【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ
【体験談あり】メルカリの初心者狩りとは?具体的な手口3つと被害に遭わない対策

【体験談あり】メルカリの初心者狩りとは?具体的な手口3つと被害に遭わない対策

神岡進也
更新日:2024年1月29日
投稿日:2024年1月5日

メルカリの「初心者狩り」とは、メルカリの初心者ユーザーへ向けて、無理な値引き交渉や商品をすり替えてからの返品などの悪質な行為をすることを指します。

この記事では、実際にアンケート調査を行い、以下について調査をしています。

  • メルカリの初心者狩りにあった経験がある人の割合
  • 実際に初心者狩りにあった人の体験談
  • 初心者狩りにあわないためにメルカリユーザーが行っている対策

その他にもメルカリの取引経験月150件以上、物販スクールの講師を務める神岡がメルカリで初心者狩りにあわないためにできることについて詳しく解説しています。

記事の最後には、メルカリ初心者がトラブルの時に使えるフレーズ集を無料配布しています。興味がある方はぜひ最後までご確認ください!

神岡進也
物販総合研究所 メルカリ物販 / 韓国輸出講師
この記事の著者:神岡 進也

1984年 静岡県出身。2012年に副業として物販ビジネスを開始し、中国輸入、せどり、BUYMAなどを経験。2016年からebayや中国のアリババで仕入れた商品をメルカリで販売する物販を実践中。メルカリでは毎月100件〜150件の取引を行い、30万円から50万円ほどの利益を上げ続けている。現在は、これまでの経験をもとにYouTubeでもメルカリ物販についてのノウハウを積極的に発信し続けている。
▶Twitter: https://twitter.com/kamioka0909
▶YouTube: 神岡進也 [物販総合研究所]
神岡 進也のプロフィール

この記事の内容

メルカリの初心者狩りの実態

メルカリの初心者狩りの実態

メルカリでは無理な値引き交渉商品をすり替えてからの返品など、出品者や購入者が損するような取引をする人がいます。そのような取引を初心者に対して行うことを初心者狩りといいます。

メルカリで初心者狩りをされた人は取引の失敗に落ち込んで、それから利用しづらくなることも。どのような初心者狩りがされているのかを、メルカリを利用したことがある200名を対象にアンケート調査を行いました。

実際の被害数や体験談を紹介しているため要チェックです。

メルカリで初心者狩りにあった人は全体の1割程度

メルカリで初心者狩りにあった人は全体の1割程度

メルカリで初心者狩りにあった人はアンケートをとった200名のうち9名と5%程度でした。そこまで多くないという印象を受けたかも知れませんが、実際に初心者狩りは起きており被害に合う可能性があることがわかります。被害を受けないためにも事例を把握しておき、対策を講じておくことが必要です。

初心者狩りで一番多かった被害は「非常識な値下げ要求を受けた」

初心者狩りで一番多かった被害は「非常識な値下げ要求を受けた」

200名へのアンケートを行った結果、初心者狩りで一番多かった被害は「非常識な値下げ要求を受けたこと」でした。値下げ交渉はメルカリでよくあるトラブルの一つですが、初心者も気をつける必要があることがわかります。他に多かった被害は下記のとおりです。

  • (購入者としての被害)高額な偽ブランド品を売りつけられた:2名
  • (出品者または購入者としての被害)取引後に無理な要求をされた:2名
  • (出品者としての被害)不当に安い価格で商品を買い叩かれた:1名

初心者狩りに遭わないために気をつけていない人がほとんど

初心者狩りに遭わないために気をつけていない人がほとんど

実際に無理な値下げ要求などの初心者狩りの被害を受けている人がいますが、全体の4割の人はそれらに対しての対策をしていない人がほとんどです。

全体の5%と数が少なく被害に遭わないと考えていたり、初心者だからこそそういった被害があると知らなかったりするためでしょう。ただし、被害のリスクを下げて取引を円滑に進めるためにも、体験談や対策方法を知っておくことをオススメします。

これ一つでメルカリのトラブル、すべて解決できます!

