【無料】副業&本業 物販ノウハウ
メニュー
【無料】副業&本業 物販ノウハウ

キャンプファイヤーの特徴&クラウドファンディングのやり方!

船原徹雄
更新日:2022年11月22日
投稿日:2022年11月22日

この記事の内容

「キャンプファイヤー」は、数あるクラウンドファンディングサイトの中でもユーザーが最も多い人気のプラットフォーム。このページではキャンプファイヤー(CAMPFIRE)の特徴や手数料、具体的なやり方まで詳しくわかりやすくまとめています。誰でも挑戦できるクラウンドファンディングで物販体験してみませんか。

このページの最後には、クラウドファンディングを個人で成功させるためのノウハウを詰め込んだ無料マニュアルも紹介しています。不可能を可能にする物販手法を、ぜひチェックしてください。

船原徹雄
この記事の監修者
船原 徹雄
物販総合研究所 所長
1980年 兵庫県出身。資金3万円を元手に個人輸入転売を開始。「これは稼げるぞ!」と確信し、2007年に会社設立。3年目で年商2億円と順調に業績を伸ばし、2018年の年商は14億円。自分で物販をする傍らで情報発信活動も行い、物販で稼ぐ方法を提供するために物販総合研究所を設立した。現在は初心者から上級者まで、ありとあらゆる人が物販で稼ぐための最新の方法を日々提供中。
▶著書:世界一楽しく儲かる金持ち教科書
▶Twitter:https://twitter.com/funahara
▶YouTube:https://www.youtube.com/c/FunaharaTetsuo/

キャンプファイヤーの特徴&強み

キャンプファイヤーの特徴&強み

「キャンプファイヤー(CAMPFIRE)」は、購入型のクラウドファンディングです。

購入型のクラウドファンディングとは、商品を販売するプロジェクトオーナー(プロジェクトを立ち上げるユーザー)と支援者(プロジェクトに資金を投じるユーザー)をつなぐためのプラットフォーム。

キャンプファイヤーの強みは、国内最大のクラウドファンディングであることです。2022年現在では、以下の数値を達成しています。

  • 累計流通額640億円
  • 6.9万件以上のプロジェクト数
  • 支援者数830万人
  • 支援資金総額640億円超

キャンプファイヤーは、数あるクラウドファンディングの中でも利用者がダントツに多く、扱うジャンルも豊富。誰でも気軽に利用できるのがキャンプファイヤーの大きな強みです。

(関連)クラファンとは?クラウドファンディングをわかりやすく簡単に解説

キャンプファイヤーの手数料

キャンプファイヤーの手数料

キャンプファイヤーでプロジェクトを立ち上げるのは無料。プロジェクトで支援金が集まると、

  • 手数料12%
  • 決済手数料5%

の手数料が発生します。

MakuakeやGREEN FUNDINGの手数料は20%ですから、キャンプファイヤーは比較的低コストです。

(関連)クラウドファンディングを副業にして成功するポイントと注意点を解説!

キャンプファイヤーでのクラウドファンディングのやり方

キャンプファイヤーでのクラウドファンディングのやり方

キャンプファイヤーでクラウンドファンディングをスタートするには、まず会員登録が必要です。

キャンプファイヤー

キャンプファイヤーの会員登録方法

キャンプファイヤーのトップページで、画面右上の[新規会員登録]から登録します。

新規会員登録

以下の画面で、メールアドレスでの新規登録か、各種アカウント情報で登録するか選択しましょう。

メールアドレスで新規登録を行うか、各種アカウントのログイン情報で登録するか、いずれかを選択

各種アカウント情報でログインする際は、それぞれのボタンをタップして手続きを。

メールアドレスで新規登録する場合は、以下の入力欄に入力し、[確認メールを送信]ボタンをクリックします。

メールアドレスの入力欄にメールアドレスを入力し、その下の[確認メールを送信]ボタンをクリック

「メールをご確認ください」の画面表示になったらメールを確認しましょう。

メールをご確認くださいという画面が表示される
キャンプファイヤーから「本人確認のお知らせ」のタイトルでメールが届きます。メールの[メールアドレスを認証する]ボタンをクリックします。

