利用することも可能ですが、外出先で商品をチェックしたり、他のユーザーとコミュニケーションを取ったりすることを考えると、スマホアプリが便利でしょう。

 

ステップ2.ユーザー情報を登録する

アプリがインストールできたら、次はユーザー情報を登録していきます。

手順は全部で3段階あり、まずはアカウントを選択するところからです。

武内_リライト_33_05

メルカリのアカウントはFacebook、Google、メールアドレスの中から選びます。

アカウントの選択後は会員登録情報の入力です。

メールアドレスやパスワード、ニックネーム、性別、招待コードなどを入力していきましょう。

性別の入力は任意、招待コードは持っている人のみ登録します。

招待コードは友人などからの紹介時に教えてもらえることがあり、新規登録でポイントが付与されるのが魅力です。

ポイント数はキャンペーンによって変動しますが、2020年7月時点では500円分がプレゼントされます。

ここまで完了したら、最後はアプリをインストールしたスマホでSMS認証を行います。

SMS認証とはアプリ利用者の個人認証を強化するためのシステムです。

指示した電話番号宛てにショートメッセージで送られてくる認証番号を入力したらアプリが利用できるようになります。

 

メルカリ初心者が最初にやるべきことリスト

武内_リライト_33_06

メルカリは、登録自体は簡単にできるものの、その後に何をしたらいいのか悩んでしまう人もいるかもしれません。

そこで、初心者が最初にしておくべきことを3つほど紹介します。

【メルカリ初心者が最初にやるべきことリスト】

  • メルカリガイドを読む
  • プロフィールを充実させる
  • 試しに商品を購入してみる

 

メルカリガイドを読む

メルカリに登録したら、まずは「メルカリガイド」を一読しておくようにしましょう。

特に、「ルールとマナー」の部分はよく確認しておくことをおすすめします。

メルカリでの禁止行為や、安心・安全な取引をするための注意点について書かれているからです。

内容を確認せずに「知らなかった」という言い訳をすることはできないので、トラブルを避けるためにも最初にチェックするようにします。

また、実際の取引の際に「相手の人に教えてもらおう」と考えるのも控えたほうが賢明です。

ガイドに書いてあるような基本事項について何度も質問してしまうと、相手の負担になったり、印象が悪くなったりする可能性があります。

 

プロフィールを充実させる

武内_リライト_33_07

メルカリ初心者はプロフィール欄を充実させておくとよいでしょう。

過去の取引評価がないため、相手が参考にできる情報が少ないからです。

メルカリでは取引ごとにお互いを評価するルールがあり、評価内容も公開されるようになっています。

つまり、評価数がゼロ、または少ない場合、プロフィールに書かれている内容が取引成立に影響しやすいということです。

例えば、簡単なあいさつや自己紹介、どんな商品をメインで出品しているかといった情報は相手にとって参考になります。

逆に、「よろしくお願いします」の一言のみでは、どんな人かわからないため購入者がつきにくくなってしまうかもしれません。

 

試しに商品を購入してみる

必ずやらなければならないことではありませんが、出品前に自分が購入者になってみるのもおすすめです。

こうすることで、取引の流れや出品者とのやりとり、どんな梱包で届くのかといったリアルなことがわかります。

実際に出品者になったときのことがイメージしやすくなるため、その後の利用もスムーズになるでしょう。

とはいえ、無理に高額の商品を買う必要はありません。

自分が「欲しいな」と思う物を検索し、良さそうな商品があったら試しに購入してみるというスタンスで大丈夫です。

メルカリユーザーの中にも、まずは購入することから始めて、使い方に慣れていったという人が大勢います。

 

メルカリを使うときの流れ

武内_リライト_33_08

メルカリで実際に商品の売買をスタートする前に、全体の流れを知っておきたいという人もいるでしょう。

そこでここでは、商品を売るとき、買うときそれぞれの手順について大まかに解説していきます。

 