物販総合研究所では、メルカリのトラブルに即座に対応できる最強フレーズ集を今だけ無料で配布しています。

  • メルカリ初心者なのでコメントの対応に慣れていない
  • メルカリで「悪い評価」をつけたくない
  • メルカリでスムーズな取引ができるコツを知りたい

上記に当てはまる方にピッタリの内容です!興味がある方は、ぜひ以下URLから無料ダウンロードしてください。

メルカリ最強フレーズ一覧表

 

メルカリの初心者狩りの手口

メルカリの初心者狩りの手口

被害に遭うリスクを下げるためにも、メルカリの初心者狩りでよくある手口を確認しておきましょう。

  • 非常識な値下げ要求
  • 商品が届いていないと嘘をつく
  • ブランド品を返品時にすり替えられる
  • 偽物の商品を売りつけられた

非常識な値下げ要求

メルカリで出品をしていると、購入希望者からの値下げ交渉に出くわすことがあります。通常では相場や商品の状態を考慮して値下げ額を提示されますが、なかには高圧的な交渉や、相場以上の値下げ希望などの非常識な値下げ要求があります。

初心者の場合はそういった値下げ交渉にあまり慣れていないため、非常識な値下げ交渉に対して対応が難しくストレスになってしまいます。

▼体験談①

送料込みでギリギリの価格で出品していて、これ以上下げたら赤字になるのがわかっているはずなのに更に値下げを要求された。

(男性 40歳〜50歳未満 販売員)

▼体験談②

3か月ほど前、ゲームソフトを出品しました。定価8,000円ほどの商品で状態は良い方だったので、5,200円で出品しました。

すぐにコメントがついたのですが、内容が「1,500円なら即決する」という内容でした。

他の出品者の落札価格を鑑みても明らかに低いのと、コメントが上から目線で嫌だったので5,000円(200円の端数は元から値下げ用)に値下げして「これ以上は値下げできません」と返信しました。

その人からは返信が来ず、別の人が5,000円で即決してくれました。

(女性 30歳〜40歳未満 技術事務)

商品が届いていないと嘘をつく

メルカリ便や宅配便で商品を送ったにもかかわらず、商品が届いていないといわれることもよくあるトラブルの一つです。もちろん、返送されてしまっていることや、配送の遅延などの業者の配達ミスである可能性もあります。

ただし、なかには嘘をついて届いていないと主張されるケースがあります。嫌がらせのためや、購入者の気が変わったり返金を要求するためなど、さまざまな理由が考えられますが、いずれの場合も対策を行っていないと対応が難しくなってしまいます

ブランド品を返品時にすり替えられる

購入者の希望によって返品された商品が出品した商品と異なることを「すり替え行為」といいます。

よくある例として、ブランド品の正規品を出品したが、返品の要望に応えたところコピー品が返品されることです。この場合、ブランド品をタダで渡してコピー品が手元に残るということになってしまいます。

偽物の商品を売りつけられた

商品を本物のように出品しているが、いざ手元に届いた商品を確認すると偽物やコピー品であることも初心者狩りの一例として挙げられます。

なかには、高額なブランド品を購入したにもかかわらず、偽物が届いてしまったということもあります。メルカリでは偽物の出品を禁止しており、取り締まりも厳しいですが個人でも注意が必要です。

  • ”ブランド権利者と協力のうえ出品パトロール
  • テクノロジーを使った不正を見抜く仕組みづくり
  • 捜査機関や官公庁とのパートナーシップ構築
  • メルカリの取り組みで安心な取引を実現”

引用元:偽ブランド品 撲滅への4つの取り組み - メルカリ

▼体験談

他の出品者は約6,000円で出品されている物が2,000円で売られていたので購入したが、偽物だった。

(男性 40歳〜50歳未満 会社員)

▼体験談

高額な偽ブランド品を売りつけられた(男性 20歳〜30歳未満 製造業)

メルカリの初心者狩りを防ぐための対策

メルカリの初心者狩りを防ぐための対策

初心者狩りに遭わないように対策することが重要です。有効な対策方法をいくつか紹介しているのでぜひチェックしてください。

  • 出品者や購入者の評価を入念にチェックする
  • 値段交渉に無理に応じない
  • 疑わしい取引には応じないようにする
  • 匿名配送を利用する
  • プロフィールに「初心者」だとわかる内容を記載しない
  • 価格や取引条件を事前にしっかりと確認する
  • 出品の際にメルカリの「おすすめ金額」をあてにしない

出品者や購入者の評価を入念にチェックする

取引相手がどういう人なのかを把握するためにも、出品者や購入者の評価をチェックしましょう。他のユーザーからの評価コメントを見ることで、過去にどのようなトラブルがあったのかがわかります。