[メールアドレスを認証する]のボタン表示

続いてアカウント情報の確認画面が表示されます。「ユーザー名(英数字3~32文字)」と「パスワード(英数字6文字以上)」を入力、[登録]ボタンをクリックすればキャンプファイヤーの会員登録が完了です。

「ユーザー名(英数字3~32文字)」と「パスワード(英数字6文字以上)」を入力
「新規登録が完了しました」と表示が出ると、キャンプファイヤーではすぐにプロジェクトの作成を行えるようになります。

「新規登録が完了しました」

クラウドファンディングは、個人でプロジェクトを立ち上げるのが難しそうに見えますが、実は誰でもできるのです。

その理由は以下の動画を見ていただければわかります。クラウドファンディングのメリット、誰でもトライできる理由、どのように商品を見つけるか、まとめてわかりやすく解説しています。ぜひこちらの動画も参考にしてください。

より詳しく、クラウドファンディングで稼ぐ方法を知りたい方には、クラウドファンディング物販で稼ぐための有料級マニュアルも公開しています。今なら無料で入手できますので、ぜひダウンロードしてください。

▼ ▼ 限 定 公 開 中 ▼ ▼

クラファンビジネス成功録無料でもらう

プロジェクトを作る

プロジェクトを作成する場合は、登録完了メッセージのすぐ上に表示されている[はじめる]のメニューから。

登録完了メッセージのすぐ上に表示されている[はじめる]のメニューをクリック

以下の画面になるので、[プロジェクトを作る]をクリックします。

プロジェクトを作る

以下がプロジェクト編集の画面です。

プロジェクト編集画面

プロジェクト編集では以下の6つの項目があり、1つずつ内容を埋めていけば、キャンプファイヤーのプロジェクトLP(ランディングページ)を作成できます。

  • 目標設定
  • 概要
  • ビジュアル
  • 本文
  • リターン
  • 本人確認

では、それぞれの入力内容を詳しく見ていきましょう。

目標設定

「目標設定」の項目では、以下3つの要素を入力します。

プロジェクトの目標金額は、10,000円以上で設定。

目標金額

募集方式は、All-in方式またはAll-or-nothing方式で選択します。

募集方式

All-in方式とAll-or-nothing方式の違いは以下の表を参考にしてください。

募集方式 支援金の受け取り リターンの履行義務
All-in方式 目標金額を達成できなくても終了日までの支援金を受け取れる 1人でも支援があればリターンの履行義務発生
All-or-nothing 期間内に目標金額を達成すると支援金を受け取れる 目標金額を達成するとリターン義務発生

 

プロジェクトの募集終了日は、1日~79日間で公開可能。All-or-nothing方式の場合は1日~59日間までです。

募集終了日

ここまで入力できたら[保存する]で保存します。

概要

「概要」の項目では、以下の内容を記載していきます。

タイトルは、40文字以内。概要文は、150文字以内で入力。

タイトルと概要文

続いて、カテゴリー選択です。

カテゴリー選択

カテゴリーは、以下の17種類から選択します。

17種類

  • アート・写真
  • 音楽
  • 舞台・パフォーマンス
  • プロダクト
  • テクノロジー・ガジェット
  • ゲーム・サービス開発
  • フード・飲食店
  • ファッション
  • 映像・映画
  • 書籍・雑誌出版
  • アニメ・漫画
  • スポーツ
  • ビジネス・起業
  • ソーシャルグッド
  • ビューティー・ヘルスケア
  • まちづくり・地域活性化
  • チャレンジ

 

関連する地域では、アピールしたい地域があれば選択しましょう。

関連する地域

掲載希望ブランドは、キャンプファイヤーを選択。

掲載希望ブランド掲載希望ブランド

掲載希望ブランドには以下の選択肢があります。いずれも株式会社CAMPFIREが運営するサービスです。

ブランド ジャンル
CAMPFIRE 購入型
GoodMorning 社会問題と向き合う人向け
BOOSTER エンタテインメントに関するコトを形にしたい人向け
machi-ya デジタル家電やガジェットなどプロダクト発信向け

 

ビジュアル

「ビジュアル」の項目では、メイン画像とサブ画像、動画を設定できます。

メイン画像は1ファイル10MB以内の画像をアップロード。

メイン画像メイン画像
サブ画像も設定できます。サブ画像の推奨サイズは横1200px✕縦800px程度、比率3:2、容量10MBまで、最大5枚まで登録可能。1枚目に設定した画面がメイン画像になります。

