【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

メルカリアカウントの削除・退会する方法は?再登録の手順や注意点も詳しく解説

神岡進也
更新日:2023年1月7日
投稿日:2023年1月6日

この記事の内容

こちらの記事では、メルカリアカウントの削除・退会する方法を画像付きで丁寧に解説します。あわせて、削除すると消える情報と消えない情報の一覧、削除を実行する際の注意点、アカウントを削除できない場合の対処方法、再登録する手順も紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

 
この記事の監修者
神岡 進也
物販総合研究所 講師/韓国輸出
1984年 静岡県出身。2015年にノーリスクで出来る極秘ビジネスを発見し、ライバルの進出が難しい独自の販路を開拓。初月から売上77万円、月利益10万円を叩き出し、開始3ヶ月後には売上450万円を達成。 その後、日本で唯一のオンライン教材を作り、限られた人にだけコンサルを開始し、初心者、経験者問わず過去300人にノウハウを提供しており極秘ビジネスに関して日本でのパイオニア的存在。
▶Twitter:https://twitter.com/kamioka0909
▶YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCrac6hJJpLHDv87m5K7byVg

メルカリアカウントを削除しても、取引履歴や電話番号は保存される?

メルカリアカウントを削除しても、取引履歴や電話番号は保存される?

メルカリのアカウントを削除すると、売上金や取引評価、購入履歴など取引に関する記録は基本的に消失してしまいます。一方で、名前や電話番号など、個人情報に該当するものは保存される仕様になっています。

さらに、メルカリアカウントを連携しているため「メルペイ」が使えなくなります。メルペイを通して使用していた電子決済や支払サービスも使用できなくなりますので、注意が必要です。

また、一度アカウントを削除しても、再び「復活」させることが可能です。取引履歴などは消えてしまいますが、以前のアカウントを引き継いで使用できます。

詳しい内容や手順は、それぞれ後述で解説します。

▼ ▼ 限 定 公 開 中 ▼ ▼メルカリ物販マニュアル無料でもらう

メルカリアカウントの削除方法は?詳しい手順を解説

メルカリアカウントの削除方法は?詳しい手順を解説

スマホアプリ・Webサイトにおいてメルカリアカウントを削除する方法を説明します。

詳しい削除方法は、公式サイトからも確認できます。

アプリでの削除方法

アプリでの削除方法

  1. マイページから「お問い合わせ」をタップ
  2. 「お問い合わせ項目を選ぶ」をタップ
  3. 「アプリの使い方やその他」をタップ
  4. 「退会したい」をタップ
  5. 「お問い合わせする」をタップ
  6. 「退会理由」を選択し、確認事項にチェックを入れる
  7. 「上記に同意して退会する」をタップ
上記がスマホアプリでアカウントを削除する際の手順です。ホーム画面からアプリを削除するだけではアカウント本体は削除されませんので、必ずこちらの手順に従うようにしてください。

マイページから「お問い合わせ」をタップ

マイページから「お問い合わせ」をタップ

スマホアプリのホーム画面から右下の「マイページ」を開き、「お問い合わせ」をタップします。

「お問い合わせ項目を選ぶ」をタップ

一番下の「お問い合わせ項目を選ぶ」をタップします。

「お問い合わせ項目を選ぶ」をタップ

「アプリの使い方やその他」をタップ

一番下の「アプリの使い方やその他」をタップします。

「アプリの使い方やその他」をタップ

「退会したい」をタップ

下までスクロールし「退会したい」をタップします。

「退会したい」をタップ

「お問い合わせする」をタップ

一番下の「お問い合わせする」をタップします。

「お問い合わせする」をタップ

「退会理由」を選択し、確認事項にチェックを入れる

「退会理由」を選択し、確認事項にチェックを入れる

退会理由を選択する項目が出てきますので、該当する理由を選択してください。その下に、「詳しい理由」を記載する自由記入欄がありますが、任意項目ですので空欄でもOKです。