商品を売るとき

メルカリを利用するきっかけは「不要品を売ってお金にしたい」であるケースが多いので、まずは商品を売るときの流れから確認していきましょう。

やり方は簡単で、売りたい商品をメルカリに出品するだけです。

詳しい手順はこの後紹介しますが、アプリの指示に従って進めていけば、特に難しさを感じることはありません。

なお、本やコスメ、家電など一部のカテゴリーの商品であれば、バーコードを読み込むことで商品情報やおすすめ出品価格が自動取得できます。

メルカリでは商品が売れた場合、購入者が先に代金を支払いますが、そのお金はトラブル防止のためにメルカリ事務局が一度預かります。

発送した商品が購入者に届いたら、購入者、出品者の順に取引についての評価をして売買完了です。

ここまでのプロセスが終了すると、事務局で預かっていた販売代金が出品者の売上金として反映されることになっています。

代金は取引ごとに入金される仕組みではないので、現金化したいときはメルカリ事務局に振込申請をしましょう。

申請のタイミングにもよりますが、数日以内には指定の銀行口座に入金してもらえます。

ただし、1回の振込につき200円の手数料が発生するルールです。

メルカリの最新の出品方法についてはYouTubeでも紹介しております。

【2020最新版】メルカリの出品方法をわかりやすい動画付きで解説 不要品をどんどん販売して現金をゲットしよう!
最新のメルカリ出品ほうほうを知ることができます!

 


実際の出品手順

では、実際の出品手順について確認していきましょう。

まずは、カメラマークのついた「出品」ボタンを押すところから始めます。武内_リライト_33_09
カメラが起動するので、商品の写真を撮影しましょう(最大10枚)。

武内_リライト_33_10

その後、商品情報や配送方法、価格などを入力し、「出品する」ボタンを押せば完了です。

武内_リライト_33_11

商品が売れて購入者の支払いが完了すると、プッシュ通知やメールで発送を促す連絡が入ります。

武内_リライト_33_12

商品を発送したら、発送通知ボタンで購入者に知らせましょう。

武内_リライト_33_13

商品が到着して購入者の受取評価が完了すると、「評価をしてください」とメッセージが届きます。

ここで、相手の評価をして取引を完了すれば、販売利益分が売上金として反映される仕組みです。

武内_リライト_33_14

商品を買うとき

メルカリには商品を売ってお金を稼ぐ以外にも、欲しい物をお手頃な価格で手に入れるという楽しみ方もあります。

メルカリで買い物をするときはカテゴリー検索やキーワード検索の機能を使って、商品の絞り込みをすると探しやすくなります。

買いたい商品が見つかったら「購入する」ボタンを押して支払い手続きをしていきましょう。

メルカリではクレジットカード払いであれば手数料は無料、コンビニ・ATM・キャリア決済の場合は手数料100円です。

商品が届いたら、中身を確認してお互いの評価をすれば取引完了となります。

ちなみに、メルカリでの評価は2020年6月23日から「良かった」と「残念だった」の2択になりました。

それまでは「良い・普通・悪い」の3択でしたが、「普通」の解釈が人によって異なっていたことが変更理由です。

公開される過去の評価は最新の100件なので、たとえ「残念だった」がついてしまっても、「良かった」と評価される取引を続けることで、いずれなくなります。

以前は過去の全評価が公開されていたことにより、嫌な思い出を引きずる人がいた点が考慮されました。

 


実際の購入手順

ここでは、商品を買うときの手順を紹介しましょう。

メルカリで欲しい商品が決まったら、「購入手続きへ」ボタンを押します。

武内_リライト_33_15

次は、支払い方法を選択する段階です。なお、支払い方法を選ぶと、初回のみ住所を登録する画面が出るので、必要事項を入力しておきます。

武内_リライト_33_16

最後は、購入の確認画面です。問題なければ「商品を購入する」ボタンを押します。

武内_リライト_33_17

メルカリでは商品を売るときも買うときも「やることリスト」で次にすべきことが通知される仕組みです。

慌てずに確認するようにすれば、対応漏れを防げるでしょう。

 

知っておきたい!メルカリに存在する独自ルール

武内_リライト_33_18

メルカリで試しに商品を検索してみると、「プロフ必読」や「即購入禁止」といった言葉に出会うことがあります。

これらはメルカリユーザーが確立してきた独自ルールと呼ばれるものです。

公式な強制力はありませんが、知識として知っておくと安心なので、ここで主なものを解説します。

 

プロフ必読

プロフ必読とは、購入前にプロフィール内容を確認してくださいという意味です。

もっと言えば、内容を了承できる人としか取引しませんというメッセージが込められています。

実際にそういった人たちのプロフィールを確認してみると、返品・返金には一切応じることはできません、即購入は控えてください、といったことが書かれていることもあるでしょう。