サブ画像
動画は、YouTubeかVimeoであればプロジェクトLPに挿入できます。

動画

本文

「本文」の項目では、LPに掲載する文章を入力していきます。本文欄には、デフォルトで以下のように記載があります。これを参考にプロジェクトの内容を詳しく入力していきましょう。画像も挿入できます。

本文

リターン

「リターン」の項目では、リターン内容などを入力します。

まずは支援してもらう金額とリターン内容。リターンの金額は、送料・消費税込みの価格設定で、500円から2,900,000円で設定可能です。

支援してもらう金額とリターン内容
リターンのお届け予定年月を選択します。

リターンのお届け予定年月
リターンの画像は、推奨サイズが横400px✕縦200px、容量10MBまで、最大5枚まで登録可能。1枚目に設定した画像がメインの画像になります。

リターンの画像
限定の欄では、限定数を設定する場合にチェックを入れます。プロジェクト公開後は、限定数の変更ができません。

限定
オプション項目は、色やサイズの選択肢がある場合に使用。オプションは5つまで設定可能です。

オプション
酒類に関する同意欄では、リターンにアルコール類を設定するときにチェックを入れます。これにより、20歳以上のみ支援可能なプロジェクトとなります。

酒類に関する同意
メールアドレス取得では、支援者のメールアドレス取得の要・不要を選択します。

メールアドレス取得
お届け先取得は、リターンを配送する場合は「必要」を選択。これで支援者の名前・住所・電話番号を取得できます。

お届け先取得


備考欄はリターン購入時、支援者に記入してもらう必要がある場合に「必須」を選択します。

備考欄

ここまで入力したら[リターンを保存する]で保存しましょう。

本人確認

最後の「本人確認」の項目では、本人確認書類の画像も必要です。

本人確認

本人確認情報欄では、以下のとおり入力していきましょう。

名前・住所・電話番号・生年月日を入力しますが、運営主体が法人の場合は、会社ではなく代表者の情報を入力します。

名前・住所・電話番号・生年月日を入力


本人確認書類画像アップロードで、ここまで記載した本人情報を確認できる書類画像をアップロード。

本人確認書類画像アップロード
運営主体の項目では、法人が実施する場合「法人としてプロジェクトを運営する」にチェックを入れます。

運営主体

チェックを入れると法人情報入力として、さらに以下の項目が表示されます。

法人情報入力

ここからの入力項目は、以下のとおり。

  • 企業名
  • 法人番号
  • 法人住所
  • 法人電話番号
  • 代表者名
  • 代表者生年月日

法人番号については、以下のように記載されています。

設立登記法人の法人番号は、登記事項証明書に記載されている会社法人等番号(12桁)を基礎番号とし、その前に1桁の検査用数字(チェックデジット)を付した13桁で構成されています。
引用:CAMPFIRE

続いては、振込先口座情報の入力欄です。

振込先口座情報の入力欄
ここで

  • 銀行名
  • 支店番号
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 口座名義

を入力し、[保存する]で保存します。


以上の登録が完了すると、右上の「まだ申請できません」の表示が「申請できます」のボタンに変わるので、クリックすればプロジェクトの申請完了です。

「まだ申請できません」の表示が「申請できます」に変わる

このようにキャンプファイヤーを利用すれば、誰でも簡単にプロジェクトを立ち上げられます。

(関連)クラファンは儲かる?クラウドファンディングに出品して5000万円の資金集めに成功した体験談

キャンプファイヤーでクラウドファンディングに挑戦してみよう!

キャンプファイヤーは、国内最大級のクラウンドファンディング。

この巨大なプラットフォームを上手に活用すれば、資金なし、アイデアなし、商品なしでも物販ビジネスが可能となります。

クラウドファンディングの始め方から、1,000万円以上売るための秘訣や仕入れ方法、売れる商品ページの作り方まで、すべてをまとめた「クラファンビジネス成功録」をご準備しました。今なら無料で入手できます。ぜひダウンロードして、あなたも大きな夢を叶えてください。

▼ ▼ 限 定 公 開 中 ▼ ▼

クラファンビジネス成功録無料でもらう