【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

本当に簡単な副業だけを厳選!ハードルが低く初心者におすすめの副業5選

船原徹雄
2020年2月26日

この記事の内容

近年では副収入を得るために本業の傍らで副業を始めている人も増えてきています。

副業と一言でいっても、自宅でできるものから雇われるものまでさまざまな種類があります。

これから副業を始めようと考えている人の中には、実際、副業というものがどれくらい大変なのかを知りたい人もいるでしょう。

そこで今回は、初心者でも始めやすい副業をテーマに、簡単な副業の条件やおすすめの副業を紹介します。

 

簡単な副業の条件

9ef0bd6ffd84abea0a0e922168f60e18_s-1

副業にはさまざまな種類があり、なかには労力に見合わない大変なものもあります。

簡単な副業について具体的に紹介する前に、簡単な副業の条件を紹介します。

これから副業を始めようと考えている人は、紹介するポイントを押さえて副業を探してみましょう。

 

1.本業の傍らで取り組むことができる

161_01

副業は、本業の傍らで行うことが大前提となります。

そのため、本業に支障がない形で取り組むことができるようなものを選ぶのが良いでしょう。

具体的には、本業の通勤時間や休日などスキマ時間に取り組めるものや場所を問わずに取り組めるもの、スキルが習得でき、本業と相乗効果が期待できるものなどが最適といえます。

スマホ副業や在宅ワークなどは特に本業の傍らで取り組むことができる副業の代表です。

一方、まとまった時間を要するものや負担が重すぎるものは副業としては適さないといえます。

副業に時間が割かれてしまうことでストレスや疲労なども含めて本業に影響がないかどうかを考える必要があります。

 

2.リスクが少ない

161_02

副業には、リスクが高いものも存在します。

例えば、株式投資やFXなどの投資の場合、元本割れのリスクがあります。

正しい知識を身に付け、適切なリスク管理を行えば、そうした事態を避けることもできますが、初心者にはなかなかハードルが高いといえます。

また、労力に対して稼げるかどうかが曖昧なものもリスクが大きいといえるでしょう。

例えば、アフィリエイトやYouTuberなどは稼げるようになるまでに時間がかかり、確実に稼げる保証がありません。

自分がどの程度までリスクを取れるかを判断したうえで、リスクとリターンのバランスをよく考えて選ぶようにしましょう。

 

3.コストがかからない

161_03

リスクと同じく、副業をするうえで注意したいのがコストです。

副業によっては、不動産投資のように初期コストや継続的なコストがかかってしまうものもあります。

コストはすぐに回収できそうか、継続的にかかってくるものなのかなど厳しい視点でチェックしましょう。

なお、不動産投資には安定的な収入が期待できるという側面ももあります。

コストがかかるから悪いというわけではなく、さまざまな視点でチェックして問題なければ投資してみるのも良いでしょう。

 

4.特別なスキルが必要ない

161_04

副業によっては、プログラミングなどの特別なスキルが求められるものもあります。

こうした副業は、ほかの副業に比べて高単価な傾向がありますが、初心者ならば、なるべく特別なスキルが必要ないものを選ぶほうが無難です。

スキルが必要ない副業はそれだけ誰でも参入しやすいために、ライバルが多いともいうことができますが、稼げるようになるまでのハードルが低いという利点もあります。

しばらくは特別なスキルが必要ない副業を続けて、慣れてきたら、自分に合った方向で得意分野を伸ばし、高単価の案件に挑戦してみるのが良いでしょう。

 

意外と簡単ではない副業の例

12_12_1_39184475

副業と一言でいっても多くの種類があり、さまざまなところでおすすめの副業が紹介されています。

しかし、おすすめと紹介されている副業のなかには、実際に初心者がやろうとすると、なかなかハードルが高いものも存在します。

ここでは、意外と簡単ではない副業の例として3つ紹介します。

 