ここまで入力が完了したら、「退会に関するガイド」に目を通し、内容を理解した上で2つのチェックボックスにチェックを入れます。

「上記に同意して退会する」をタップ

「上記に同意して退会する」をタップ

チェックを入れた状態で「上記に同意して退会する」と書かれた赤いボタンをタップすれば、アカウントの削除は完了です。

Webサイトでの削除方法

Webサイトでの削除方法

  1. 画面下部の「ヘルプ&ガイド」から「お問い合わせ」をクリック
  2. 「お問い合わせ項目を選ぶ」をクリック
  3. 「退会したい」をクリック
  4. 「退会理由」を選択し、確認事項にチェックを入れる
  5. 「上記に同意して退会する」

    Webサイトからアカウントを削除する場合は、上記の手順で進めます。それぞれ画像を添えながら解説します。

画面下部の「ヘルプ&ガイド」から「お問い合わせ」をクリック

画面下部の「ヘルプ&ガイド」から「お問い合わせ」をクリック

画面最下部までスクロールすると、「ヘルプ&ガイド」という項目が出てきますので、その中から「お問い合わせ」を選択してください。

「お問い合わせ項目を選ぶ」をクリック

「お問い合わせ項目を選ぶ」をクリック

表示された画面から、最下部の「お問い合わせ項目を選ぶ」をクリックします。

「退会したい」をクリック

「退会したい」をクリック

下までスクロールし、「退会したい」をクリックします。

「退会理由」を選択し、確認事項にチェックを入れる

「退会理由」を選択し、確認事項にチェックを入れる

退会理由を選択する項目が出てきますので、該当する理由を選択してください。こちらの「詳しい理由」についても任意項目ですので、空欄で問題ありません。

ここまで入力が完了したら、リンクが貼られている「退会に関するガイド」に目を通し、内容を理解した上で2つのチェックボックスにチェックを入れます。

「上記に同意して退会する」をクリック

「上記に同意して退会する」をクリック

チェックを入れた状態で「上記に同意して退会する」と書かれた赤いボタンをクリックすれば、アカウントの削除は完了です。

メルカリアカウントを削除したら消えるもの・消えないもの一覧

メルカリアカウントを削除したら消えるもの・消えないもの一覧

この章では、メルカリのアカウントを削除して消えてしまう情報と消えない情報を、それぞれ詳しく解説します。

メルカリアカウントを削除したら消えるもの一覧

メルカリアカウントを削除したら消えるもの一覧

メルカリアカウントを削除して消える情報は、次の3つです。
  • 売上金
  • 取引評価
  • 販売・購入履歴

基本的に、取引によって発生した情報は消えてしまうと考えてください。ただし、削除から3ヶ月以内に再登録すると「取引評価」のみは復活します。

売上金も消えてしまうため、口座に移すなど対応してからアカウント削除を実行したほうがいいでしょう。

メルカリアカウントを削除しても消えないもの一覧

Account_deletion_4

反対に、アカウントを削除しても消えない情報は、次の3つです。

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号

    この通り、個人情報はアカウント削除後も残る仕様になっています。これは、悪質な行為を行なったユーザーの再登録を防ぐための措置です。個人情報まで全て削除してしまうと、悪質なユーザーが一部の情報だけ変えて再登録するかもしれません。過去に違反行為を行なったユーザーの情報を照会するため、個人情報は保存されるようになっているのです。

メルカリアカウントを削除できないときの対処法は?

メルカリアカウントを削除できないときの対処法は?