独自ルールの怖いところは、こうした出品者の「マイルール」を無視して取引した場合、「残念だった」と評価されてしまう可能性があることです。

もちろん、メルカリの事務局が認めているやり方ではなく、一定の条件の下で返品・返金に応じてもらえる制度もあります。

とはいえ、影響力がゼロではないことも事実なので、「プロフ必読」とあった場合はよく確認するのがおすすめです。

ちなみに、「即購入」については次で説明します。

 

即購入禁止

即購入禁止には、購入前に「買ってもいいですか?」といったコメントをくださいという意味があり、「コメントなし購入禁止」とも呼ばれます。

メルカリの公式ルールでは、欲しいと思ったら購入ボタンを押す、即購入が基本ですが、出品者の「取引相手を選びたい」という心理が働いた結果、出現するようになりました。

例えば、新品の下着を出品したものの、購入者が男性っぽいなと感じた場合、不安になる人もいるでしょう。

また、過去の評価が低い人や、スムーズにやり取りできなさそうな人との取引は避けたいなどの思惑がないわけではありません。

取引前にコメントをもらえば、相手の評価やプロフィールを確認できるため、自衛につながるというわけです。

もし、欲しい商品を見つけて「即購入禁止」とあった場合は、コメントで一声かけた方が安全でしょう。

 

専用

専用とは、リアル店舗でいうところの取り置きのようなイメージです。

購入希望者から「専用にしてください」とコメントが入って初めて知ったという人も少なくありません。

この独自ルールは、即購入できない事情はあるものの、後でぜひ買いたいと思っている人が商品をキープしたいときに利用しています。

例えば、クレジットカードの締め日を過ぎてから買いたい、仕事が終わってから商品の詳細を確認して最終決定したいといった具合です。

ただし、相手が必ず購入してくれるとは限らないため、状況によって断ってしまっても問題ありません。

専用に応じる場合は、該当する商品名の頭に「○○様専用」と追記し、他の購入希望者との取引を控えるのが一般的なやり方です。

商品名はマイページ内で「出品中」の一覧画面から編集することができます。

また、商品説明欄に専用である点を書き加えてもよいでしょう。

 

メルカリ初心者が気になるポイント解説

武内_リライト_33_19

ここまでメルカリの使い方を大まかに説明してきましたが、細かいポイントが気になる人もいるかもしれません。

そこで、メルカリ初心者が抱きやすい疑問点について解説していきます。

 

手数料

メルカリでは出品しているだけ、商品を見ているだけという段階で手数料が発生することはありません。

基本的に無料で使用することができます。

手数料がかかるのは実際に取引が行われたときです。

商品の売買が成立すると出品者は販売手数料として売上の10%を引かれます。

例えば、1000円で出品した商品が売れたら手数料は100円なので、儲けは900円ということです。

このとき、送料が900円以上かかると、結果として損をすることになるので注意しましょう。

購入者の場合はクレジットカード払いであれば手数料はかかりません。

ただし、支払い方法にコンビニ・ATM・キャリア決済のいずれかを選んだ場合は決済手数料として100円かかります。

 

配送方法

メルカリは個人間で取引をするので、購入者へ商品を配送する仕組みが気になる人も多いのではないでしょうか?

メルカリの場合、配送方法はゆうパックやクロネコヤマトの宅急便など複数の選択肢の中から選ぶことができますが、推奨されているのは「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」の2つです。

これらの方法であれば、お互い匿名のまま配送手続きができるからです。

らくらくメルカリ便はヤマト運輸、ゆうゆうメルカリ便は日本郵便と連携していて、どちらもQRコードを用いて配送します。

ちなみに、送料は出品者が負担するのが基本です。

出品時に送料を購入者負担とする設定もできますが、その場合は買い手が出にくくなってしまうので注意しましょう。

 

支払い方法

メルカリでは、主要な決済方法として以下のものが用意されています(2020年7月時点)。

  • クレジットカード払い
  • コンビニ払い
  • キャリア決済
  • ATM払い
  • ポイント使用
  • 売上金 (またはメルペイ残高) 使用
  • メルペイスマート払い
  • チャージ払い
  • Apple Payの支払い

「ポイント使用」はメルカリ内で購入したり、キャンペーン時に付与されたりするポイントを、1ポイント1円換算で支払いに充てる方法です。

「売上金 (またはメルペイ残高) 使用」の場合は、メルカリで商品を売った際に得た売上金でポイントを購入したり、メルペイ残高を利用したりします。

また、チャージ払いは指定の銀行口座からメルペイ残高にチャージしたお金で支払いをするための決済手段です。

ちなみに、手数料のところでも説明した通り、コンビニ払い・キャリア決済・ATM払いの3つは、支払いごとに100円の手数料が発生します。

 