1.ブログアフィリエイト

161_05

ブログアフィリエイトは、意外と簡単ではない副業の一つとして挙げられます。

アフィリエイトとは、自身が運営するサイトやブログに広告を貼り付けることによって、その広告から商品やサービスが購入された場合に報酬がもらえる副業のことです。

ブログを書くだけで報酬が手に入るといえば聞こえが良くなりますが、実際はそう簡単な話ではありません。

もちろん、有名ブロガーに代表されるように、一度軌道に乗せれば大きな利益が期待できる仕事ではありますが、そこまでたどり着くためには相当な時間が必要となります。

ブログにアクセス数を集めるためには、検索上位に表示される必要があり、さらにそこから広告に誘導する必要があるため、収益化までに数年以上かかるケースも珍しくありません。

稼げるようになるまでに挫折してしまう人も多く、最初の副業としてはややハードルが高いといえるでしょう。

 

2.YouTuber

161_06

ブログアフィリエイトと並んで、意外と簡単に稼げない仕事とされているのがYouTuberです。

YouTuberとは、動画サイトYouTubeに自身のチャンネルを開設し、動画の再生によって広告収入を得る副業です。

こちらも一度人気が出れば、一攫千金も夢ではありませんが、簡単にはうまくいきません。

多くの動画のなかから自身の動画を見てもらうためには明確な差別化と運が求められます。

また、撮影や編集に時間やコストがかかるのもデメリットです。

再生数やチャンネル登録者が増えるまでは労力に見合わない収益で我慢する必要があるため、初心者にはハードルが高いといえます。

アフィリエイトと同じく、いくら努力しても稼げる保証はなく、YouTube側の規制などによっても収益が左右されてしまうため、趣味として始めたい人を除いては、副業として向いていないといえるでしょう。


YouTube 公式HP

 

3.クラウドソーシング

161_07

業務内容や受注する人のスキルによっては、簡単ではないといえるのがクラウドソーシングです。

クラウドソーシングとは、仕事を委託したい業者と仕事を受注したい個人とを結ぶ方法のことで、さまざまな仕事を選べるのが魅力の副業です。

クラウドソーシングにはデータ入力などのように報酬が低い仕事も珍しくありません。

もし、高単価の仕事を受注したいのであれば、専門的なスキルを身に付ける必要があるでしょう。

すでにほかの人にはない特別なスキルを持っている人にとっては、手軽に高単価の仕事を受注できるクラウドソーシングは向いているといえますが、初心者は割に合わない仕事を受注してしまうケースも多く、あまりおすすめできません。

フリーランスとして独立を目指しているような場合を除いて、副業として行うにはややハードルが高いといえるでしょう。

 

本当に簡単な副業5選

516979609cbee458439650de22cd48b1_s-1

簡単な副業の条件や、意外と簡単ではない副業について紹介したところで、ここからは具体的に、本当に簡単な副業をいくつか紹介します。

これから副業を始めるという初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

 

1.ポイントサイト

161_08

簡単な副業としてまず紹介するのが、ポイントサイトです。

ポイントサイトとは、サイト内で決められた条件を満たすことによってポイントを貯め、そのポイントを現金に交換することで収入とする副業のことを指します。

お小遣い稼ぎとしては定番の方法であり、サラリーマンを始めとして主婦や学生にも人気があります。

サイトの登録自体は無料であることが多く、スマホ一つさえあれば、スキマ時間にコツコツと取り組むことができるのが利点です。

特別なスキルも必要なく、ほかの副業と併せても取り組みやすいといえるでしょう。

一方、ポイントサイトは大きく稼ぐことができない点がデメリットです。

大きな収入を狙いたい場合には物足りないといえるでしょう。

とはいえ、日頃の買い物やほかのサービスの利用などとも併せてポイントを貯めていけるので、ハードルが低い副業の一つといえます。

副業でどんなことに挑戦したら良いか分からないという人は、とりあえず登録してみてお小遣い稼ぎの感覚をつかんでみるのも良いかも知れません。

 