メルカリのアカウントを削除しようとしても、削除を実行できない場合があります。アカウント削除ができない原因として、次の7つが考えられます。

  • 商品が出品中になっている
  • 取引中または取引完了から2週間経過していない商品がある
  • 振込申請を完了していない
  • メルペイスマート払い(定額払い)を契約している
  • 未払いのメルペイスマート払いがある
  • メルペイスマートマネーを契約している
  • 銀行口座が登録してある

    それぞれ、発生した際の対処法を解説します。

    https://help.jp.mercari.com/guide/articles/250/

商品が出品中になっている

商品が出品中になっている

出品中の商品があると、アカウント削除を実行できません。出品中の商品を全て削除する必要があります。商品を削除する手順は、以下の通りです。

  • マイページの「出品した商品」から商品を選択
  • 「商品を編集する」をタップ
  • 商品ページ最下部にある「この商品を削除する」をタップ

取引中または取引完了から2週間経過していない商品がある

取引中または取引完了から2週間経過していない商品がある

商品が購入されて取引中になっている状態では、アカウントを削除できません。この場合は、出品作業を完了して取引を終了させてください。

さらに、削除を実行するには取引完了または最新取引メッセージから2週間経過するまで待つ必要があります。アカウント削除を急ぐ場合は、早急に取引を完了させて2週間経過するのを待ちましょう。

振込申請を完了していない

振込申請を完了していない

売上金を含むメルカリ残高の振込申請を完了していない場合も、アカウント削除を実行できません。申請を行い、振込を完了させてください。振込方法は、公式サイトから確認できます。

ちなみに、メルカリに登録している氏名と振込口座の名義が異なっていると、振込をできない仕様になっています。申請の前に、名義に相違がないか確認するようにしましょう。

メルペイスマート払い(定額払い)を契約している

メルペイスマート払い(定額払い)を契約している

メルペイスマート払いとは、購入した代金を翌月にまとめて清算できるサービスです。メルカリ以外にも、ネットショップやコンビニなどメルペイが使える店舗の支払いに使用できます。その中でも、月々の購入代金を分割して「定額払い」できるサービスがあり、こちらを契約していると、アカウント削除ができません。

まずはメルペイスマート払いの定額払いを解約しなくてはいけませんが、そのためにはそれまでの利用分を全て清算する必要があります。未払金の清算が完了してからスマート払いの解約を申し入れましょう。

解約申請は、こちらからご確認ください。

未払いのメルペイスマート払いがある

未払いのメルペイスマート払いがある

定額払いだけでなく、翌月払いでもメルペイスマート払いの未払金があるとアカウントは削除できません。こちらについても、まずは未払金を清算してください。

支払い方法は、次の3つから選択できます。

  1. 自動引き落とし
  2. メルペイの残高で清算する
  3. コンビニやATMで現金払いする

https://help.jp.mercari.com/guide/articles/678/

メルペイスマートマネーを契約している

メルペイスマートマネーを契約している

メルペイスマートマネーとは、メルカリアプリ内でお金を借り、メルペイ残高にチャージできるサービスです。チャージしたメルペイ残高は、メルカリでの商品購入やスマート払いの清算に利用できます。

メルペイスマートマネーを契約中で未返済金があるとアカウントは削除できません。借入金を完済すると自動的に契約終了する仕組みになっていますので、まずは未払金を返済しましょう。

支払方法は、次の2つから選択できます。

  1. 自動引き落とし
  2. メルペイ残高で清算する

    https://help.jp.mercari.com/guide/articles/1106/

銀行口座が登録してある

銀行口座が登録してある

売上金を振り込むための銀行口座を登録していると、アカウント削除を実行できません。次の手順で、口座情報を削除してください。

  1. 「支払い」を選択する。
  2. 画面下部の「設定>支払い設定>銀行口座」を選択する。
  3. 画面右上の「編集」ボタンを選択し、銀行口座を選択して削除を行う。

https://help.jp.mercari.com/guide/articles/583/

なお、口座情報の削除はスマホアプリのみで操作できます。Webサイトからでは実行できませんので、注意してください。

メルカリアカウントの再登録や作り直しはできる?

メルカリアカウントの再登録や作り直しはできる?