メルカリ初心者でも売れやすい商品ジャンル

武内_リライト_33_20

メルカリユーザーの中には、「すぐに売れる」という人も「全く売れない」という人もいますが、せっかく出品するのであれば、購入してもらいたいと思うのが自然なことでしょう。

そこで、初心者でも売れやすい商品ジャンルや特徴について紹介します。

この夏、メルカリで確実に秒売れする商品10選。知らないとミスります
メルカリで実際にすぐに売れる商品を知ることができます!

 

武内_リライト_33_21

メルカリでは、「購入頻度が高い」商品が売れやすいという特徴があります。

例えば、服はシーズンごとに複数買う人もいるため、初心者でも狙い目のジャンルといえるでしょう。

特に、レディースのトップスや子供服は購入サイクルが速く、不要品としてたまっている人も多いのではないでしょうか?

トップスをうまく売るポイントは、ユニクロやZARAなどのファストファッションブランドを出品することです。

品質やサイズ感がわかっている人が多く、女性ユーザーからの「お得に買いたい」というニーズに合致しやすい傾向があります。

人に売るからといって、ハイブランドである必要はないのです。

また、子供服の場合は、汚れ以外に素材を意識するとよいでしょう。

子供が身につけるアイテムなので、「綿100%、オーガニックコットン」といった商品説明があると人気を集めやすくなります。

不要品が多いようであれば、コーディネートでセット売りするのもおすすめです。

実際に着たときのイメージがつきやすいため、好印象となる可能性があります。

 

日用品

武内_リライト_33_22

日用品も服と同様に購入頻度が高く、まとめ買いすることも多いため、自宅に余っている人もいるでしょう。

例えば、タオルやハンガー、お中元やお歳暮でもらった洗剤などです。

こうした商品を未使用のまま保管していて場所だけ取っているという人は、メルカリに出品するとお小遣い稼ぎになるかもしれません。

日用品を売れやすくするコツは、同じ種類やデザインの商品をまとめて売ることです。

タオルなどは同じテイストでそろえる人が多いため、単品での出品よりも需要が見込めます。

おしゃれなブランド品であれば、なお有利でしょう。

また、ストック用に買いすぎた缶詰や、買ったものの肌に合わなかった化粧品も出品することができます。

食品であれば、KALDI(カルディ)やコストコなどの輸入食材が人気の傾向です。

ただし、賞味期限の記載を忘れないようにしましょう。

また、化粧品は使いかけであっても、安く使ってみたい人からニーズがあります。

人気商品の場合、すぐに買い手が見つかることも珍しくありません。

 

おもちゃ

武内_リライト_33_23

おもちゃは、新品でどんどん購入していくと金額もそれなりになってしまうため、小さな子供のいるお母さん層に需要のあるジャンルです。

ぬいぐるみやキャラクターグッズ、絵本、キッズ英語の教材、DVDなど幅広い商品が出品対象となります。

おもちゃの場合、商品の状態と価格のバランスが特に重視されやすいのが特徴です。

子供になるべくきれいな物を格安で買いたいという保護者心理が働くからでしょう。

例えば、人気の絵本をセットにして安く出品すると、すぐに売れることもあります。

また、市販されていない教材も人気です。

幼児教育系の講座は費用が高額となることもあるので、中古でも使いたいという人が一定数います。

さらに、子供がいなくても過去に集めていたトレカなどがある人は、まとめ売りするのも手段の一つです。

不要ではあるものの、何となく捨てにくく取ってあるという人は、メルカリで相場を見てみましょう。

自分が想像しているよりも、価値が高いことも十分あり得ます。

 

スマホ

武内_リライト_33_24

スマホは、メルカリで高く売れやすい商品としてよく知られています。

型落ちでもいいから人気の機種を使いたいというニーズが常にあるからです。

場合によっては、キャリアに下取りしてもらうよりも稼げるかもしれません。

特に、iPhoneは新商品の発売とともに、旧製品への需要が高まりやすくなります。

また、2019年はAndroidの「Galaxy S10」も検索回数が急上昇しました。

テレビCMでも積極的にプロモーションが行われた商品だったため、注目した人が多かったからでしょう。

1台売るだけで数万円の収入が発生することも珍しくないので、古いスマホを持っている人は出品を検討するのがおすすめです。

人気の機種であれば、液晶画面が割れているなどの破損があっても、購入者が現れることがあります。

ただし、スマホやタブレットを出品する場合は、SIMカードが入っていない「白ロム」と呼ばれるものを出品しなければなりません。

回線契約のされているスマホ類を売るのは違法なので、その点は注意が必要です。

 