また、メルカリのトラブルに関する調査によると悪い評価が1割以上ある場合はトラブルが起きたことが多いため、取引を続けるかは慎重に判断しましょう。評価がない人もアカウントを作成し直している人の可能性があるため注意が必要です。

▼体験談

悪い評価だけソートをかけて、どのような理由で悪い評価をつけられているか調べる。

少しでも怪しいと思ったら買わない。

評価0の人や、同じ商品ばかり出品している人は怪しいので買わない。

欲しいものがあっても、同じ商品を探して適正価格を自分で把握した上で購入する

(女性 30歳〜40歳未満 会社員)

メルカリのトラブル事例8選と対策、「疲れた」とならないために今すぐできることについては以下の記事で詳しく説明していますので合わせてご覧ください。

値段交渉に無理に応じない

メルカリで出品すると価格変更に関するコメントが多く寄せられます。そのような値段交渉がきた際も、無理のない範囲で応じることは早く商品を売るためにもよいでしょう。

ただし、値下げ交渉のすべてに応じる必要はないため、値下げする理由がなければ遠慮なく断っても問題ありません。なかには取引成立後にメッセージで交渉をされることもありますが、その際もお断りして問題ないです。

▼体験談

値段交渉は当然のようにしてくるので、あまり応じないようにしている。そして、購入後にいろいろといってくる人も多いので神経質な方はお断りとコメントを出している。

(男性 40歳〜50歳未満 販売員)

メルカリで値下げ交渉されたら?返答例文については以下の記事で詳しく説明していますので合わせてご覧ください。

疑わしい取引には応じないようにする

取引を行う中でなにか引っかかる点があれば、慎重に取引を進めましょう。出品商品情報の記載が少なく詳細がわからない場合や、返品NGやノークレームについて念押しでいわれた際などは注意しましょう。違和感を感じたまま取引を続けてしまうと、手元に商品が届いた際や発送してから思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。

▼体験談

あれっと思うような引っかかることがあれば取引自体をしないようにしています。中途半端に取引を行ってややこしいことに巻き込まれても嫌なので。

(男性 40歳〜50歳未満 会社員)

匿名配送を利用する

住所が相手に知られないためにも匿名配送を使いましょう。住所を知られることで思わぬトラブルにつながる可能性があります。

また、匿名配送などの追跡が可能な配送方法を使うこともトラブル防止になります。追跡番号がない配送方法を使ってしまうと、購入者に商品が到着しているかどうかを確認することが難しくなります。また、匿名配送を利用していれば万が一配送中にトラブルがあった場合も、配送業者への調査をメルカリ経由で対応してもらうことができます

▼体験談

普通郵便など問い合わせ番号のない発送方法だと、届いても届かないと嘘をつかれる可能性があるので、全ての出品商品を匿名配送にしています。

(女性 50歳〜60歳未満 派遣)

プロフィールに「初心者」だとわかる内容を記載しない

メルカリの初心者狩りを避けるために、初心者だと分かるような内容をプロフィールに記載しないようにしましょう。

例)初心者によくあるプロフィール紹介文

  • 初心者ですが、できるだけ丁寧な対応を心がけます。
  • メルカリはまだ始めたばかりですが…
  • 不慣れなため取引で不備があったらすみません

これらの文言や初心者だと知られることを書くことで、値引きの無理強いをされたり商品が届いていないなど嘘をつかれてしまう可能性も高くなります。

▼体験談

プロフィール欄は、ベテランの方と思われる方の文章をほぼコピペして記載しています。(男性 20歳〜30歳未満 会社員)

価格や取引条件を事前にしっかりと確認する

取引時には商品の相場の価格や取引の条件をまず調べましょう。出品をしている場合であれば、事前に商品の価格相場を知っておくことで、値引き交渉をされたときでも、適切な価格であるかの判断ができます。

専用出品取り置きなどは独自ルールですが、知っておくことで思わぬトラブルを回避できます。初心者だと知られないように入念に確認しておくことが重要です。

▼体験談

価格や取引条件をメルカリ以外のサイトで調べた上で取引をする。

(男性  40歳〜50歳未満 会社員)