一度メルカリアカウントを削除してしまうと、もうアカウント再登録や作り直しはできないのでしょうか。

結論としては、自分でアカウント削除した場合であれば、アカウントの復活が可能です。ただし、違反行為を行って運営から強制退会を受けた場合は例外となり、アカウント復活はできません。

また、メルカリでは不正利用を防止するために「1人1アカウント」のルールを徹底しています。そのため、以前のアカウントを削除していても、別のアカウントを作り直すことはできません。再びメルカリを利用したい場合は、前述の通り過去のアカウントを復活させてください。

削除したアカウントを復活させる手順は、次の通りです。

  1. アプリの「マイページ」から「会員登録・ログイン」を選択する
  2. 以下から登録時に使用したログイン方法を選択する

    Appleでログイン
    Googleでログイン
    Facebookでログイン
    dアカウントでログイン
    メール・電話番号でログイン

  3. 画面表示に従いメールアドレスやパスワードを入力し、ログインする
  4. 「メルカリ会員を退会されています。復活しますか?」と表示されますので、「はい」を選択する
 
https://help.jp.mercari.com/guide/articles/250/

メルカリアカウントを削除する際の注意点

メルカリアカウントを削除する際の注意点

メルカリアカウントを削除する際は、次の2点に注意して実行するようにしてください。

iD情報を削除する

iD情報を削除する

メルペイ決済でiD(電子マネー)を使用している人は、アカウント削除前に必ずiD情報を削除するようにしてください。メルカリを退会するとiDは利用できなくなりますが、iD情報は自分で削除しないとそのまま残る仕様になっているためです。

削除方法は、使用している端末によって異なります。公式サイトから詳しい手順を確認して削除を実行しましょう。

https://help.jp.mercari.com/guide/articles/577/

メルペイ残高を0円にする

メルペイ残高を0円にする

アカウントを削除すると、売上金を含むメルペイ残高も消失してしまいます。そのため、残高は使い切るか振込申請をして、0円にしておくことがおすすめです。

残高を0円にする具体的な方法としては、次の3つがあげられます。

  1. メルカリやメルペイ加盟店で商品を購入する
  2. 銀行口座へ振込申請する
  3. 家族や知人に送金する

    メルカリアカウントを持っている相手であれば、「おくる・もらう」機能を使って手数料無料で送金できます。1円から送金可能なので、こちらも選択肢のひとつとして覚えておくといいでしょう。

    https://help.jp.mercari.com/guide/articles/993/

メルカリアカウントを削除するときは、手順を理解して慎重に!

メルカリアカウントを削除するときは、手順を理解して慎重に!

メルカリのアカウントを削除すると、取引に関する記録や情報は基本的に消失します。売上金やメルペイ残高も無くなってしまいますので、使い切ってから削除を実行するのがおすすめです。

一方、名前や電話番号といった個人情報は保存されるため、一度削除してもアカウントを復活させられます。ただし、新しくアカウントを作り直すことはできません。

一連の手順を把握し、本当に削除を実行していいのか、慎重に判断してから削除を実行しましょう。

「削除も含めて、メルカリの使い方を再確認したい」という方は、こちらのマニュアルがおすすめです。操作手順だけでなく、メルカリ転売で効率的に利益を出す方法も紹介しているマニュアルですので、ぜひこちらから入手してください。

副業や物販ビジネスで利益を伸ばしたい場合は、人気商品の見つけ方や安く仕入れるノウハウなどを知っておくことが大切です。

物販総合研究所ではスマホ1台で気軽に副業をはじめたい人に向けて、「メルカリスタートアップマニュアル」を提供しています。期間限定ですので、下のリンクからお早めにダウンロードしてください。

▼ ▼ 限 定 公 開 中 ▼ ▼メルカリ物販マニュアル無料でもらう

  1. (関連)【メルカリの始め方】初心者向け売り方の手順から戦略まで一挙解説
  2. (関連)メルカリで一番安い発送方法|サイズ別に安く送る方法を紹介!