小型家電

武内_リライト_33_25

購入頻度は高くないものの、出品すると意外と売れやすいジャンルに小型家電があります。

例えば、加湿器や電気ポット、炊飯器、掃除機、ドライヤーなどです。

家電は新品で購入すると数万円かかることが多いため、数年使用されたものでも使えるなら欲しいと考える人がいるからでしょう。

人によっては、1人暮らしを始めたタイミングで複数の家電が必要になり、メルカリを活用するケースもあります。

家電を売れやすくするには、商品そのものの掃除と梱包を丁寧にすることが大切です。

特に、ミキサーなどの調理家電は細部まできれいにし、消毒するといった作業が必要となります。

また、配送中に壊れてしまわないよう、プチプチなどを使ってしっかり梱包するようにしましょう。

購入時の箱や緩衝材、説明書などを保管しておくと、出品するときに便利で相手にも好印象です。

実際、メルカリユーザーの中には、新品で商品を選ぶ段階からフリマ出品することを念頭に置いている人もいます。

 

メルカリで商品が売れないときの対処法

武内_リライト_33_26

メルカリ初心者の中には、売れやすい商品を出品しているにもかかわらず、うまく売れずに悩んでしまう人もいます。

そこで、「どうして売れないんだろう」と困った場合の効果的な対処法について、いくつか解説していきます。

【メルカリで商品が売れないときの対処法一覧】

  • 写真を撮り直す
  • 商品説明にキーワードを入れる
  • 価格設定を見直す
  • 出品の時間帯を意識する

 

写真を撮り直す

武内_リライト_33_27

メルカリでは、検索結果に写真がずらっと並ぶため、見た目は売れ行きを左右する重要な要素です。

写真の枚数が少なかったり、わかりにくかったりする場合は、撮り直しをおすすめします。写真を撮影するときのポイントは、以下の3点です。

  • 1枚目の写真を明るくわかりやすいものにする。
  • 商品以外の物を写さない。
  • さまざまな角度から複数の写真を撮る。

まず、1枚目の写真は検索結果に反映されるので、全体像がわかるように撮影します。

特に、朝の自然光を利用すると、きれいに仕上がりやすいでしょう。

また、商品以外の物が映った写真は情報が伝わりにくく、乱雑な印象を与えてしまうため注意が必要です。

さらに、購入検討者が商品を吟味しやすいよう、複数の写真でアピールします。

もし、傷などがある場合は、その部分の画像も用意しましょう。

ちなみに、メルカリで掲載できる写真の最大枚数は10枚です。

 

商品説明にキーワードを入れる

武内_リライト_33_28

メルカリには非常に多くの商品が出品されているため、買い手には検索機能が欠かせません。

自分の好きなブランド名などを入力して、商品を絞り込んでいくためです。

つまり、検索キーワードを意識しない商品説明では、見つけてもらえる可能性が低くなり、結果として売れなくなってしまいます。

例えば、ユニクロのブラウスを出品しているにもかかわらず、商品名や説明欄に「ユニクロ」が入っていないのは致命的といえるでしょう。

自分の出品している商品の説明が不十分な場合は、情報の追加が有効です。

具体的には、ブランド名や商品名、型番、色、サイズなどが必要な要素となります。

特に、傷や汚れがある商品は、写真だけでなく言葉で説明することも大切です。

また、どんな商品か、出品しようと思った理由は何か、といった内容も記載しておくと、丁寧な印象を与えることができます。

 

価格設定を見直す

武内_リライト_33_29

初心者の場合、「何となく」で決定した価格が高見えしてしまうことも珍しくありませんが、メルカリにも相場というものがあります。

うまく売っている人は相場を確認した上で価格を決めているので、売れないときはチェックしてみるとよいでしょう。

手順としては、自分が出品している商品と同じジャンルのアイテムを検索し、売れている価格と売れていない価格を比べます。

その際、相場から外れていると感じたら、「売れる」と「売れない」の中間くらいを狙った価格を再設定してみましょう。

また、アプリの「売れるかチェック」機能を使うのもおすすめです。

商品の写真を撮るだけで、相場を教えてもらえるため、値段を決めるときの参考になります。

 