メルカリの匿名配送のすべて|送り方から仕組みについては以下の記事で詳しく説明していますので合わせてご覧ください。

取引の際にメルカリのガイドラインを確認する

万が一トラブルに巻き込まれたときのためにメルカリのガイドラインを入念にチェックしておきましょう。どういう場合にメルカリ事務局が対応してもらえるのか、トラブルに遭った際はどうしたらいいのか、事前に把握しておくだけでストレス少なく取引を進められます。

また、初めて利用する場合はガイドライン違反をしてしまう側になってしまうこともあります。そういったリスクを下げるためにも確認しましょう。

参考:メルカリガイド - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ

▼体験談

取引前にしっかりガイドラインを確認して、後々トラブルにならないように自己防衛しておいた。

(男性        30歳〜40歳未満 自営業)

出品の際にメルカリの「おすすめ金額」をあてにしない

メルカリのおすすめ金額は常に正確な数値であるとは限らないです。例えば値下げ時には少しでも売れやすいようにおすすめ金額が低くでてきます。おすすめ金額は相場よりも低い金額になりやすいため、あてにしすぎずに相場を確認して出品しましょう。

”メルカリは商品情報を入力すると「売れやすい価格帯」が自動でおすすめされます。商品名、カテゴリー、ブランド(任意)、商品の状態、出品時の日付判別し、AIが最適な価格帯を算出しています。出品作業がスムーズになるので、すぐに出品を済ませたいときはおすすめの方法です。”

引用元:「いくらで設定すればいい?」メルカリへ出品して売れやすい価格の決め方

よくある質問

メルカリの初心者狩りに関するよくある質問を紹介します。

メルカリ初心者が気をつけることは何ですか?

取引を始める際に、メルカリ初心者が気をつける注意点については以下が挙げられます。

  • プロフィールをしっかり埋める
  • 写真と商品説明で手を抜かない
  • 価格を高くしすぎない
  • スムーズで丁寧なやり取りを心がける
  • 正しい発送・梱包方法で送る
  • 売れるまでは商品価値が落ちないように保管する”

引用元:【初心者必見】メルカリの始め方を解説!注意点も要チェック

公式サイトのガイドラインを確認しつつ取引をしてみましょう。

メルカリで初心者が商品を購入する際のマナーはありますか?

初めてメルカリで商品を購入する際は、購入の流れやルールなどが分からず難しく感じる人もいるかと思います。ただし取引の流れさえ確認しておけば、スムーズに商品の購入を行うことができます。以下の取引の流れで確認しましょう。

”メルカリで物を買ってみよう! 初心者必見、購入方法ガイド

  1. 【事前準備】メルカリアプリをダウンロードして会員登録をする
  2. メルカリアプリで欲しい商品を選ぶ
  3. 商品の購入手続きに進む
  4. 購入手続き画面で支払い方法配送先住所を入力する
  5. 購入手続きを完了させる”

引用元:メルカリで物を買ってみよう!初心者必見、購入方法ガイド

メルカリで初めて出品した商品が売れない際の原因は?

​メルカリで物が売れない人には共通する特徴がいくつかあります。とくに初出品では売れないという場合は以下を確認してみましょう。

  • 需要があり売れる商品かどうかを調べていない
  • 価格設定が適切ではない
  • 商品の画像が魅力的でない
  • 商品説明が不十分でありどのような商品なのかが分からない
  • トレンドや季節性とあっていない商品を出品している

また、商品を売りやすくするためのコツも紹介していますので、下記も参照してみてください。

メルカリ初心者狩りにあわないために事前に対策をしておこう

この記事では、メルカリの初心者狩りにあわないための対策について詳しく解説しました。

  • メルカリの初心者狩りにあった経験のある人は全体の4%
  • 初心狩りにあわないために事前に対策していない人がほとんど
  • 一番の対策は「初心者」であることをプロフィールに記載しないこと

上記に気をつけて、メルカリの初心者狩りを防ぎましょう!

物販総合研究所では、「メルカリのトラブルに遭遇した際に使えるフレーズ集」を今だけ無料で配布しています。

  • メルカリの大幅な値下げ交渉に困っている
  • メルカリでトラブルが発生してどう対応した方が良いかわからない
  • 「悪い評価」をつけないための対策を知りたい

上記に当てはまる方は、ぜひ以下URLから無料ダウンロードしてください!

メルカリ最強フレーズ一覧表