2.モニター

161_09

簡単な副業として次に紹介するのが、モニターです。

モニターは主にアンケートモニターと覆面モニターに分類できます。

アンケートモニターは、企業が実施するアンケートに回答することで報酬を得るものです。

近年では企業活動をするうえで顧客の心理を把握することが重要視されているため、常にニーズがあるのも利点といえます。

ライティングやデータ入力などと比べると報酬は低い傾向にありますが、ハードルはかなり低いため挑戦しやすいのも魅力です。


覆面モニターは、実際に店舗を訪れてそのお店の評価をするモニターのことです。

アンケートモニターと比べると高単価であることが多く、そのお店で使った代金をキャッシュバックしてくれるケースもあります。

覆面モニターは人気の副業の一つであり、携わるためには抽選で選ばれる必要があるなどライバルが多いのも特徴です。

いずれも安定的な収入が得られる保証はありませんが、サラリーマンや主婦など誰でも始めやすい副業といえるでしょう。

 

3.配達代行

161_10

隙間時間に働きたい人におすすめなのが、配達代行です。

配達代行は、商品を配達してほしい企業や店舗の注文を受けて、それを受取人のもとまで届ける仕事であり、自分の好きなときに働くことができるのがメリットです。

例えば、Uber Eatsは、自分の都合に合わせて働くタイミングを選ぶことができ、さまざまな追加報酬などのシステムがあることで人気があります。

ネット通販などの普及により、今後も配達代行の仕事は多くのニーズがあるものと考えられており、継続的な需要があると予想されています。

運転技術以外の特別なスキルが必要なく、初心者でも始めやすい副業といえます。

 

4.治験

161_11

簡単にできる副業として治験も人気があります。

治験とは、新薬の効果や安全性をテストするための被検体となる副業のことです。

土日に実施されるものもあり、本業の傍らで高収入を得られるのも大きな魅力とされています。

一方、治験にはいくつかの注意点もあります。

一つ目はそのリスクです。

治験は薬の効果や案税意を確認することを目的としており、副作用などのリスクもゼロではありません。

治験には医師が帯同するため、何かあったときにはすぐに無料で治療してくれますが、よく考えてから始めるようにしましょう。

また、一度、治験をすると間を開ける必要があるため、継続的に収益を得るのには不向きです。

それでも、健康体であれば、特別なスキルが必要ないこと、本業の無い日に高単価が得られることなど、魅力の多い副業でもあるので、興味がある方は調べてみても良いでしょう。

 

5.せどり

161_12

簡単な副業として最後に紹介するのがせどりです。

せどりとは、実店舗やネットなどで商品を仕入れ、それに利益をのせて販売することによって利益を得るビジネスのことです。

スマホさえあれば、本業のスキマ時間に取り組むことができ、安い商品を仕入れて高い利益率を維持できれば、労力以上の収入が期待できます。

特別なスキルも必要ないため、思い立ったらすぐに始めることができます。

いきなり本格的なせどりを始めるのに抵抗がある場合は、自宅の不用品をフリマアプリやネットオークションに出品して収益を得る感覚をつかんでみるのも一つの方法です。

始めるために必要なコストもないので、初心者におすすめの副業といえるでしょう。

「物販総合研究所」ではメルマガで販売のコツやおすすめのツールなどを紹介しているので、興味のある方は登録してみるのもおすすめです。

 

初めての副業なら簡単なものからスタートしてみよう!

01d542488c30a8493ac354bdbb8b0067_s

これから初めて副業を行うという人は、本業の傍らででき、コストやリスクが少ないもの、特別なスキルが必要ないものを選ぶのがおすすめです。

今回紹介した知識を参考にしながら、自分に合ったものを選びましょう。

なお、おすすめの副業についてもっと詳しく知りたいという方は合わせて下記の記事についても参考にしてみてください。


大副業時代到来!副業を始めようと思っている方必見!オススメの副業とは?


物販総合研究所は年商12億円の物販ビジネスを運営しながら
物販に関する本格的な情報発信を行っています

リアルタイムに情報を配信中 → Twitter

ノウハウ動画を毎週配信中 → Youtube

参加者募集中 → セミナー情報


 

すでに48503名の方が無料メール講座に登録しネット物販をスタートしています