季節感を重視する

武内_リライト_33_30

メルカリは「欲しいと思ったら即購入」が基本スタイルなので、季節外れの商品は売れない傾向です。

例えば、真冬に扇風機を出品しても、買い手を期待するのは難しいでしょう。

売るのであれば、加湿器の方が適しています。

また、同じように真夏にセーターを出品するのも賢いやり方とはいえません。

暑い季節に売れやすいのはTシャツなどの薄手アイテムだからです。

2020年は新型コロナウイルスの影響で大掃除をする人が増えましたが、大量の冬服を出品したのに全く売れなかったという苦い経験をした人も少なからずいたようです。

季節感を意識するには、実際に必要となるタイミングの1カ月程度前を狙うのがポイントとなります。

仮に、厚手のコートを出品するのであれば、10月あたりに動き出すとよいでしょう。

 

出品の時間帯を意識する

武内_リライト_33_31

メルカリでは、出品の時間帯が商品の売れやすさに影響を与えることもあります。

例えば、学生や社会人を取引相手として想定するような商品であれば、平日の夜や週末、お昼頃を狙うとよいでしょう。

自宅でくつろいでいる時間帯や休憩中にメルカリをチェックする頻度が高くなるからです。

ただし、金曜の夜など休日の前の日は外出率が高くなるため、出品は控えた方がいいかもしれません。

また、小さな子供を持つ主婦層がターゲットなら、午前中がおすすめです。

子供を保育園などに送り出し、1人になったタイミングで見てもらえる可能性があります。

いずれにせよ、購入者として想定される人たちが、どのような動きをしているのかを想像することが重要です。

 

メルカリで失敗しないコツ

武内_リライト_33_32

商品を売るにしても買うにしても、メルカリでの取引をスムーズにするためにはいくつかのコツがあります。

そこで、気持ちよくメルカリを使うためのポイントについて解説するので参考にしてみてください。

【メルカリで失敗しないコツ2つ】

  • 相手のプロフィールをよく見る
  • 取引前に相手の評価をチェックする

 

相手のプロフィールをよく見る

メルカリではお互いに顔が見えない状態で取引を行うので、事前に相手のプロフィール情報をよく確認するようにしましょう。

フリマアプリは誰もが利用できるため、トラブルに巻き込まれる可能性がゼロとはいえないからです。

例えば、プロフィール欄の情報が少なく、相手のことがわからなかったり、言葉づかいに違和感があったりする場合は取引を控えた方がいいケースもあります。

また、即購入は控えてほしいといった出品者からのリクエストがないかもチェックしておくと良いでしょう。

逆にいえば、自分が出品者となる場合は購入を検討している相手からプロフィールを確認されているということです。

先ほども解説した通り、一般的には自己紹介やメインで扱っている商品の種類、配送方法などを記載している人が多いので、他の人の内容も参考にしながら情報を充実させておくのがポイントとなります。

 

取引前に相手の評価をチェックする

メルカリで商品を売買するときは相手の過去の評価をチェックするという方法も有効です。

プロフィール欄で相手についている評価数や評価内容を事前に確認すれば、安全に取引できるかどうかを判断する参考になります。

評価内容には「良かった」と「残念だった」の2種類がありますが、「良かった」の評価数が多い人であれば、安心してやりとりできる傾向です。

人によっては、「残念だった」という評価がついてしまった理由について、プロフィール欄で説明していることもあるので、確認してみましょう。

また、そもそも初心者のうちは評価数が少ないという弱点があるため、ある程度の取引数をこなすまでの間は、プロフィール欄に、始めたばかりであることを記載しておくのがおすすめです。

丁寧なやりとりを心がけておけば、初心者でも問題なく取引してもらえます。

 

メルカリ初心者が困りやすいこと&解決法

武内_リライト_33_33

基本的なポイントは押さえていたとしても、実際にやりとりを始めてみると疑問が出てくるものです。

そこでここでは、初心者が困りやすいことと、その解決法について紹介します。

 

値下げ交渉の対応に焦る

武内_リライト_33_34

メルカリでは商品の価格を300円から999万9999円までの間で自由に設定できますが、購入検討者から値下げ交渉をされることがあります。

例えば、「購入を検討しているのですが、○○円にお値下げいただくことはできますか?」といった具合です。

初心者のうちは、こうしたコメントに焦ってしまうこともあるので、事前に以下の2点を決めておくとよいでしょう。

  • 値下げに応じるのか、応じないのか。
  • 応じる場合の最低金額はいくらか。


値下げは必ず応じなければならないものではないので、断っても問題ありません。

その際は、次のように返信する方法があります。


「コメントありがとうございます。申し訳ございませんが、今のところ値下げは考えておりません」

また、値下げに応じる場合は相手が提案する金額に納得できるか、できないかで対応が変わるでしょう。

それぞれのコメント例は下のようになります。

<提案金額に納得できる場合>
コメントありがとうございます。○○円にお値下げしましたので、ぜひご購入ください。


<提案金額に納得できない場合>
コメントありがとうございます。○○円は難しいのですが、△△円まででしたらお値下げ可能です。ご検討くださいませ。

ちなみに、商品の価格はマイページから変更できます。

 

相手とのやりとりがスムーズにできない

武内_リライト_33_35

メルカリの取引はオンラインで進んでいくため、相手とメッセージのやりとりがないと不安という人もいます。

例えば、「配送指定日の希望はありますか?」といったコミュニケーションが代表例です。

しかし、こうした細かいやりとりは「丁寧だな」と思う人もいれば、「面倒だな」と思う人もいて、評価が分かれるのが現実です。

また、メルカリ側もコメント上での連絡は必須としておらず、強制することもできません。

丁寧な取引を心がけて送ったコメントに返信がないと不安に思うかもしれませんが、取引相手には予定通り商品を発送するのがマナーです。

ただし、返信がないと困るようなトラブルで連絡がつかない場合は、事務局への相談を視野に入れるとよいでしょう。

 

梱包方法がわからない

武内_リライト_33_36

メルカリでは、雑な梱包で商品を発送すると、「残念だった」と評価されてしまう可能性があります。

例えば、送料を安く抑えるためにTシャツを小さく畳んで送った結果、しわだらけで届いてしまったなどのパターンです。

とはいえ、初心者のうちは梱包の丁寧さと送料のバランスに悩むこともあるでしょう。

その際は、メルカリガイドの「梱包の仕方」を参考にするのがおすすめです。

先ほどのTシャツについては、以下のような手順が写真つきで説明されています。

<Tシャツの梱包例>

  1.  しわに気をつけてきれいに畳む。
  2.  防水のため、透明のビニール袋に入れる。
  3.  宅配用のビニール袋や封筒などに入れて送る。

その他にも、さまざまな梱包例が掲載されているため、迷ったら参考にしてみましょう。

また、割れ物などを出品する際は、プチプチなどの緩衝材を事前にストックしておくと便利です。

発送方法に迷う

武内_リライト_33_37

出品した商品が売れるとうれしい気持ちになりますが、初心者は発送方法でも迷いやすい傾向です。

安全面を考えて匿名配送をするなら、「らくらくメルカリ便」か「ゆうゆうメルカリ便」を活用しましょう。

A4サイズの封筒レベルから、ダンボールクラスまで幅広く対応しています。

また、メルカリガイドの「かんたん配送ナビ」を使えば、以下の2つ質問に答えることで、おすすめの発送方法を教えてもらえます。

<質問1:商品の重さ>
1kg以内・4kg以内・4kg以上の3択

<質問2:商品の厚さ>
2.5cm以内・3cm以内・3cm以上の3択

商品の重さ・サイズによって、いくつかの発送方法を提案してくれるので、自分の使いやすい手段を選べます。

 

メルカリでのトラブル対応に悩んだ場合は?

武内_リライト_33_38

メルカリでの取引が順調であれば問題ありませんが、何らかのトラブルに遭遇したり、個別に相談したいことが出てきたりすることもあるかもしれません。

そこで、対応に悩んだときに頼れる存在を紹介します。

 

メルカリガイド・メルカリ事務局を頼る

メルカリで何かトラブルがあった場合、まずはメルカリガイドの「取引開始後のよくあるトラブルの解決策」を確認しましょう。

自分にとっては初トラブルでも、過去の事例から対応方法が決まっていることもあるからです。

例えば、取引をキャンセルしたい、相手が受取評価をしてくれないなど、ケースごとに説明されています。

もし、確認しても解決しない場合は事務局に問い合わせることも可能です。

事務局へは「マイページ → お問い合わせ → お問い合わせ項目を選ぶ」の手順で連絡できます。

ちなみに、メルカリには電話サポートはないため、お問い合わせフォームを使うのがルールです。

 

メルカリボックスで質問する

メルカリボックスとは、メルカリでの疑問を相談できる、公式Q&Aのことです。

何でも質問でき、キーワード検索で過去の相談内容を閲覧することもできます。

ただし、質問者・回答者ともにユーザーなので、必ずしも正確な情報とは限らない点には注意が必要です。

メルカリボックスは「マイページ → ガイド → 公式Q&Aメルカリボックス → 解決策を検索または質問する」部分にあります。

質問をするときは「何を答えてほしいのか」を明確にし、わかりやすく丁寧な言葉を使いましょう。

 

【2020年版】注目のメルカリ新サービス紹介

武内_リライト_33_39

メルカリはサービススタートから7年が経過していますが、その間さまざまな新サービスが登場してきました。

そこで最後に、2020年の最新サービスについて、主要なものを紹介します。

 

メルカリステーション

メルカリステーションはメルカリ初のリアル店舗です。

2020年6月に新宿マルイ本館の2F、7月には、ららテラス 武蔵小杉の2Fにオープンしました。

店内はメルカリの使い方が学べるゾーンとメルカリが楽しく体験できるゾーンを備えています。

具体的には、メルカリの使い方を無料で教えてもらえる「メルカリ教室」が開催されたり、商品を撮影・梱包・発送できるブースを利用できたりする仕様です。

初心者でメルカリステーションへ出かけられる人にとっては心強いのではないでしょうか?

ただし、新型コロナウイルスの影響で本格稼働はできていないため、足を運ぶ際は公式ホームページを確認する必要があります。

持ち物リスト

持ち物リストは自分の所持品の推定販売価格をリスト化してくれる機能で、2020年3月にスタートしました。

出品する・しないは別にして、メルカリで売った場合の価値のみを教えてくれるのが魅力です。

出品したくても、売れるかどうかわからず行動に移せていない人のためにリリースされました。

現状、リスト化の対象となる商品は以下の3種類です。

  • 過去にメルカリで購入した商品
  • アプリの「売れるかチェック」で撮影した商品
  • メルカリの提携するECサイトからメルペイで購入した商品

2020年7月時点では「SHOPLIST.com by CROOZ」が提携中ですが、今後も順次拡大予定です。

 

梱包・発送たのメル便

梱包・発送たのメル便は2020年2月スタートの新しい発送方法です。

メルカリとヤマト運輸が提携して、梱包から発送まで丸ごと任せられるサービスとなっています。

これまで出品へのハードルが高かった、大型家具や家電を気軽に出品できるようにすることがメルカリの狙いです。

例えば、テレビや冷蔵庫、大きめのラックなども売りやすくなるでしょう。

ブランド家具であれば、高額で買ってもらえるかもしれません。

料金はサイズによって1700円から3万3000円で、ダブルベッドサイズにも対応しています。

ちなみに、服やバッグなどの場合も利用可能ですが、最低でも1700円はかかるため、小型の商品は自分で梱包した方がお得です。

 

メルカリの始め方は簡単!早速デビューしてみよう

武内_リライト_33_40

メルカリは誰でも利用できて、始め方もアプリをインストールするだけという手軽さが魅力です。

メルカリを始めたいと思っている人は、あまり難しく考えずにまずはアプリをダウンロードしてみましょう。

また、実際に出品や購入をしてみて、さらなる情報やコツが気になったときは「メルカリスタートアップマニュアル」を活用するのがおすすめです。

収入をアップさせる方法について物販を中心に豊富なノウハウを提供しているので、興味を持ったらダウンロードしてみてください。

なお、下記の記事でもメルカリについて解説しているので、合わせて参考にしてみてください。

 

無料のメール講座でネット物販についてどこよりも詳しく解説します


登録後すぐに実践マニュアルも無料プレゼント!


✓ 副業メルカリで月収10万円
✓ 本業Amazonで毎月30万-100万円


物販総合研究所は年商12億円の物販ビジネスを運営しながら
物販に関する本格的な情報発信を行っています

現在募集中のセミナー

リアルタイムに情報を配信中 → Twitter_Logo_WhiteOnBlue Twitter

ノウハウ動画を毎週配信中 →  yt_logo_rgb_light